河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

志賀島と中洲の屋台 

さてサクラ待ちの福岡。

普通はこの時期、どこか満開なのですが

今年はどこも遅れていて福岡が一番早い模様。

ジタバタせずに腰を据えています。


幸い天気はよい。

福岡なんかじっくり撮ったこと無いので

思いつくまま廻ってみることにしました。


まずは志賀島。

金印が出土したので有名なこの島は

海の中道で本土と繋がり車で行くことができます。

さて金印公園・・立ち入り禁止(T.T)


17553733_1342332942514954_9076583065605844547_n.jpg 

公園整備するんだそうです。

予定では今年の三月(つまり完成してるはず)

でも完成延期になって秋からしか入れない模様です。

まあこんな事もある。


でも結構面白かったですよ。

潮見台から眺めた海の中道と福岡の街。

なぜか一本だけ満開の山桜が迎えてくれました。


_E0A0341.jpg 

ランチはサザエ丼。

サザエは志賀島の名物らしいですね。

わかりづらいですが竹の子みたいに見えるのがサザエ。

胆・・って言うのかな?

先の黒い部分(大好きです)も丸々入って満足。


細かい史蹟もちょこちょこ撮ります。

火焔塚、元寇の時に僧がここにこもって護摩を焚き祈祷した場所。


_E0A0188_2017040509255405d.jpg 

夕方もう一度潮見台へ。


手前に車も光跡入れれば面白いかな?

と思って待機したのですが

まあ、狙い通りと言って良いでしょう(^^)


_E0A0440-2.jpg 

さて一旦市内へ戻ろう。

一日の〆は中洲かな(笑)


_E0A0984.jpg 

実は志賀島は一昨日撮影、これは昨日なのですが

まあ良いですよね。

車じゃなければ飲んだくれてるのに・・(苦笑)

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

山陰を抜けて九州・福岡へ 

さて今回の第一目的地は福岡です。
出発する時桜の開花予報を見て
一番早かったのが東京と福岡。
私の作品を見直してみると西日本の桜がほとんど無かったんですよ。
そんなわけで九州まで来たって訳です。

はじめは普通に高速乗って行くつもりでした。
でも・・寒い・・花も遅れ気味。
直接行っても待つだけだろう
どうせ寄り道しながらいくなら温泉有った方が良いな(笑)
で山陰経由で行く事にしました。

山陰には良い温泉が沢山あります。
たとえば三朝温泉・河原の湯。

17554395_1337503369664578_6390626438859759999_n.jpg 
橋から見えちゃうけど自信のある人はどうぞ(笑)
ちなみに混浴、たまに・・ごくたまに
美味しい目に会う人もいるとの話し・・(笑)

遊んでばかりいたわけではありません。
一応宍道湖とか
_E0A0669.jpg 
SLやまぐち号とか撮りながら一路西へ。

_E0A9921.jpg 
そして昨夜、無事九州に着きました。
とりあえずこれだね!!

17634755_1341232302625018_1034349729137702812_n.jpg 
長浜ラーメン(笑)
九州のラーメンにしてはあっさりしてると
言われていますが・・そうか?
私にとっては充分コッテリ。
まあこのあたりでコッテリと言われてる店に行くと
胃がもたれることあるからきっとあっさりなんでしょう。

肝心の桜は・・まだまだでした。
17634743_1341263739288541_4876846971377436110_n.jpg 
一分から三分咲きってとこかな?
なんか沖縄の時も同じようなこと言ってた気が・・
今年はこんな巡り合わせなんでしょう。
ちょっと遊んで今日はお終い。

_E0A0025-2.jpg 
テーマはツボミ。
もうじき咲き誇ります。
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

春の大雪!!塩尻から木曽路、そしてなぜか鳥取へ 

なぜか???本当に自分でもわからないうちに

鳥取に来てしまいました。


まず雪に閉じ込められました。

山中湖をでて国道20号へ途中の道の駅で車中泊

起きたら・・雪でした。

でも流石に春の雪。

昼前には消えて近くの山を見てももう白くない。

こりゃ大丈夫だな!!と判断して諏訪から塩尻峠越え・・

これが判断ミス・・大雪になってしまった。


17498448_1331395463608702_8239567884799072208_n.jpg 

いやこのまま進めばよかったんですよ。

すぐやむと思い込んで途中の道の駅で休憩。

すぐに出られなくなりました。


それでも雪見酒!!とかのんきにやってたのですが

ふと、外見ると綺麗!!


_E0A0270.jpg 

のんきでいられたのはこのあたりまで

雪はどんどんひどくなる・・やばくない?

結局朝起きたらこんな状態になっていました。


17522768_1332523990162516_6684588927188712219_n.jpg 

タイヤは出る時にノーマルに履き替えちゃったんですよ。

なんで今年・・いや今シーズンはノーマルの時に限って

雪に降られるんだろう?

国道はだいたい溶けてますが

車の流れ見ると普通に流れてる・・

そりゃそうだみんな冬タイヤ

この流れにチェーン付けて入っていく度胸はない。

だいたい駐車場の出口が坂道亀になりそう(笑)

溶けるまで待機(^_^;


まあ積雪の割りに溶けるのは早く

午後早くには脱出することができました。

やっぱり季節は春に向かってますね。


翌日は木曽路へ。

このあたりは全く雪無し・・なんなんだよ。

つまり昨夜動けるうちに動いていれば問題無かったって事。

まあ・・わからないもん・・仕方ないね・・


はじめは南木曽三大枝垂れ梅とかいうのを撮ろうと思ったすが

現地で聞いてもわからない(笑)

ああ・・そういえばあそこにそんなのが有ったような・・

みたいな感じで結局二つは見つけたのですが

三つ目はわかりませんでした。

現地の人もわからないんだったら撮らんでも良いよね(笑)

一つだけすぐにわかった三留野本陣跡の枝垂れ梅。


_E0A0300-2.jpg 

なに、つまらん?知るか(笑)


後は素直に妻籠・馬籠。

梅があるかな?と思ったのですが

まあ有ったと言えば有った。

馬籠です。


_E0A0533.jpg 

天気は良かったので水車も撮っておきました。

ぶれた方が面白そうだったのでスローシャッター。


_E0A0569.jpg 

すぐに曇ってきたので西へ向かって再出発。

滋賀県の長浜で温泉入ろうと思ったら定休日(T.T)

あきらめて高速乗ろうと思ったら・・

あれ?そうか!!

桜は遅れてるし、山陰経由なら温泉沢山あるぞ!!

しかも高速使う必要ないし・・


私は急ぐ時と都会を通る時にしか高速使いません。

下通れば何か撮れるかもしれないし。

というわけで鳥取にいるって訳です。

あ~~長かった(笑)


これからゆっくり九州に向かいます。

なんか今年はかなり遅れそう。

焦ることはない・・温泉浸かりながらのんびり行きます。

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

春の取材出発・山中湖 

春の取材に出発しました。

目指すは西・・のどこか(笑)

桜の満開を狙って色んな所を動き回る予定です。

とはいえいくらなんでもまだ早い。

ゆっくり撮りながら移動するつもり。

出る前に調べたら信州はまだ梅が撮れそう。

というわけで中央道廻りで向かってます。


家を出たらいきなり渋滞・・

後でわかりましたが事故がありまして

一車線ふさいでました・・動かないわけだ。

昨夜のうちに諏訪まで行く予定でしたが

なんか深夜になりそう・・

もともとゆっくり移動するため

早めに出たんです急ぐ事はない。


朝は晴れるって言ってるし

山中湖でも行ってみよう。


相模原から山中湖は道志村越えてすぐ。

ゆっくり到着早めに就寝そして早起き。


起きてみると快晴ではないかな?

でもこれぐらいの方が赤くなるかも?

映り込みは上々!!期待。


_E0A0196.jpg 

おっ白鳥だ!!こら水面乱すな(笑)

なかなかうまい具合に泳いでくれませんが

まあ撮ってみました。


_E0A0199-3.jpg 

実は撮ったのこれまで。

良い条件になりませんでした。

スタートだしこんなもの、気にしません。

おいしい吉田のうどん屋見つけたし(^^)


17499018_1329516523796596_1634818417032770727_n.jpg 

金土日しか開かない幻の店・・てほどでもないか(笑)

でも味は絶品でした。

歯ごたえ有るぶっというどんと絶妙な出汁!!

これだけで今日は満足(笑)


今回もこんな感じで行きます。

おそらく約一ヶ月の取材旅行。

良いのが撮れればよいけど・・

そうだカメラ落とさないように気をつけよう(^_^;

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

秦野・おかめ桜の里 

梅を撮りにいたんだか?雪目当てだったんだか?
良くわからない撮影から一昨日帰宅し
昨日は修理に出していたカメラを引き取りに都心へ。
ついでにオーバーホールもしてもらい
かなりの部品を交換しているので
一度テスト撮影をしておこうと
今日、秦野・おかめ桜の里へ行って来ました。

知らない?私も昨日知りました(笑)
丹沢の麓、秦野市を流れる水無川のほとりに
三百本のおかめ桜が植えられています。
とはいえ植樹されたのは平成二十二年のこと。
まだ大木にはなっていず未来の名所ってところですね。
昨日、新聞の地方版に載っていて
手頃な距離だな、ここにしようと決めたって訳です。

おかめ桜とはカンヒ桜とマメ桜を交配してつくられた園芸種。
この時期満開になる早咲きで
小さめで赤みの強い花が下向に咲くのが特徴です。

QcE-067-2.jpg 
お見せした方が早いですね(笑)

書き忘れましたが土手には菜の花が植わっています。
それと絡めるのが撮影の定番になりそうですが
まわりに工場や資材置き場なのかな?
写したくないものが沢山あってあまりよろしくない。
色々工夫して撮ることになります。

QcE-180.jpg 
はじめに未来の名所と書いたように
さくらはまだ幼木って感じ。
それでもかなりの人が撮影やスケッチを楽しんでいました。

QcE-089-2.jpg 
もう少ししたら桜も大きく枝を広げ
もっと有名になるのではないでしょうか?
今後に期待です。

さて行方を書きませんでしたが
秦野駅より渋沢駅からの方がちかく
駅からたっbざわに向かって徒歩30分ぐらいでした。
私は近場の撮影には車使いません。
ひたすら歩きます。
今日もこのまま秦野駅まで歩き万歩計は二万歩越え。

17352498_1315567335191515_4604131250809412723_n.jpg 
徒歩で行く東海道五十三次という
フリーアプリです。
万歩計アプリですが名前の通り。
東海道を西に向かって歩いて行くという趣向。
ただフリーのせいか?バックアップ機能が無く
スマホにトラブルがあったりすると強制的に江戸送りになります。
もう何度目の挑戦だろう?こんどこそ京まで行くぞ(笑)

さて別に運動のために歩いたわけではありません。
歩いた理由はこれが撮りたかったから。

QcE-213.jpg 
名水百選、秦野盆地湧水群の弘法の清水。
撮りたい・・というより飲みたかった。
ここの水、美味いんですよ!!
水筒に詰めて持ち帰り、今夜の晩酌は水割りにするかな?




写真  :  trackback 0   :  comment 0   

裏磐梯から新潟・瓢湖へ 

朝起きたら・・寒かった。

道路脇の温度計によるとー9℃だったようです。

バックドアは凍りついたようで

相当力入れなければ開きませんでした・・

寒いの嫌い(^_^;


昨夜は裏磐梯で夜を過ごしました。

下からみると磐梯山が半分雲に覆われている。

これは霧氷が見られるかな??

ダメでもともと、行ってみようって訳です。

で結果は・・ダメでした(笑)


_02A1894 のコピー 

五色沼は凍っていましたが霧氷も着雪も無し。

なんか気が抜けた写真になりましたが

まあ・・シャッターは切っておこう。


今の時期、秋元湖ではワガサギ釣りが盛んです。

テント建ててぬくぬくと釣り。

移動はスノーモービル。

なんか面白い。


_02A1832.jpg 

さてと・・次はどうしようか?

宇都宮に出て餃子食べて佐野ラーメン・・

も魅力的だったのですが

天気予報では新潟が晴れ。

先週冬型が続いたので雪も残ってるはず。

瓢湖でも行ってみよう。


来てみると・・雪無いじゃん。

きれいさっぱり全くありません。

まあ仕方ない白鳥の餌付けでも撮って帰ろう。


瓢湖・・昔から白鳥の湖で有名です。

余談ですが義母、つまり女房母親の故郷が

このそばで私も何度か来たことがあります。


白鳥のシーズンも撮ったことあるのですが

もう25年ぐらい前ではないでしょうか?

鴨が多かったなってぐらいしか覚えていません。

さて今回は・・鴨ばっかりでした(笑)


_02A1945.jpg 

少し撮って休憩、餌付けは3時から。

桟橋?に係の人がやってくると

おお、すごい!!鳥たち大興奮。

飛ぶは泳ぐは群がるは!!

おじさんに合わせて大移動。


_02A2146.jpg 

明らかに動画向きの素材で静止画じゃ

面白さは伝わらないと思います。

気になる方はご自分で確かめてください。

面白くなくても責任は取りませんけどね。


さて、撮影終了。

今夜の食材買いに行こうと考えてたら。

鴨鍋が頭にうかんだ・・

不謹慎すぎますね(^_^;

写真  :  trackback 0   :  comment 2   

会津 

今年もこの日が来ましたね。
私は運転中ラジオを聞いていることが多いのですが
今いるのが福島県と言うこともあり
ずっと震災関連の番組です。
だめなんですよ・・涙出ちゃって・・
年かな?自分に置き換えちゃう。
ともかく私たちは精一杯生きるのみです。

さて昨夜はけっこう降った模様。
道の駅の駐車場は真っ白、車のルーフにも
けっこう積もっていてまず雪を払うことから
朝のお勤めは開始です。
雲が多かったのですがいつの間にやら磐梯山が顔出してた!!

_02A1566.jpg 
しかし撮ってる最中から雲がわき始め
5分後には青空無し・・いや天気変わるの早いや。

会津盆地へ降りていくと・・雲は取れ再び青空!!
でも・・雪がない(^_^;
いや少しはあるけど・・ほとんど降らなかったんですね。
一応鶴ヶ城。

_02A1602.jpg 
一縷の望みを託し太内宿へ。
雪は増えたけど雲が出ておまけに
宿場の中の道は泥道になってる・・
なんとか工夫して数カット。

_02A1741.jpg 
喜多方の杉谷集落はどうだろう?
山沿いだからもしかしたら・・イマイチでした。

_02A1763.jpg 
しゃーない・・今回はあきらめ。

おや??気がついたらラーメンの街喜多方に来ている。
これは気付かなかった・・わけない(笑)
狙ったわけではないですよ・・きっと・・
まあ仕方ないからラーメン食べよう。

17264170_1308712109210371_7238740088040909071_n.jpg 
なんか毎日ラーメン・・ラーメン紀行に来てるみたいだ。
いつもだろうとかいう感想は抜きでお願いします(^_^;


写真  :  trackback 0   :  comment 0   

水戸から五浦海岸 

前にも言いましたが
この冬スタッドレスタイヤを交換しました。
11月の時ならぬ雪の時はツルツルタイヤ。
やばいと思って替えた後は雪無し・・
一度ぐらい使いたいと行き予報の出ている
会津地方へ向かっています。
でも今のところ道路に雪無し・・
さてどうなることか?

それはともかく今までの撮影です。
昨日の朝は大洗海岸。
それなりに綺麗な日の出を堪能しました。
年賀状に使えるかな?三月だけど(笑)

_02A1165.jpg 
すぐに水戸市内へ戻り弘道館。
なかなか良い位置に綺麗な梅が入らない。
桜と違って一気に満開にならないので難しいですね。
修行が足りない(^_^;

_02A1248.jpg 
再び偕楽園へ。
一昨日不満だった場所を撮り直し。

_02A1468.jpg 
一昨日と同じく昼過ぎには曇りがちに。
北上しよう。
五浦海岸あたりで車中泊。
朝起きると・・あれ雲が多い。
やめようかと思ってのんびりしてると
いつの間にやらそらは真っ青。
急いで移動・・あまり空関係ない場所なんですがね。

_02A1520.jpg 
さて、あえて引いた写真を載せました。
右側の六角堂。
実は東日本大震災で流失してしまったんです。
津波はこの写真の左側、岡倉天心邸の庭まで達しました。
幸い天心邸は無事でしたが庭にあるベンチは
動いていたそうです。
明日で丸六年。
このあたりは昔の姿を取り戻しましたが
福島はじめ東北地方はまだまだのようです。
一日も早い完全復興を願わずにはいられません。
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

水戸・偕楽園 

落としたカメラ、はじめの見積もりより重傷でした。
修理も今少し時間がかかる模様。
ずっと家に閉じこもっているわけにもいかないので
代替えカメラを借りて水戸にやってきました。

もちろん目指すは偕楽園の梅。
実は初めてです・・いや夏には来たことあるのですが
梅のシーズンは初めてって事です。

できたばかりの圏央道で二時間半ほど。
ずいぶん楽になりました。
途中のSAで車中泊して早朝、偕楽園着。
満開・・ほんの少し遅いかな?でも充分撮れます。

_02A0505.jpg 
歩き回って撮影、平日のせいか思いの外撮りやすい。

_02A0547.jpg 
丘の下にも梅園があり
こちらはほとんど観光客いません。

_02A0802.jpg 
電車も撮ろう。

QcA-328.jpg 
さて向こうの方に雲が見えてきました。
実はあっという間に広がっちゃって一旦移動。
駅の方へ行き地味に記念碑などを撮影。

QcA-435.jpg 
さすが水戸、納豆記念碑。
はじめどうしても見つからず交番で聞く。
えっそんなとこ行くの?みたいな顔されたのですが
・・・納得しました(笑)

助さん角さん(字これでよかったっけ?)
やっておしまい!!
QcA-442.jpg 
黄門様は何人・・いや何体もありました。
やっぱり水戸は黄門様と納豆の街ですね。

午後になると完全に曇り。
とりあえず終了。
実は・・どうしてもやる気が出ない・・
そう、くしゃみと鼻水がとまらず目が痒い!!
昼飯うどんだったのですが食べてる時に
くしゃみがでそうになりパニックに。
もういやだ・・花粉のない場所が恋しい(T.T)
写真  :  trackback 0   :  comment 2   

河津桜とみなみのサクラ 

沖縄から帰って10日。
撮れなかったストレス抱えていたので
ちょこっと伊豆へ遠征。
しかしさらにストレスため込むことになるとは・・

一昨日暴風雨の中を出発。
あれ・・これか桜散っちゃうかな??
とかすかな不安を抱えて一路伊豆へ。
とはいえ伊豆までは家から半日の距離。
高速使えば二三時間で下田まで行けます。
まあ急ぐ事もないのでゆっくりラーメンなどを
食べながら移動(笑)

16683989_1287605171321065_6455098425357429474_n.jpg 
意外と知られていませんが
三島から中伊豆へ向かう国道136号沿いは
美味しいラーメン屋の宝庫。
このあたりを通るとつい寄っちゃいます。

もの凄い風の中一夜を過ごし
朝起きると快晴\(^O^)/
まずは南伊豆町のみなみの桜から。

ここの桜、品種的には河津桜なのですが
とくに「みなみの桜」と名付けてPRしています。

花の具合は満開から散り初めってとこかな?
アップはきついけどちょっと引けば充分見られます。

_E0A0067.jpg 
菜の花はあまり咲いていませんでしたが
この部分だけそれなりに満開。
まあ良いかな?

すぐに河津町の河津桜へ。
河津桜はここが発祥、原木もあります。
これは後で撮りに行こう。

う〜〜〜ん、ここは完全に散り初め。
ちょっと苦しいなぁ・・

QbA-283.jpg 
でも・・まあ大丈夫かな?

伊豆急の鉄橋に到着、時刻表確認したらわりと繁茂に電車が来る。
ちょっと撮ってみよう。

QbA-564.jpg 
実はこの時間帯、突然雲が湧いちゃって何本か見送り。
このスーパー踊り子がダメだったらあきらめよう
と思ってましたがなんとか雲が取れてくれました。

さて上流まで延々と歩く。
河津桜は河口・・川が海に入る河口ね(笑)・・から
河津川に沿って延々と、花見の対象になってる部分だけでも
3キロほど桜並木が続きます。

人ごみの中カメラバックかついで撮りながら歩く・・
腰痛も再発しちょっと集中力切れ気味。
最後に前述の原木を撮ろうと移動。
ちょっと気になった所があったので立ち止まり
三脚からカメラをはずして撮ってまた付けて・・

ちなみに今年からクイックシューのシステム変えて
アルカスイス互換のクランプ使ってます、まだ慣れていません。
でロックが甘かった模様・・思いっきり落下(T.T)
あれレンズが傾いてる・・(T.T)(T.T)

16864106_1288373657910883_2679667140749772010_n.jpg 
わかりづらいとの声があったので
補助線引いてみました。

あ〜〜〜あ・・撤収だ。
普段は予備で5DMark2持ち歩いているのですが
今回は近場なので置いてきました。
まさかこんな事になるとは思ってないですから。

しかし不幸中の幸い。
北海道や沖縄・・いや海外でこんな事になったら
目も当てられない・・と思っておこう。

しばらく入院必要だな。
いや治るかなぁ・・全損だったら・・不幸中の不幸。






写真  :  trackback 0   :  comment 0   

那覇、牧志公設市場・末吉公園・首里城 

明日で沖縄ともサヨナラです。
いや〜〜〜消化不良(^_^;
まあ冬の沖縄は初めてだし、暑くなかったし・・
やっぱり沖縄は夏かも知れない。

この数日天気悪くても撮れる牧志公設市場界隈を撮っていました。

_E0A9710.jpg 
やっぱり魚の種類が違うね。

おっ逃げられるかな?
自由への脱出・・未遂でした。

_E0A9719.jpg 
牧志公設市場の周りは
大規模なアーケード街になっています。
昔はおそらく場外市場的な場所だったのでしょうが
今はすっかり土産物屋街。

_E0A9788.jpg 
もちろん外国人観光客も沢山来ています。

_E0A9748.jpg 

私もお土産物色(^^)

さて今朝のことです。
ネットでニュースチェックしていたら
那覇の末吉公園で今シーズン全国初のサクラ満開!!とのこと。
これは行かねばならない・・天気悪いけど・・
着いてみると・・あれサクラどこにある?
入口の管理事務所で聞いてみると
「サクラ??少ししかないよ??」
えっ・・(^_^;
それでも咲いている場所を聞いて行ってみると
はい・・悲しいほど少しでした。

_E0A9837.jpg 
一応橋の名前は「花見橋」です。

時間的に次の場所で最後だな。
やっぱり首里城へ行ってこよう。
二月下旬まで
「琉球の花みぐい」というイベントを開催しています。

_E0A9855-2.jpg 
まあこういった催し物です。

さて明日よほどのことがなければ
今回の沖縄編はお終いです。
それほど長い期間ではないですがお付き合いいただいて
ありがとうございました。
でも今回はすぐに出発かな?
いくらなんでも撮影枚数が少ない。
どこに行くかはまだ検討中です。



写真  :  trackback 0   :  comment 0   

沖縄のカンヒ桜 

今回の沖縄取材
カンヒ桜を撮ることが一番の目的でした。
でも・・あきらめました(T.T)

冬の沖縄、天気悪いとは聞いていましたがこれほどとは・・
おまけに今年は花が遅くわずかな晴天に合いませんでした。
来週も望み薄・・明後日帰ることに決めました。
なぜ明後日?
いや安い航空券見つけただけです。
明日のチケットより一万円以上安い。
一泊増えても安く付くってわけです。
あいかわらずせこい。

それでも最低限は撮れてるので
何枚か見ていただきましょう。

名護城跡。
「日本の春はここからはじまる」
がキャッチフレーズです。

_E0A9061.jpg 
つづいて八重岳
実は名護よりこちらの方が桜まつり早くはじまります。
前にもちょっと触れましたが
カンヒ桜は寒さにさらされなければ開花しません。
つまり標高の高い所から開いていきます。
多少満足できたのはここだけでした。

_E0A8832.jpg 
そして一番有名だと思われる今帰仁城跡。
なんとか5分咲きってところですね。

_E0A8479.jpg 
わかりますよね?
右側はなんとか(不満足ですが)咲いていますが
左側かすっかすか。
なんとか夜桜でごまかしました。

_E0A9167.jpg 
おそらく来週には終わっちゃうでしょう。
そして週間予報はずっと雨か曇り・・

車で来てれば意地になって待つかも知れませんが
今回は飛行機。
いるだけでホテル代など滞在費がかかります。
う〜〜〜ん撤収!!と言うわけです。

まあ無駄になったとは思いません。
冬の沖縄初めてだし何事も経験。
明日もう一日有るので那覇市内で
のんびり過ごさせていただきます。

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

やんばる 

苦戦しています。
予想通りと言えば予想通りなのですが
天気が悪くカンヒ桜も遅れ気味。
なんとか数カット撮っていますが
まだあきらめていないので
サクラ関係は後日まとめて紹介します。

さて今回もう一カ所撮りたい場所がありました。
「やんばる」漢字で書くと山原です。
沖縄北部の大原生林、ヤンバルクイナで有名ですね。
奄美大島などと含めて世界遺産に登録を目指していまして
先日暫定リストに登録されました。
以前に比地大滝は撮っていますが
今回は他の場所も撮りたいと思っていました。

宿のご主人や泊まり合わせた方から情報収集。
泡盛ばっかり飲んでるわけじゃ無いんです(^_^;

大宜味村の「ター滝」が綺麗な模様、名前の由来は不明です。
入口の部不相応?な新設大駐車場に車を停め
平南川を遡ります。

_E0A9205.jpg 
道がない?
はい、川の中を膝までつかって歩いて行きます。
でもさすが沖縄、冬でも苦ではありません。

歩く時間は20分ほどかな?
ちょっと汗をかく頃に綺麗な滝が現れます。

_E0A9247.jpg 
ここ滝壺で水遊びができるんですよ。
修行?もできそう(笑)

昼は入口そばの前田食堂で名物の肉ソバ。

16425919_1270919246322991_1919481748993030816_n.jpg 
おっデカ盛り??
と思うかも知れませんが上に乗ってるのは肉もやし炒め
なので普通に完食できます。
とにかくもやしの炒め具合が絶妙。
黒胡椒がしっかり効いていて私好みでした。

続いてやんばるの山の中へ。
林道の途中にやんばるを一望できる橋があるとのこと。
観光案内所で確認して到着。
実は前に来た時も目指したのですが
台風で林道の通行が困難になりあきらめた場所です。
_E0A9323.jpg 
ちょっと見える川は比地川。
シダとイタジイなどが繁る大原生林。
なかなかの迫力で世界遺産の価値は充分あると思われます。
ただ・・晴で撮りたかった(^_^;

下に降りて比地大滝。
前述のとおりここは前回も来ています。
入場料がかかりますが遊歩道も完備されていて
やんばるの中を気軽に散歩できます。

_E0A9351.jpg 
人が入ってるので大きさがわかるでしょ?
やんばる最大の滝と言われています。
海の印象が強い沖縄、山の中も魅力一杯です。
ぜひ一日やんばるの大自然を堪能してください。
ヤンバルクイナに会えるかも?




写真  :  trackback 0   :  comment 0   

本部 

昨日から悪天候のターン。
基本曇りで時々雨、風も強いけど
たまに日が差す・・変な天気です。

今日は一応雨は上がったので
下見がてらに本部町八重岳桜まつりへ行って来ました。

沖縄のカンヒ桜はあるていど冷えないと開花しません。
つまり北から南へ山の上から下への順番で咲いていきます。

沖縄の花の名所で
一番早く咲くのは本部町や名護市の山の上。
その中でもここ八重岳が一番早く見頃になるようです。
さてどうだったでしょうか?

_E0A8268.jpg 

おっまあまあ。
中腹から山頂にかけての道沿い。
2㎞にわたってカンヒ桜の並木が続きます。
今日時点で中腹は5分咲き山頂は7分咲きってとこでした。
次に晴れたらいけるな、期待!!

これだけじゃ不満足。
曇りでも撮れる備瀬のフクギ並木へ。
ここは沖縄本島でもっとも原風景が残っていると言われるエリア。
延々とフクギのトンネルが続きます。

_E0A8302.jpg 
歩いても自転車でも水牛車でも良し。
でも今日は水牛車見なかったな?
繁茂期限定なのかな?

そばに最近はやりのパワースポット、ワルミがあります。

_E0A8364.jpg 
ここは縦位置だな。
ワルミとは割れ目って意味。
そして真ん中の石はちんぽ石(笑)
まあ・・パワースポットです。
でも岩の割れ目から見える海はめちゃ綺麗。
晴れたらしっかり撮りたいところです。


写真  :  trackback 0   :  comment 0   

那覇から名護へ 

沖縄について三日、天気良いです。

_E0A7813.jpg 
でも桜がまだまだ・・なかなかタイミング合いませんね。
したがって比較的のんびりやってます。
初日は那覇市街。
国際通りでスナップ。

実は初めは曇ってたんですよ。
でも昼頃からずっこぬけ。

_E0A7863.jpg 
ちょっと後悔しています。
首里城行くんだった・・
まあ前回良いの撮れてるし・・でも行けば良かった(^_^;

翌日はレンタカーを借りて移動。
途中の世界遺産、中城や勝連城を撮りながら北上。

_E0A8006.jpg 
この日も朝は曇り。
しばらくしたら晴れるとい前日と同じパターン。
まあ良いんではないでしょうか?

ランチは・・もちろんラーメン・・じゃなくて沖縄ソバ!!
スマホで調べたら美味しそうな店がそばに有った。

16299054_1264044827010433_5926019380533787664_n.jpg 
これは三枚肉とソーキ、さらに軟骨ソーキも乗った豪華版!!
でも大盛りで690円、肉の大きさ考えたら安いと言って良いでしょう。
ちなみにスープもあっさりしつつコクがあり最高でした。

さらに北上、金武町を通る時横断幕が・・
えっコスモス祭り??

_E0A8138.jpg 
わりと大規模。
でも季節感狂ってしまう(^_^;

まだ明るい内に名護着。
とりあえず桜まつりをやっている名護中央公園へ。
二三分咲きと聞いていたけど・・あれ場所によっては綺麗だぞ。

_E0A8165-2.jpg 
まあ全体的には二三分咲きで間違いないです。
名護には一週間滞在予定。
開花が進んでもう一回晴れれば・・
そう都合良く行かないかな?



写真  :  trackback 0   :  comment 0