河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ポカラ三日目、サランコットの丘に登りダムサイドからヒマラヤを仰ぐ 

今日は手短に行きます。
とういのは明日、日の出を撮りに行くことに決まったからです。
最近、寝不足が一番堪える・・

スタートはサランコットの丘。
丘と言いますが日本人からすると立派な山です。
ヒマラヤの展望地として有名。
街を歩いていると5分・・いや3分にいっぺんぐらい
タクシーの運ちゃんがサランコットに行こうと声をかけてきます。
ガイドブックによるとRs1200ぐらいとのことですが
Rs3000くらい平気でふっかけてきますので気をつけて。
私は上で長時間待ってもらう条件でRs1500で手を打ちました。
これが高いか安いか・・正直わかりません。

_MG_8342_2013120423123923d.jpg

みごとな展望です!!
河川に浸食された谷を前景に
アンナプルナ連峰が遮るものなく広がります。

実は明日、朝日を撮りに来るのもここ。
どんな色に染まるのか?
今から楽しみです。

街に降りてダムサイドと呼ばれる地区へ。
実はフェワ湖はダム湖のようです。
自然湖を大きくしたのか完全にダムなのかはわかりません。

そのダムがあるあたり、ポカラの代表とも言える風景があります。

_MG_8445.jpg

下に写るか心配だったのですがなんとか映り込みました。

夕方もここ。

_MG_8576.jpg

ちょっと角度が違うのは昼の場所は公園になっていて夕方になると閉められてしまいました。
まあ、ちゃんと撮れたので良いでしょう。

最後にマチャプチャレのアップでも。

_MG_8596.jpg

いや、あまり撮らないパターンだったので
色出しに苦労しました。
でも、実際に見た方が綺麗でしたよ。
ヒマラヤを照らす夕日は感動的でした。
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/974-c69f3427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)