河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

ポカラにて、湖を渡りピースパゴダに登る 

今朝は快晴!!
ポカラの展望台として有名なピースパゴダに登ってみよう!!

私が泊まっているレイクサイド地区から行くには
フェワ湖を横切り登山道を一時間ほど登るらしい。

タクシーでも行けるのですが
登る前も向こう岸から撮りたいし
一時間ほどなら大したことないし・・

ボートの値段は往復Rs700!!
乗り場にでっかく書いてある。
高いじゃないかと切符売り場で抗議するけど
うんそうだね、みたいに照れ笑いしてる。
彼らも高いと思ってるみたいだ。

それでもってライフジャケットRs10とか言うから
そんぐらいディスカウントしとけ!!って言ってやったら
あっけなく引っ込めた。
ちなみにこれもボードに書いてあります。

700払っうとおじさんがこっちだと手招き。
どうする?俺がこぐ??自分でこぐ??
と言ってるみたいだ・・自分で??
オールは一本、日本のと方式が違う。
でも自分でこげば時間自由だし時間制限もないみたい。
よし、自分でこいでやろうじゃないか!!

_MG_8222.jpg

これは対岸ですが、このオールで向こう岸から来ました。
いや、一本だと真っ直ぐ進まない。
角度にコツがあるのですが初めは大変だった。
だいたい30分、疲れたけど途中で写真も撮れたし・・まあいいか。

_MG_8224.jpg

でも・・対岸に係員がいないぞ??
近くにカフェで聞いたらオールとライフジャケットは
そこで預かってくれるらしい。
ボートはその辺にもやっておく・・みたい。
おい、大丈夫かな??
どうやら自分でこいでくる物好きはほとんどいないらしい。

考えてても仕方がない。
山道を登りはじめます。
まあ、これは問題有りませんでした。
最近登ってばかりだから慣れたかな?
けっこうきつそうな人も多かったけど
うん、まだまだいける!!

登り切るとヒマラヤの大パノラマ。

_MG_8194.jpg

少〜〜〜しもやがかかってるけど悪くない雰囲気。

このあたりはアンナプルナ連峰というらしく
エベレストは見えません。

_MG_8212.jpg

これがポカラのシンボル、マチャプチャレ。
標高6993m、意外なことにここに見えてる山では低い方なんです。
少し手前にあるせいで高く見えるって訳です。

さっきからピースパゴダと言ってますが
正式には「日本山妙法寺」
そう、日本の日蓮系のお寺なんです。

_MG_8180.jpg

境内には太鼓の音と法華経が響いていました。

_MG_8205_20131204002012665.jpg

少し歩いて全景。

右側がポカラの街。
あそこから登ってきたわけです。

もやが取れたのも撮りたいなと少し粘りましたが
今日はどうやらだめみたい。

昼前に同じ道を下山。
あれ、ちょっと足が笑いはじめた(苦笑)
さっき、まだまだ行けると書いたけど撤回。
やっぱり歳は隠せない(T.T)

それにしてもすれ違う人がみんなナマステって
挨拶してくるのは何故?
こっちはハローって言ってるのに・・

午後からは雲が出ちゃいました。
よって夕景はパス。
昨日は赤く染まったヒマラヤが綺麗に見えてたのにな・・
まさか、これで・・いや大丈夫。
きっと明日も撮れるさ!!
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/973-8e98f5d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)