河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

台湾に残る日本 

見事なぐらいに台湾を飲み込み
台風は去っていきました。

台風

中心からはそれた高雄ですが
それでも街の様子はなんとなく異様。
ところどころ看板も壊れていました。

さて明日は台風一過の晴天!!
と思うでしょうが、宿のご主人によると
台湾は台風すぎても晴れないですよ
と悲しい言葉・・天気予報もお日様マークは見られません(泪)

そういえば台湾のニュースでもたびたびNHKを引用していました。
もちろん日本のアニメも普通にやっています。
なんか外国にいる気がしなくなってきます。

以前にも、たびたび載せていますが
今回の旅は台湾に残る日本もテーマの一つにしています。

以前は街中に多くの日本家屋が残っていました。
でも、けっこう荒れ果てた家屋が多く
もう、この風景も見られなくなるのかな?
と寂しく思っていました。

_MG_4098.jpg

でも、これなんか壊れてるまま保存しようって感じですよね?
ちょっと意図が不明ですが面白い試みです。

今でも普通に使われている家も多く
私も以前こんな感じの家にすんでいたな〜〜、と
懐かしさがこみ上げてきます。

_MG_3750.jpg

日本関係の遺跡も整備され直しています。
これは牡丹社事件で死亡した琉球人の墓。
以前は荒れ果てていたと聞いていますが真新しい鳥居が立っています。
まあ、明治初めの琉球人の墓に鳥居が適当かはわかりませんけどね。

_MG_4841.jpg

なんか、台湾にいると日本の評判が高くて
かえって恐縮してしまいます。
そんなに良い国じゃないよ(苦笑)
他の国から、けなされると頭に来ますが
ほめられても否定してしまう・・
やっぱり私は典型的な日本人ですね。
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/908-e9424413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)