河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

鵝鑾鼻と恒春、レンタルバイクで廻る。 

台風来てますね(汗)
でも本体は北部に向かってる模様。
ここ高雄でも風は強くなっていますが
危険なほどではありません。
これから本番のようですが、さてどうなりますか?
今日明日はおとなしくしてます。

さて一昨日、台湾南部に行ったことは書きました。
墾丁国歌公園と呼ばれるエリア、台湾一のリゾート地です。
足は相変わらずレンタルバイク。
やはり行動範囲がものすごく広がります。

ちょっと台湾のレンタルバイクについて説明。
はっきり言っていいかげんです(笑)
初めの太魯閣は国際観光地だけあってちゃんとしてたのですが
それ以後は本当にいいかげん。
「ライセンス有る?」の一言で免許チェックさえしないことあり。
大笑いです。

100元とか200元のところも有りますけど
ちゃんとしたところ(台湾にしては)一日350元(1200円ぐらい)ぐらい。
排気量は125ccが多いみたいですね。
一度50ccを借りましたが150元でした。
ガソリンも満タン返し・・ではありません。
適当に入ってるので適当に入れて返却。
これで問題出ません、とにかく・・ゆるい(笑)

四重溪温泉を出た私は鵝鑾鼻を目指します。
台湾最南端の地、白亜の灯台が建っていて確か撮影は午後だったはず。
でも、以前来たときと凄い変わりよう。
田舎の海水浴場レベルだったのがビーチリゾートに変身している。

_MG_4934.jpg

こうゆう雰囲気好きです!!
でも写真撮らねば・・
とにかく最南端へ。
着いてみると・・なんだ??中国人の団体の大集団!!
とにかく彼らは写真が長い・・
むかし日本人も西洋人から写真ばっかり撮ってると
言われたものですが彼らとはレベルが違う。
いいじゃないか、一枚撮れば?記念写真撮るために来たの??
ちゃんと風景も見なよ・・いや、独り言(苦笑)

とにかく人の合間を縫って撮影できました。

_MG_4892.jpg

思いの外、手間取ってしまい日が傾いてきた。
青抜けはここまでかな?
少しビーチを鶏ながら恒春へ戻ります。
途中、ガソリンが少なくなってきたので2ℓだけ給油。
さすがバイクは燃費がよい、ほぼ満タンになってしまった。
ちなみに1ℓ100円少し、日本より安い。

恒春ではもう一カ所、撮りたいところがあります。
昔からその存在は知っていたのですが足がなかったので
あきらめていました。
なんでも、大地が燃えている場所があるとか!!
名付けて「出火奇観」!!

_MG_4990.jpg

この場所で天然ガスが自然噴出していて
それが燃え続けているってわけです。
でも、見た目はたき火の跡(笑)
ひいき目に見てもキャンプファイヤーの跡(笑)
とはいえ燃えかすもなく燃えているわけですから
良く見ると不思議な感じになってきます。
まあ・・話の種ですね。

そういえば台風で大雨になるんだった。
この火は燃え続けるのだろうか??
消えたらガスが溜まって大爆発!!なんて無いんだろうなぁ・・
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/907-648115bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)