河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

石門古戦場と四重溪温泉 

今日は南部遠征。
早朝、高雄からバスに乗って南部の街、恒春へ。
そこで例によってレンタルバイクを借りました。
初めて免許証確認された(笑)

まず初めに四重溪温泉そばの石門古戦場へ。
ここは明治時代に「牡丹社事件」という
日中(日清)関係上重要な事件がありました。

_MG_4713.jpg

詳しく知りたいかたは調べていただくとして
すごく簡単に言いますと
琉球漁民遭難漂着→原住民に殺害される→日本清朝に責任取るよう求める
→清朝化害の地であると責任を放棄→日本出兵(西郷従道)という流れです。
この事件により琉球(沖縄)の日本帰属が国際的に認知された形になります。

上の写真は道路の壁画。
こんな感じで事件が絵巻形式で表現されています。

近くの小山には記念碑。

_MG_4752.jpg

左側の石台は西郷従道が立てた記念碑跡です。

少し離れますが殺害された琉球漁民の墓もあります。

_MG_4829.jpg

記念碑跡からは台湾四大温泉の四重溪温泉が眺められます。
のどかです。

_MG_4640.jpg

こんな旅館もあります。
ちょっと泊まりたい。

_MG_4703.jpg

この後、バイクを飛ばして台湾最南端、鵝鑾鼻へ行くのですが
眠くなったのでまたの機会に。
体力無くなったなぁ・・
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/905-a1086145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)