河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

西成の宿 

今日も雨・・夜、友達と会うことになったので
昼はゴロゴロしてました。
足はずいぶん良くなったけど・・う〜〜ん何とも言えない。

さて、私が止まっている場所は去年と同じ西成区は「あいりん地区」
お暇な方は検索してみて下さい。
何て所に泊まってるんだと驚くのではないでしょうか?
で実際はどんなところ?

_MG_1434.jpg

これが時々話題になる「あいりん公共職業安定所」
実は写真はとても撮りづらい場所です。
顔を撮られたくない人が沢山いる、との話し。
この地区に入ったらカメラは出すな、と教わっています。
ちなみにこの写真は通りをはさんだ駅前から。
それでも凄く気を遣いました。

でも、実際歩いてみると拍子抜けするような場所です。
「君子危うきに・・」で写真は撮りませんが
危険な香りはまったくしません。
あえていうと昼からブラブラしてる人飲んでる人が
他の場所より多いってぐらいかな?
もっとも他から見ると私だって立派なお仲間・・だろうな(^_^;

去年も書いた気がするけど外国のガイドブックには
「日本では治安が悪いと言われてる場所
でも、他の国に比べたらまったく問題なし」
とか書かれているようです。

私も同意見、外国で一人で宿泊したことある人なら
何の問題もなく滞在できると思います。
ただし、飲んでる人が多いので女性が夜一人歩きするのは
注意した方が良いでしょう。

この地域にいわゆるドヤから発展したホテルやアパートが密集してます。
アパートは福祉アパートって名前になってるみたいですね。
駅のそばで月25000円やら30000円やら・・
ホテルも一泊1000円はざら奥に行くほど安いみたいです。

私が泊まってるのは比較的大規模なホテル。
一応ビジネスホテルと名売ってます。
客室は3畳、エアコン冷蔵庫付き。

_MG_1423.jpg

_MG_1421.jpg

風呂トイレは共同ですがウォシュレット付きで掃除は行き届いてる。
大浴場(時間制限有)と24時間使えるシャワー。
嬉しいのが近くにある銭湯の無料券がもらえること。
ジェットバス、打たせ湯、ちょっと空が見える露天風呂(認めないけど)
など完備の意外なくらい大きく綺麗な銭湯です。

なんとなく貧乏くさく見えるのは
部屋の問題ではなく泊まってる人間の問題だと思います(汗)

実は場所的にはとてつもなく便利。
関空に直結、ラピートも止まる南海新今宮駅から二三分。
地下鉄二本、JR環状線、難波線、天王寺まで一駅(徒歩圏)
新世界まで歩いて10分ほど。
東京で言えば上野周辺の感じかな?

そして駅のそばにも安いホテルが沢山。
通りのこっちがわでも3000円だせば普通のビジネスホテルに泊まれます。

皆さん、次の出張は新今宮へ。
ディープな世界も見た気になれます。
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/881-a196e77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)