河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ビエンチャン・タートルアン、ラオスの人は親切だ。 

朝起きると雲が広がってる。
あれ、天気予報では晴れ時々曇りだったのに。
やっぱり昨日、無駄にしたのは大きかった・・
まあ仕方ない、のんびり過ごして下見だ。

前にビエンチャン来たのは10年ほど前。
はっきり言ってまったく違う街です。
街の真ん中、モーニングマーケットもビルになってる!!
昔は赤土の広場にあまり綺麗といえない建物があっただけなのに。
写真手前の建物がそれです。

_MG_0224.jpg

実は昼前頃から少しずつ晴れてきました。
でも・・なんというか真っ白というか真っ赤な空。
おそらく赤土の影響でしょう・・撮れたとしても現像苦労するな・・

ビエンチャンの名所の一つタートルアンへ行ってみます。
光線的には午後がベスト。
少し早いが近くで昼飯にしました。

_MG_0284.jpg

おっ「フォー」だと思った方、惜しい。
ラオスでは「フー」と言います。
とはいえほとんどフォーと同じ・・もちろん美味しい!!
もしかしたら違うのかな?詳しい人教えていただけると助かります。

歩いてたら両替所があった、赤字で「OPEN」と書いてある。
ほう、土曜でもやってるのか?いやMonday〜Sundayとなってる
休まずやってるんだ!!
しかしドアが開かない??
良く見るとOPENの下にCLOSEと書いた札。
警備員が寄ってきて、
あれ?おかしいなぁ、きっとすぐ開くよ、て言ってるような・・
覗いてみるとお姉さんがが机にうつぶせて寝てる(笑)
まあいいや、今日は急がないし、おっと目の前にビールが飲める店(笑)

_MG_1181.jpg

ラオスのビールはビアラオ。
コクがあって美味しい!!
値段は大瓶で10000kip。
どうでも良いけど、この単位のでかさがラオスの欠点。
1万kip高いのか??いや1.3ドルくらいか・・みたいなことしょっちゅうです。

なんか気のいい人達で奥からこれ食べなとかつまみを持ってきてくれた。
適当に話してたら(英語です)これも食べる?とスルメ???
なんでもベトナムから持ってきたとか。
日本にないと思ったのか、これイカだよ食べる・・食べないよね・・
初めはそんなこと言ってたけど、日本にも同じ物あるよ。
と言ったら本当にわけてくれた。
少し堅かったけど(当然か)味は日本と同じ!!
久々の日本の味、美味かった!!

_MG_1180.jpg

問題無いと思うし、かえって失礼な気もするけど
一応顔はぼかしておきます。

そのうちに「両替所に行きたいの?」と聞いてきました。
「そうなんだけど閉まってる」というと
なんと電話してくれました。
「あれ、開いてるんだって。強く押せばドア開くよ」とのこと。
もちろん開きました、両替所の姉ちゃんも笑ってました。
でも、CLOSEの札はそのままでした(笑)

さて仕事の方は・・とにかく空が汚い・・
なんとか見られるように現像で調節しました。

_MG_0413-2.jpg

もちろん簡単にやっただけなので家に帰って苦労することになります。
たのむから普通に晴れてくれ・・帰国日は15日、あまり粘れないんだよ〜〜。
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/855-12c9543e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)