河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

アンコール遺跡群 

今日も思い切り疲れてます。
いや今日については疲れて当然。
炎天下の中一日中アンコール遺跡を廻ってきました。
足は自転車・・合計20キロくらい走ったかな?
流石に疲れた・・

なぜ自転車?普通はトゥクトゥクやバイクを雇います。
でも、撮影の時、待たせてるのなんか慣れなくて・・
光線によって逆戻りさせたり、途中で止めたり・・
できればレンタルバイクを使いたかったのですが
外国人はダメ・・いやなるべくやめてくれ、て事みたい。
無理に借りて問題起こしたくないし・・で自転車です。

街からアンコールワットまでは5キロほど。
アップダウンも無し、楽そうでしょ?
まあ初めは楽なんですよ。

途中で入場券を買います。
一日20ドル!!!三日(七日のうち任意の三日間)40ドル!!
もちろんUSです。
言うまでもなく、こっちの物価で考えると凄い値段です。
チケットは写真付き。
入場券売り場で写真撮られてそのままプリントされる優れもの!!
でも訳わからないまま写真撮られたから顔が怖い(笑)

IMG_1060.jpg

実は天気はあまり良くありません。
でもアンコール遺跡については中の彫刻なども撮りたかったので
下見を兼ねて一回りすることにしたんです。
遺跡の中には曇ってる方が良いところもありますしね。

そんなわけでアンコールワットの全景はお預け。
同業者が一番聞きたいこと!!修復のテント、まだ被ってました(泪)

とりあえず今日はすばらしい彫刻の残る回廊を。
良く彫ったものだ!!

_MG_8205.jpg

ぐるっと廻って、約二時間かかりました。
急な階段を上ったり降りたり・・これも疲れます。
でも、私には慣れたもの!!まだ大丈夫です・・まだ・・

もうお昼になりました。
一応食堂は並んでます。
チャーハン2.5ドルだと~~(怒)
街へ帰る・・と言い残してその場を離れようとしたら
ディスカウントディスカウントと追ってきた。
2ドルにすると言うから食べてやった(笑)
それでも、高いんですよ・・凄く。

次は再び5キロほど移動、タプローム遺跡に向かいました。
普通、アンコール遺跡は植物などを取り払い修復します。
木の根などをそのままにしておくと、遺跡が痛むそうです。
でも、ここタプロームだけはできるだけ発見時の雰囲気で
残すようにしています。

_MG_8320.jpg

そのせいか大人気!!実は私もここが一番好きです。

_MG_8371.jpg

なんか映画に出てきそうな雰囲気でしょ?

どこの国の人とは言わないけど
大騒ぎしてた団体が沢山いたのだけが玉に瑕。
あっ日本人じゃないですよ。

もどってバイヨン。
有名なクメールの微笑はここです。
まあ顔だらけ!!

_MG_8414.jpg

正確な意図はわかってないそうですが
もし王様の顔だとしたら・・相当な自己顕示欲ですね(笑)

実はこのあたりでお尻が痛くなってきた。
足は・・まだ動く!!でも疲れた・・
今日はおとなしくこれくらいにしときます。

明日は日の出の撮影予定。
実は強盗が出るとかで朝は自転車禁止なんです。
今日のうちにバイクタクシー頼んでおきました。
4時起きか・・今日は早寝します。
お休みなさい。
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/845-46bf7e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)