河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

知床五湖 

いや〜〜!!一昨日は本気で焦りました(汗)
真面目にブログ書いてる途中で気づいたんですよ
一日勘違いしてたの。
まあ今回は知床五湖だけと思ってたので
それほど焦る必要はなかったのですが
やはり朝から現地にいると気持ちの上で違う。
ゆっくり撮れました。

とはいえ朝起きた時は曇り・・また天気予報外れかい!!
と怒ってたのですが日が昇るにつれて雲がとれてきました。
最終的には風も止まって湖面が鏡のように!!
私は映り込み大好きなんですよ。

LfJ-260.jpg

でもやはり止まるの待ってると時間かかります。
風がなかった訳じゃないんですよね。
おまけにだんだん条件良くなっていったので
撮影枚数がかさむかさむ(汗)
後の処理が大変だ・・

知床五湖は数年前に高架木道ができて遊覧方法が大きく変わりました。

LfJ-377.jpg

これは熊よけの意味もあるんです。
昔は熊が出ると遊歩道閉鎖!!なんて事があって
せっかく来たのに・・と言うことも・・
これができてからは、必ず一湖までは行けるようになりました。
ちなみに車いすにも対応していて
その意味でも画期的なものと言えるでしょう。

LfJ-331.jpg

木道の終点からはこんな景色が見られます!!

知床五湖というからには後四つ、あと二湖から五湖まであるのですが
これを見るためには入域料を払いレクチャーを受ける必要があります。
といってもそれは10月20日まで(2012年の場合)
それを過ぎると無料で散策は自己責任になります。
ただし五湖から四・三・二と一方通行。
あっ!!条件良くなった!!もう一度五湖を・・
と言う場合はもう一週する必要があるわけです。
ちなみに一週、一時間半ほどかかります。

途中もすばらしい景色の連続。
一番上の写真は二湖、入口から一時間くらいかな?
知床の紹介ではここからの写真が多いと思います。

_MG_8352.jpg

これは四湖、森の中の静かな湖・・

まあこのように湖ごとに
また違った景色が見られますし、たいした登りもない。
気持ちのよい散策!という感じなので知床五湖を訪ねる皆さん。
ぜひ一周してみて下さい。

ただし熊には充分注意して下さいね・・多発地帯です!!
関連記事

テーマ: 風景写真

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/790-4efb6eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)