河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

宗谷岬 

天気予報では今日は晴れない・・
でも、朝まぶしくて目が覚めました。
あれ??青空だ!!!
寝坊しなくて良かった!!急いで準備して宗谷岬へ。

走っていると宗谷岬の向こうに島影が。
なんだ??向こうに島なんかあったかな??そうかサハリンだ!!
そうです、宗谷岬とサハリン、旧樺太はわずか40キロすこしの距離。
当然見えますよね。

_MG_6480.jpg

宗谷岬に着くと間宮林蔵さんがサハリンを見つめていました。

さて宗谷岬は言わずと知れた日本最北端の地。
正確に言うと択捉島なのですが現在行けないので仕方がない。
ちなみに日本政府が主張している東西南北端で
民間人が普通に行けるのは私が先日行った与那国島の西崎(←リンクしてます)だけです。

このあたりのものには何でも「最北端の」が前につきます。
最北端の食堂、最北端のガソリンスタンド、最北端の土産物屋・・・

SN3O0107_20121014173349.jpg

で、これは最北端のトイレ、最北端の水飲みもある。
べつにたいした意味はありません(汗)
ここ使ってる時なんとなく
「ああ、日本で俺より北でトイレ使ってる人はいないんだな・・」
とくだらないことを考えたので、つい載せてしまいました。

で、お約束の最北端の碑。

_MG_6448.jpg

さすがに記念写真を撮る人でいっぱい。
少し時間がかかってしまいました・・

しかし今考えてみるとここで時間がかかったのが裏目に。
そうです、すぐに曇り出しちゃったんです。
ここのそば、というか丘の上は宗谷丘陵という風光明媚な場所。
「周氷河地形」という氷河期に形成された珍しい地形。
その上に風力発電の風車がいくつも並ぶフォトジェニックな景色。

_MG_6574.jpg

ちょっと異国調に仕上げてみましたが・・う〜〜ん青空で撮りたかった。

週間予報は相変わらずずっと曇りか雨。
札幌あたりの天気もいっしょです。
まさか当たるとも思えないけど・・とりあえず宗谷岬だけでも撮れて
ほっとしています・・
関連記事

テーマ: 風景写真

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 2   

コメント

そういえば、数か月前から「間宮林蔵 」文庫本が 読んでいた途中だった。
 

秀介 #z8Ev11P6 | URL | 2012.10.15 10:00  edit

思い出して何より。
読んで下さい。
私もちょっと読みたくなってきた。

かわぐち #- | URL | 2012.10.15 10:26  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/781-35e3f8f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)