河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

南部戦跡めぐりと壺屋やちむん通り 

朝起きたら雨は降ってない。
それどころか雲の切れ間から青空が!!
おっ!!梅雨が明けるのか?と準備してたら
いつの間にか雨が・・もう少しかかりそうです。

それでも、昨日に比べればまし。
前回行ってない「ひめゆりの塔」に行ってみることにしました。
まあ、ここは多くを語る所じゃないですね。
やはり日本人として知っておくべき所でしょう。

_MG_3011.jpg

簡単に説明。
沖縄は戦争遺跡の多いところですが、特に南部に集中しています。
凄く簡単に言っちゃうと南部に追い詰められたと言うことですが
その時「ガマ」と呼ばれる洞窟が沢山ありそこが抵抗の拠点
それと避難所や病院など・・つまり隠れ家になったわけです。
ひめゆりの塔の前にもガマがありそこは縄陸軍病院第三外科が置かれていました。
そしてそこが攻撃され女学生ら87名もの命が失われた・・そんな場所です。

さて、ひめゆりの塔周辺は沖縄ガラスや陶器の展示即売所が沢山。
これがわりと面白い、通り過ぎちゃう人が多いけど
見てみて損はないですよ。
宣伝と思われるのも何なので写真無しで次に行きます(笑)

次に訪れたのは旧海軍司令部壕。
ここは空港からもそう遠くない豊見城市にあります。
ここも簡単に言っちゃうと沖縄において海軍最後の司令所があった場所です。

_MG_3057_20120622215822.jpg

ほとんど人力でつくったと聞いていたので
ベトナムのクチトンネル(ベトコン拠点)みたいなのかと思いましたが
天井も高く立派でした。
しかしながら最終的には司令官を初め何人ものかたがここで自決したそうです。

ちょっと重くなってきたのでランチでも。
今日は・・いや今日も沖縄そば。

SN3O0083.jpg

糸満で食べたのですが今日のも美味かった!!
ここだけじゃ無いですが沖縄のそばはとにかく肉が沢山のっている。
同じぐらい肉がのっていたら内地だと千円超えるかな?
ここは650円!!今日のは三枚肉と軟骨とソーキ。
スープもこってり系でとっても美味しかったけど
トッピングだけでビール二本は飲めるな(笑)

最後は国際通りに戻って「壺屋やちむん通り」
やちむんとは焼き物のこと。
つまり焼き物通り、名前の通り焼き物を売る店が並んでいます。

_MG_3125.jpg

ほとんど伝統家屋なので、石畳と合わさって雰囲気もGood!!
国際通りの俗っぽさ(でも面白いんですけどね)に飽きたらこちらへ。
ゆっくり散策してください。
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 2   

コメント

「壺屋やちむん通り」はちょうど1週間前に通りました。
 通りっぱたに可愛いネコの親子がいたんですよね。
この通りからさらに路地に入るとまた楽しかったでした。

秀介 #z8Ev11P6 | URL | 2012.06.22 23:33  edit

いましたね。
ちょこちょこ歩き回ってました(^^)

かわぐち #- | URL | 2012.06.23 07:33  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/720-3948a96c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)