河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

海老名と秦野 

朝起きると良い天気!!
パソコン前で閉じこもってるのももったいない。
前から気になっていた相模国分寺跡を撮りに行くことにしました。

行き方は簡単、小田急線で海老名まで。
家を出てから30分ほどで着いちゃいます。

海老名駅前には国分寺にあった七重の塔の模型があります。

_MG_2567.jpg

しかし海老名駅前、思ったより発展している。
すぐそばなのにここで降りたの初めてかも知れない。
ちょっと驚きました!!

さて、上の写真でもわかるように丹沢の方からじょじょに雲が攻めてきました(汗)
相模国分寺に着く頃にはこんな具合に・・

_MG_2618.jpg

こりゃあかん(泪)
まあ、写真はともかく相模国分寺跡、こんなに整備されてるとは知りませんでした。
残っているのは礎石のレプリカだけですが
近くに旧村役場を利用した資料館もあり、歴史好きの私には結構楽しめました。

国分尼寺跡なども行って気がつくとお昼。
先ほどの七重の塔を取り囲むビナウォークという商業施設にラーメン処と名うった
ラーメン村のような一角があります。
人が入ってそうな店にGo!!

SN3O0068.jpg

魚介だし濃厚つけ麺。
最近時々みるパターンですね。
しっかりした味で美味しい!!カロリーは高そうですけど(汗)

さて、時間はまだ1時前。
少し西へ行けば秦野か・・あそこは名水百選に指定されていたはず。
曇ってても撮れるな、行ってみよう。

再び小田急線で20分ほど、秦野駅に降り立ちました。
あれ?むかし大秦野って言ってた気がする??
調べてみたらもう20年以上前に改名していたのですね。
ほとんど来ないし来ても通過するだけだから知らなかった(汗)

駅のそばの「弘法の清水」を撮って帰ろうと思っていましたが
ふと「震生湖1.4キロ」の標識が目に入りました。
ここも行ったこと無いな、行ってみよう。
でも歩く始めるとすぐ「震生湖2.5キロ」の表示。
なんで増える??前のは直線距離か??まあ30分ぐらいかな・・
せっかく歩き始めたから歩くことにしよう。
最後は登りになりますが、途中湧き水も沢山ありけっこう楽しい散歩。
良い運動になったな、ぐらいの疲労度で到着。

_MG_2711.jpg

ここは関東大震災で丘陵の一部が崩れてできた日本一新しい自然湖。
私が小さい頃には教科書(資料集かも?)にも載ってましたが
今はどうなんでしょうか?
近年、大雨で新しい自然湖できたって話を時々聞くので
もう日本一新しい自然湖じゃ無いと思いますが・・

まさに新緑に染まりそう。
湖では釣り人がヘラブナやブラックバスを狙ってます。

_MG_2664.jpg

それに何だか懐かしいんですよ。
私が子供の頃家の回りにもこんな感じの雑木林があって
規模こそ小さいですが沼がいくつかありました。
そして足場探して釣りしたり(ザリガニやクチボソでしたけどね)探検したり・・
もうすっかり宅地やマンションに変わってしまいましたが
懐かしいなぁ・・あのころ・・
この辺の子供達はそんなことやってるのかな?

駅に戻りすぐそばの弘法の清水へ。
先にもちょっと書きましたが秦野は湧水が多いところ。
秦野盆地湧水群として名水百選にも指定されています。
一時、水質が悪化し「名水」が危ぶまれましたが
市民や関係者の努力で水質改善!!
2004年に名水復活宣言をするまでになりました。

_MG_2730.jpg

この弘法の清水を初め至る所で水が湧いていて、もちろん飲むこともできます。
美味しいですよ!!

さて美味しい水も飲んだしラーメン分歩いてカロリー消費したし。
帰ってビールかな!!結局プラマイ0・・むしろプラスだ(^_^;
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 2   

コメント

地理に歴史にラーメン屋さん含めおいしいもの屋さんが しっかり頭に入っているのですね。尊敬!!

秀介 #z8Ev11P6 | URL | 2012.05.30 20:45  edit

このあたりは近所ですから。
なんとなく情報は入ってきますよ(汗)

かわぐち #- | URL | 2012.05.30 21:57  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/711-0c16cd6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)