河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

真田幸村の史跡を歩く 

今日は一日曇り予報だったのですが午前中晴れた!!
大阪で撮っておきたかった真田幸村関係の史跡巡りをやってみました。

実は先日曇った時に少し下調べをしていました。
鶴橋駅と玉造駅の間に「真田山公園」というのがあります。
おそらくここが大阪冬の陣の真田丸の後だろう。
きっと銅像か何か立っていて立派な石碑が・・と思っていたのですが・・
真田丸の跡地とはいわれているようですが・・何もない。

いや、テニスコートや野球場、プールまであるけど銅像どころか案内板もない。
ウロウロ歩き回ったけどその日は何も見つけられず退散。
宿に戻ってネットで調べると、どうやら近くの三光神社というところに
銅像やらなにやらあるらしい。

というわけで本日訪問。
おお!真田さんだ!!大阪城への抜け穴なんてのもあるぞ!!

_MG_1413.jpg

やはり銅像があると写真にしやすい。
実は曇りの方が良いかな?と思ってましたがしっかり日も入ってくれました。

お次は最期の地です。
四天王寺の側、安居神社に碑があります。
ここは20年ほど前に書籍の取材で来た事があります。
でも・・忘れちゃったよ(汗)

真田幸村は大阪夏の陣で利あらずと茶臼山の家康に最後の突撃をしたといわれています。
写真は茶臼山古墳、家康の本陣跡、天王寺公園の中にあります。

_MG_9632.jpg

安居神社はここから少し北、ずいぶん側まで攻めてきたんだな。
あたらしく銅像もできていました。

_MG_1511.jpg

三光神社のと違い穏やかな顔・・
ゆっくりお休みください。

関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/686-56b51e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)