河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ナイトサファリ 

昨夜はナイトサファリに行ってきました。
仕事で使う使わないは別にしてちょっと撮っておきたかったんですよね。

オプショナルツアーやタクシー、ホテルからの直行バスで
行くのが便利で本当言うとお勧めなのですが。
私はMRTとバスで行きます。

降りる駅はNS線のアン・モ・キオ、オーチャードから15分ぐらいでしょうか?
駅と直結して大きなバスインターチェンジがあるので138番のバスを探しましょう。
終点がナイトサファリ、シンガポール動物園も隣接しています。

ちなみにアンモキオという場所は典型的な郊外のベッドタウン。
高層アパート群に囲まれたショッピングモールなどがあり
普通のシンガポール人はこのあたりで生活してるのだな!!
と勝手に納得してしまうような場所です。
そんなことに興味を持てる人は散歩してみましょう。
今回は少し早めに行ってホーカーセンターで腹ごしらえ。
また食べてるのか(苦笑)

SN3O1229.jpg

水餃拉麺、良くあるメニューですがここのはちょこっと日本の影響有り?
他の場所のとちょっと違ったような・・麺かな?
スープは普通にシンガポール風、甘みのある塩味でした。

さて、ナイトサファリ。
以前はトラムに乗れない入場券だけがあったのですが
今回はいっしょのチケットしかありませんでした。
S$32、約2000円。
空港でもらった地図に$3offの割引券が付いていたので、ありがたく使用。
トラム(日本語有り)に乗って回るのが基本ですが
ジャングルの中のトレイルが何本か有り
安全に夜のジャングルの雰囲気を味わえます。

日が落ちないとゲートが開きません。
まだ日が残っている内に撮りたい場所に行きたいので
トラムライドは後回し。
ジャングルの中をキリンやシマウマのいる場所へ向かいます。

そう、実は初めてではありません。
フィルムの時は超高感度を持っていきました。
色がメチャクチャでした。
デジタルになってすぐに行ったのですが
予想以上に暗くピントがかなり怪しくなり満足できたのは数カットのみ。
そこで今回、普段海外では持ち歩かないF1.4の標準レンズを使用。
試してみると・・いや・・明るい!!
オートフォーカスは効かなかったのですが
ライブビューでしっかりピントがきます。
いままでの苦労は何だったんだって感じ。

_MG_2131.jpg

私は基本、風景しか撮らないので普段あまり明るいレンズは使いません。
特に海外ではF4のレンズばかり使ってるのですが
う~~ん、夜景なんかは単レンズも考えた方がよいのかな?

その後トラムにも乗ってサファリを満喫。
ちょうどトラが散歩中のこともあり、なかなかの面白さ。
やはり夜の動物は違う、カバだってサイだって元気です。
おまけに園内は日本語での案内完備。
動物の説明板にも日本語があります。
トイレなんかも凝っていて思わず写真を撮ってしまいました。

SN3O1230.jpg

正直、東南アジアをまわってくると「高い!!」と思ってしまいますが
それだけの価値はあると思います。
バックパッカーの方達も食わず嫌いをせず出かけてみて下さい。
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/638-6d150f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)