河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

サウザンドアイランズ(サウザンアイランド)クルーズ 

今日は晴れたらセサウザンドアイランズクルーズに参加するつもりでした。
さて、朝起きたら・・晴れた!!
でも凄い強風、変な雲が湧いては消え、また流れてきて・・
しかし紅葉の盛りは短い・・決行!!

まずは簡単にサウザンドアイランズを説明。
セントローレンス川がオンタリオ湖から流れ出る付近。
1800以上もの島が浮かびます。
名付けてサウザンドアイランズ、1000の島々。
そしてここを有名にしているもう一つの物がこれ。

_MG_2673.jpg

えっドレッシング?
サウザンドレッシングって知ってますよね。
後述するボルト氏がこの界隈をクルーズしている時に出されたサラダドレッシング。
その味に感動してこの名前が付いたとか。
諸説有るようですがクルーズ船でもこの説を紹介しています。
半額セールだったのでつい買ってしまった(^^)

さて、クルーズはキングストンから30キロほど東ガナノクの街から出発です。
いくつかコースはありますが今回は二時間半コース($30)
ハイライトのボルト城を見られるのはこれだけ。
上陸できる五時間コースもあるのですが(アメリカ領なので注意)
先週で終わってました(T.T)
まあ・・しかたがない・・

_MG_2467.jpg

出発時は好天!!日頃の行いパワー全開です。
あまり言いたくないのですが雰囲気は松島!!
小さい島々が一面に広がっています。
ただし松島と違うのは広葉樹があって紅葉すること。
それと島々に家が建っているんです。

_MG_2578.jpg

おい・・こんな所に家建てて大丈夫か??
一見海ですが実は川なので干満はなく水量は安定してます。
上流も湖なので洪水も少ないのでしょう。
しかし・・とにかくこんな家(別荘?)が沢山あります。

二枚の写真比べてお気づきかと思います。
雲が増えてる・・
そう出航して一時間ぐらいたつと変な雲がもこもこと・・
そしてこのクルーズのハイライトボルト城に近づくころには
青空はほとんど見えずどんよりと(T.T)

ボルト城もちょっとだけ説明しておきます。
ニューヨークの大富豪、ボルト氏が奥様のために建てた別荘。
つまり本来の意味での城ではありません。
しかも奥様が亡くなった後は意味が無くなったと
ほったらかしになっていたとか・・
流石に金持ちはやる事が違う・・

でも、絵になりますよ、ここ。
本当に素晴らしい!!
しかも、城に一番近づいた時奇跡のように日が差してきた!!
後方に青空も見える\(^O^)/

_MG_2643.jpg

完全に満足ではないですが、これぐらいで良しとしなければならないでしょう。
だいたい紅葉が終わっちゃう。
次の晴れ予報は・・金曜日なんです(^_^;
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 4   

コメント

ドレッシングにリボン??かわいいですね!
少しの青空が貴重品に見えました。(笑)
本当にいい所ですね!!
いつか!負けじと行こうって思います(笑)

まんも #- | URL | 2011.10.17 21:51  edit

良いですよぉ(^^)
前日のリドー歴史街道もお勧めです!!

かわぐち #- | URL | 2011.10.17 22:08  edit

リドー街道も見たいなぁ(笑)

まんも #- | URL | 2011.10.17 22:25  edit

天気悪いんだもん(汗)
もう一度来るからその時に!!

かわぐち #- | URL | 2011.10.17 23:25  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/580-fcc9cec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)