河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

トプカプ宮殿行ってサバサンド食べてハマム・・トルコ風呂? 

さて、ついに明日帰国です。
今回はあっという間でした。
でもアテネなんかもうずいぶん昔みたいな気もするから不思議です。

今日はそのアテネ以来雲が多い一日でした。
観光だな今日は!!
まず初めにトプカプ宮殿。
二十世紀初めまでオスマン朝の皇居?として使用されていた城です。

中は博物館。
歴代皇帝が使っていた剣やら装飾品、見事な物が飾ってあります。
ばかでかい石・・きっと宝石ってものだと思うけど。
赤らや緑やらキラキラ光るのやら、興味ない私には価値がわかりません(笑)

そして一番の見所はハレム!!
あこがれのハレムです!!

_MG_0975.jpg

酒池肉林!!よりどりみどり!!あこがれの・・しつこい・・やめときます。
入場料は20リラ、ハレムは別料金で15リラ、1リラ50円ぐらいですのでけっこうなお値段です。

今日の昼ご飯はイスタンブール名物サバサンド。
サバの塩焼きをパンにはさんだ日本人に人気のサンドイッチです。

SN3O0997.jpg

もちろんサバサンドは日本人の間での通称。
正式名はバルックエキメッキ。
エキメッキってのはトルコ語でパンの事です・・美味!!
昼なのにビールがあるのは・・今日は遊びですから。

午後は行ってきましたよ・・ハマム・・トルコ風呂です。
たまたま宿の近くにあったので突撃。
料金はマッサージ込みで40リラ・・2000円ほど・・ちょと高い。
でもガイドブックによると高い所はもっと高い。
でも安い所はもっと安い・・まあ適当な所でしょう。

SN3O1000.jpg

ボロく見えますが中はきれい。
でもけっこう老舗らしく天井なんか遺跡みたいでした。
さて体験記。

お金を払うと小さな個室に案内してくれます。
そこでわたされた腰巻き一枚になりいよいよ浴場へ。
湯船がない??そう、ハマムは蒸し風呂なんです。
いや、今の言い方だと「岩盤浴」が近いかも。

大理石の床に寝ろと指示されそのまましばらく放置。
床はかなり温かく、すぐに汗が噴き出してきます。
もういいかげんにしてくれ・・と思うころ美女・・ではなく
やはり腰巻き一枚のいかにもトルコのおっさん!!ってケセジ(三助さん)登場。
一段高くなった大理石のまな板・・じゃなくて台の上に移動。
アカスリでごしごし、そのごふわふわに泡立てた石けんでマッサージ。
まあ気持ちよい・・そして事件が・・

襲われた・・じゃなくて、私正月に肩を痛めてましてまだ完治していません。
整体のように腕を決められてゴキッと・・ギャー、叫びました(汗)
むこうも「はずれたか?」みたいに言ってるけどこっちは答える余裕がない。
でもすぐに痛みは治まり逆に可動域は広がったようです。
明日か明後日には良かったのか悪かったのか結果が出るでしょう・・

頭も洗ってもらって終了。
そのあと「スペシャル?」と聞かれてが辞退。
変な想像しないように・・追加マッサージです。

また個室に戻り着替えて終了。
時間はどのくらいだったかな?一時間ぐらいだと思う。
話のタネにはなる体験でした・・でも一度でいいや(笑)
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 2   

コメント

<< 「スペシャル?」変な想像しないように・・ >> ? 訳わかんね

小太郎 #- | URL | 2011.07.26 07:14  edit

わからなくて良いです(^^)

かわぐち #- | URL | 2011.07.26 14:32  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/554-23412836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)