河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

パムッカレその2 

パムッカレ二日目です。
今日は朝から一日撮影。
昨日問題が・・と書きましたが実は乱開発で温泉枯れかけてるんです。
まあ、枯れるってのは大げさかもしれないけど減少してます。

だから今は石灰棚、全てにお湯が入ってるわけではありません。
上の方で調節して順番に流してるみたい。
昨日と今日で水が入ってる場所が違いました。
今日は比較的撮りやすい場所。

_MG_7380-2.jpg

あれ??空がちょっとにごった(汗)
実は下真っ白だと露出等難しいんです。
家に帰ってからしっかり調整するので今日の所は勘弁して下さい。

お湯が入ってないとこんな感じになります。

_MG_7511.jpg

実は先日、使いすぎで調節してる(流せない)のではと書いたのですが
詳しい方からコメントをいただきました(コメント参照)
ずっとお湯が入っているとコケが生えてしまうそうです。
それで乾燥させているのだとか。
間違った事を書いて申し訳ありませんでした。
お詫びして訂正します。

_MG_7064.jpg

ここは観光客向けでずっとお湯が張ってある場所です。
ともかく石灰棚のなかでお湯につかれるのはここだけ。
すごく気持ちいいですよ。
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 6   

コメント

トルコに入ったんですね良いな~トルコ、パムッカレ行って見たいな!

yojiro #- | URL | 2011.07.17 10:49  edit

良い所ですよ。
機会があったらぜひ。

かわぐち #- | URL | 2011.07.17 13:47  edit

そうじゃない

はじめまして。
パムッカレは、お湯を流し続けるとコケのような藻のようなものが石灰棚に付着してしまうので、毎日流す場所を変えて、お湯を流さないで日に晒して乾燥させているのです。

世界遺産認定されて20年以上ですが、世界遺産の地は乱開発できません。

パムッカレ #jerfUhKM | URL | 2011.07.18 00:10  edit

パムッカレさんご指摘ありがとうございます。
勉強不足でした。
ブログの方は訂正しておきました。

ただ疑問に思うのですが
昔の自然の状態ではコケが付着した状態だったのでしょうか?
いろいろ考えてしまいます。

かわぐち #- | URL | 2011.07.20 14:30  edit

詳しくはないのではっきりとは言えませんが、想像すると昔からコケをお掃除する人がいたのかも、とか考えちゃいました。v-10
この絶景を大切にして頂いていることに感謝です。

まんも #- | URL | 2011.07.20 22:46  edit

それは・・想像すると笑える!!

かわぐち #- | URL | 2011.07.21 02:35  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/544-a37cd40e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)