河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ミコノス島とディロス島 

ミコノス島二日目。
ギリシャに限らないのですがヨーロッパの夏で困るのは夕陽撮影。
終わるの9時半・・帰ったら10時過ぎです。
ちょこちょこっと用事すませたらすぐに次の日。
睡眠不足・・だからギリシャ人はシェスタするのか。
朝から晩まで撮っていた私はベットに入ったと思ったら朝でした(汗)

まあ無理はよそうと思いつつ今日も撮影。
昨日チェックして置いた場所をたんたんと撮影。

_MG_2056.jpg

風車も忘れずに

_MG_2244.jpg

しかし・・まぶしい!!
なんだこの光は!!建物が真っ白だからそこら中にレフ板が有るようなもの。
ともかく光があふれてる。
こんな写真なんか日本だと半分つぶれちゃうぞ。

_MG_2714.jpg

きりがないので一旦切り上げてディロス島へ。
ちゃんと世界史のお勉強をやった人は、おお!!あそこか!!
と思い当たる島です。
紀元前4世紀ペルシアとの戦争で勝利したギリシャポリス連合は
防衛のためディロス同盟を結びます。
実際はアテネが中心でしたが地理的条件でディロス島が首都(?)になりました。
その後が現在のディロス島で世界遺産に登録されています。

_MG_2421_20110706043706.jpg

ディロス島のシンボル、ライオン像。
これはレプリカで本物には島内の博物館で対面できます。

かなり広大・・昔の栄華が忍ばれます。

_MG_2625.jpg

しかし・・今と気候が同じだった訳じゃないかもしれませんが
水や食料、どうしたんだろう?
本当に広大なんです、この遺跡。
今のミコノスタウンより多いんじゃないかと・・この場所で
そんなに沢山の人を養えたのだろうか?不思議です。

ディロス島へはミコノス島から9時10時11時の三本、船が出ています。
所要30分€17、船の中のビール€2.5・・絶対飲みたくなります(^_^;

13時半発(12時、15時もあり)の船でミコノス島へ戻り・・もういいや。
ちょっと撮り足りない場所を撮って休憩・・身体が持たない(汗)
プールで泳いだりビール飲んだり・・のんびり過ごして夕景だ!!

今日は普通に綺麗な夕陽でした。
さすがに昨日みたいなとんでもない夕陽が毎日有る訳じゃない。
充分綺麗だったんですけどね。

_MG_2944.jpg

明日はエーゲ海もう一つのハイライト、サントリー二島に渡ります。
例の崖の途中の青い教会・・あそこです。
けっこう楽しみ(^^)
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/532-0f8b4c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)