河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

イスラム地区とオールドカイロ 

今日も朝起きるとわりと雲が・・・
宿のスタッフに聞いた所
雲が出るのは珍しくないらしい。
こう考えるとギザのピラミッド
撮っておいたのは正解でした!!

さて、そんなわけで今日も市内散策。
もう一度イスラム地区へ行き昨日撮れなかった
場所を再チェック。
今日は建物の中も撮らせてもらいました。

_MG_1123-2.jpg

ズウィーラ門のミナレット(塔)から見た風景です。
逆光ですが・・まあブログなので(^_^;
ここ登るの大変!!
狭い階段、電気無いので所々真っ暗!!
特に最上階は本当にここ出て良いの?って感じで
足を踏み外したら「はいそれまで!!」
手すりがあったから出て良いんだろうけど・・恐かった(汗)

マドラサ(イスラム学校)の中も撮影。
珍しくただ!!
そう、入場料についてちょっと説明しておきましょう。
遺跡の入場料、高いです。
もちろん外国人価格。
どのくらい差があるかと言いますと
前のズウィーラ門のミナレット、外国人£15、エジプト人£1。
おい!!昔の中国でもここまでひどくなかったぞ!!
しかも、靴あづかりゃ「バクシーシ」撮影して良い?で「バクシーシ」
正直、かなり疲れます・・

基本的にモスク等は無料ですが何だかんだで金取ろうとします。
まあ、ここはそうゆう考えの所だと割り切るしかない。

で、スルタン・カラーウーンのマドラサ。

_MG_1247.jpg

1284年設立だそうで病院も併設されていたとか。
この周辺にはこの手の建物が沢山あります。

少し歩いてメトロ初乗車。
東京より本数多い?ってほど沢山来る。
しかも長い(10両くらい)ちょっとビックリ。
バスがわからない分、よけいに便利!!料金も£1。
これに乗ってオールドカイロへ。

オールドカイロ・・イスラム地区がオールドカイロだと思ってました。
違うんです、カイロ発祥の地はここ。
駅を降りると目の前に教会!!
そう、この地区はイスラムじゃないんです。
「コプト教」という原始キリスト教の一派。
AD42年には布教が始まり二世紀頃にはエジプトにかなり広がっていたとか。
不思議な事にこの周辺だけヨーロッパ。
やはり宗教の影響は大きい!!

_MG_1262.jpg

ちょっと違ったエジプトが見られます。
中心からメトロで15分ほどなのでカイロに行ったらぜひ。

_MG_1337_20101008003402.jpg

最寄り駅のマルギルギス駅。
これ撮ってたら、またまたツーリストポリスが・・
駅や鉄道撮影禁止なんですって!!
エジプトじゃ鉄ちゃん生きていけない。
まあ注意だけで終わってよかった・・
メモリーカード取られるかと思った。

さて明日の夜行列車でアスワンまで移動します。
普通の国鉄と違って特別な豪華?列車らしい。
値段は二食付きでUS60、エジプト£は受け付けてくれません。
さて、どんな列車が来るのか?
こうご期待!!でも写真撮れないのかな???
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 2   

コメント

特別な豪華列車ならビールあるかも?
期待しちゃいますね。

あき #cq7qeCLI | URL | 2010.10.08 10:02  edit

まだ一度もビール飲んでません。
確かに外国人向けの列車ならあるかも!!
値段も凄そうですけどね(^_^;

かわぐち #- | URL | 2010.10.08 14:09  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/362-850b71be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)