河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

与論島・百合が浜 

沖縄に戻りました。
なぜ?一応、天気予報当てにして・・いやキツイかな・・
でも、与論を離れたと言う事は・・
そう、晴れたんです!!撮れたんです!!!
実は昨日下書きしておいたのですが
島唯一のネットカフェが早じまいしちゃった。
以下、昨日書いた記事です。

初めはバイクを借りるつもりだったのですが
百合が浜の干潮が12時半。
他の撮りたい場所を合わせてもバスで充分。
茶花市街を撮った後に北回りのバスに乗車。
まずは与論城跡から島の俯瞰と沖縄本島を撮影。

_MG_5469.jpg

う~~ん!やっぱり天気が良いと海の色が違う!!

与論城跡から30分ほど下り百合が浜へ。
先日も説明しましたが大金久海岸の沖合1.5キロの所に
干潮時にだけ現れるまぼろしの浜。
星砂が堆積していて、歳の数だけ拾って帰れば
幸せになれるとか?
浜までの往復2000円グラスボートでの観光付き!!
実は干潮より、ちょっと早かったのですが
ここのボートは往復どれに乗っても良いシステム。
船頭さんの「膝まで浸かって待ってればいい」
との言葉に従って、まだ完全に出ていない「百合が浜」へ
でも、結局これが大正解!!

_MG_5765.jpg

着いたとき浜が出始めて完全に出たら人がドヤドヤ・・
綺麗なビーチはたちまち荒れちゃった。
本当に良かった、早めに渡って。

JgJ-123.jpg

しかし・・綺麗だ!!
いろんな国に行ってるけどビーチ部門じゃベストスリーに入る。
もちろん条件が良かったてのもあるけど・・うん、すごい!
水の色だってこれだ!!

_MG_5613.jpg

でも、実は与論島・・凄く寂れてるんです。
つぶれて、廃墟になってる旅館も沢山目に付きます。
我々が若い頃ブームとも言える賑わいを見せ
その後、格安航空券の普及などで海外に客が流れ
若者で賑わったビーチも今は本当に静か。
静かでのんびり綺麗な海を満喫するのは今がチャンスかも?
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 7   

コメント

晴れた!良かった! めちゃくちゃ きれい!!

秀介 #z8Ev11P6 | URL | 2010.07.12 21:01  edit

ありがとう(^^)

かわぐち #- | URL | 2010.07.12 21:21  edit

これはすごい!
さすが与論の海ですねー
日本海がキレイっていってもこれを見たらしれてますなぁ・・

ウォンバット #- | URL | 2010.07.12 21:30  edit

日本海も綺麗だけど南の海は雰囲気有りますよね。
サンゴのせいかな?

かわぐち #- | URL | 2010.07.13 06:54  edit

やっと晴れましたね、幻の浜なの奇麗だね。

yojiro #- | URL | 2010.07.13 17:01  edit

これぞ「コバルトブルー」というやつですな。仕事がらみじゃ単純に感動してるわけにもいかんでしょうが…。

小太郎 #- | URL | 2010.07.13 19:40  edit

三週間でまともな仕事したの二日目です。
撮ってるときは夢中。
おかげで与論の人もビックリの色に
なってしまいました。

かわぐち #- | URL | 2010.07.13 20:06  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/324-a75f9e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)