河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

4月26日 厦門帰還 

4月26日、天気予報をチェックすると
しばらくお日様マーク無し・・
粘ってても仕方ないから厦門に戻ることにしました。

例の「土楼汽車站接待中心」で調べると
厦門への直通バスが一日三本有る。
値段も55元、龍岩経由よりずっと安い。
時間かかるのかな??ちょっと不安・・
始発は7時半発・・まあ最悪今日中には着けるでしょう・・

バスはそれなりのバス。
龍岩方面ではなく昨日の朝バイクで通った土楼地帯を抜けます。
このバスに乗ればこの辺にもこれたんだ!
「土楼王・承啓楼」前を過ぎ町をぬけ
おっ例の「塔下村」や「田螺坑」の前も通るのか??
とちょっと期待しますが流石にそこまで甘くなかった・・

少し標高が下がると大茶園!日本のようにきれいに刈り込まれては
いませんけど凄いスケール。
そういえば福建省はウーロン茶の産地です。
昨日の運ちゃんも「茶」とか「鉄観音」とか言ってた。
これ撮っとけば使い道多そうだな・・と思いますが
バスの窓は開かないし汚い(T.T)
だから写真は無し・・次の課題その・・いくつ目だろ??

このバス、高速を通ることなく徹底的に地元の足。
村や町、大きな都市やら観光地を丹念に回っていきます。
5時間ぐらいかかるのかな??やだなぁ!!
そのうち何となく見たことのある風景。
あれ、海だ??埠頭もある??高層ビル・・着いた??
時間はまだ11時!
たった三時間半で到着!龍岩経由より早くて安いじゃん!!
というわけで「永定土楼村」を目指す方。
ガイドブックにだまされず直通の「永定土楼村」行きに乗りましょう。
龍岩は特に見る物もありません・・

今日は特にお見せできる写真がないので
今回撮った土楼の写真を何枚かお見せします。
例によって特にベストって訳ではないですが
土楼の魅力が少しでも伝われば幸いです。

JeI-117.jpg

土楼民族文化村、完全な観光地ですが雰囲気は味わえます。

JeJ-239.jpg

初溪土楼群、いろんな種類の土楼が一目で見られます。
余談ですが米中国交樹立前、
これらの円楼を衛星写真で見た米軍は弾道ミサイルの発射口と勘違いして、
中国は核戦略を急ピッチで進めてると警戒したとか?本当かな??

JeJ-145.jpg

田螺坑土楼群、ここからの眺めが中国の一元切手になったそうです。
そんなこともあって一番有名な土楼なのでしょう。
連結してるように見えますがそれぞれ独立した土楼。
他の角度から見るとこの形に見えません。





関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 3   

コメント

課題のお土産 嬉しいね。

以前 天津から石家庄へ行った時に
永遠と続く とうもろこし畑には
仰天しました。

私のブログに 河口さんのブログとHPのリンク貼ってもいいですか?

秀介 #z8Ev11P6 | URL | 2010.05.12 10:49  edit

すんなり全部満足に撮れれば良いのですが・・
そこまでは無理ですね。

リンクお願いします。
私の方もはらせていただいて良いですか?

かわぐち #- | URL | 2010.05.12 11:20  edit

早速 リンク貼らさせていただきました。
私のブログでよければ リンク貼っていただければ とても光栄です。
恐縮いたします。

秀介 #z8Ev11P6 | URL | 2010.05.12 16:34  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/278-38ab39aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)