河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

2023年秋取材後半戦-4 吉備路から安芸の宮島 

秋取材後半は山陽地方へ

あまり高速乗らない
私ですが
関東と関西通る時は
流石に使います。

今回も京都で乗って
神戸まで

そのままバイパスに乗り換えて
11月24日
一気に岡山県の吉備路へ

WjI-091.jpg

備中国分寺の五重塔
岡山はここだけ撮って
直ぐに移動。

それは晴れ満潮でここを撮りたかったから
安芸の宮島、11月26日日曜日です

_E0A8958-2.jpg

タイミング合わないと
だめなので
色々すっ飛ばして
来たってわけです

宮島には少し山に入ったところ
弥山に登るロープウェイそばに
紅葉谷と呼ばれる
紅葉の名所があります
が... 遅かった

その代わりと言っては何だけど
やはり弥山山麓の大聖院は見事な紅葉

_E0A9535.jpg

しばらく撮ってたら
雲?霧??

_E0A9646.jpg

もちろん人工の霧
サービス精神にとんだお寺です。

しかしすごい人でした
外国人も多く撮影どころか
昼飯も食えない

404025187_1072020760812224_8186514584559177015_n-2.jpg

焼き牡蠣の行列
食べたかったけどしかたない
生牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣フライ
楽しみにしてたけど
この日の昼飯はコンビニでパンでした(TT)

さて午後になると
潮が引いてきました
降りたくなるよね

WjK-670.jpg

一応押さえておくけど
やはり使われるとしたら
満潮時の写真だろうな。

一旦島を離れます。

_E0A0038.jpg

新装なった広電の宮島口駅
と宮島口港のターミナル

宮島終わり?
じゃないんです、
次は海から。

宮島口から宮島へは
JR西日本と広電系の宮島松大汽船
2つの会社が船を出しています。
料金は同じ往復500円なのですが
ルートが微妙に違うんです。

海から厳島神社撮りたかったら
JRの船、それも光線の関係で
午後に乗らねばなりません。

そんなわけで本日二回目の乗船

_E0A0068-2.jpg

これで200mm
結構揺れるのでぶれてないか
心配でしたが大丈夫でした。

さてこれで本当におしまい。
安芸の、いや秋の宮島を後にしました。

関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1612-67a19a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)