河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

2023年秋取材−3 磐梯吾妻スカラインからひたち海浜公園 

秋取材編その3です。

安達太良山から
磐梯吾妻スカイラインはすぐ。

18日の午後は
そちらに廻りましたが
すぐに曇ってしまいました。
紅葉は良さそうだったので
そのまま車中泊。

そして翌19日
不動沢橋から撮影開始。

_E0A6799.jpg

雲海も期待しましたが
日の出時点では無し。

でもしばらくしたら
いい感じの雲海...というか朝もや
が福島盆地に立ち込めました。

_E0A6902のコピー

スカイラインを吾妻小富士方面へ
しばらくすると天狗の庭と呼ばれる
絶景ポイントが現れます

紅葉はものすごくキレイ!!
でも雲が出てきた。
諦めかけたけど
雲はゆっくり動いてるように見える。
ちょこちょこ撮りながら
一時間以上。
なんとか撮れる空になりました。

_E0A7281-2.jpg

そのまま浄土平へ
車多い!!
また雲増えてきたけど
吾妻小富士登るかな?

_E0A7881_20231108114507cbd.jpg

まあ大したことない
お鉢めぐりも行ってみよう

_E0A7635.jpg

大した距離じゃないけど
足場が悪い。
特に下りはすぐにズルっと滑る。
ここまで来る時には
靴だけは気をつけましょう。
サンダルで来るとコケる笑

このあといわき経由で海側に

WiK-033-2.jpg

野口雨情生家などに寄り道しながら
ひたち海浜公園へ

ここも今回必須としていたところです。
ネモフィラの時期は
何度か行ってますが
秋のコキアは初めて。
ただ晴天見頃が日曜に重なって
嫌な予感。

朝一から並んで
先頭、とまでは行きませんが
比較的前の方で
入場できました。

実は入り口から
コキアが見られる
見晴らしの丘までは
1キロ以上ある。
(ネモフィラも同じ場所です)

人が少ない写真を
撮りたい人が
カメラ担いで走る!!
私も走る...けど
途中で疲れた(^_^;

まあ、それでも着いた時は
まだこれくらい。

_E0A8008.jpg

約10分後

WiK-190.jpg

まあコキアきれいだし
空は青いしいいか?

WiK-277.jpg

ちょっと遅いけど
コスモスも咲いています。

蕎麦は見頃

WiK-478.jpg

しかし、改めて見てもすごい人だ!!

人疲れしたので
この日はここまで。
いや大洗海岸まで行ったけど
ろくなの撮れなかった(^_^;

さて次回はこのまま北関東横断。
取材旅はもうしばらく続きます。






関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1606-69417d17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)