河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

鳳来寺山から香嵐渓、三保松原経由で帰宅 

秋の取材、最終回になります。
今回の西へ行くと言っていましたが
実は愛知県の香嵐渓が目的だったんです。

でもコロナの影響かな?
なかなか現地の状況がネットに上がってこない。

寸又峡にいる時、現地の観光協会に
電話すると、もう見ごろになってるとのこと。
ただ、川沿いは見ごろだけど山の上は緑の葉も残ってるとか???
またバラバラの紅葉かな?
まあ行ってみるしかあるまい!!

色々条件やルート検討して
11月16日、香嵐渓の前に長篠城跡と鳳来寺山に寄り道。

初めは長篠城跡。
設楽が原の戦い(長篠の戦い)のきっかけになった
攻城戦で有名、日本100名城に指定されています。

UkH-047.jpg

豊川と宇連川の合流点、絶壁の上に築かれた堅城です。
今はど真ん中をJR飯田線が通っています。

ちょっと走って鳳来寺山。

_E0A2267.jpg

それなりに綺麗。
ただ定番の場所は手前の草が伸びてて苦戦。
いったん車に戻って脚立を持ち出し、その上から撮影。

_E0A2340.jpg

天気がいいとサクサク進む。
そのまま香嵐渓に移動しますが
時間は昼過ぎ、駐車場含め大混雑!!
夜景だけでも撮っちゃおうかと思っていましたが断念、撮影は翌日。

近くにある四季桜の里へ。
ここも、ずいぶん久しぶりの訪問。
四季桜の里とナビに入れ走りますが
ついたところは直売所「四季桜の里」!!
うわっやられた(T.T)と再度検索すると
目指す場所はその先数キロとのこと。
よしよし良かったと移動するも・・メインの場所は四季桜終わってました(T.T)

仕方なく手前の四季桜公園。

UkG-878.jpg

紅葉と桜が一緒に撮れます。

実は、終わってました、と書きましたが
再度調べたところまだ早かった模様、サイトによると26日が見頃とありました。
この日は16日・・まあどっちにしても撮れなかったから仕方ないですね(^_^;

翌朝17日、早おきして再度、香嵐渓へ。
ここの駐車場は1日いくらって設定なので
停めたらそのまま夜まで粘るのが効率的。
昨日の混み具合みると一旦離れたら戻れないかもしれない(^_^;

紅葉はやはりバラつきはあるけど流石に東海一の紅葉名所、撮れるところは沢山ある!!

_E0A2718_2021112912440951f.jpg

近くに停車できたので
適度に車で休めて身体も楽。

_E0A2915.jpg

ライトアップもしっかり・・というかこっちがメインかな?

_E0A3141.jpg

全山燃え上がる!!

_E0A3251.jpg

満足して車に戻るとほぼ満月の月が見送ってくれました。

_E0A3225_20211129125031009.jpg

目標果たすとやる気が無くなるのが常。
帰宅モードで東海道をだらだら東へ。

10月19日夕方、翌日の晴天予報を見て三保松原へ。
この日は月食だったのでこれも撮れたら・・って思いもありましたが月は雲の中(^_^;

でも翌日は予報どうり快晴!!
でも冠雪が寂しい・・
しかたない日の出直後の富士山でも見てやってください。

UkF-196.jpg

その後薩埵峠等もよりましたが
これも予報通り、昼ごろから雲がかかり
富士山はかくれんぼ。
ここから家までは余裕の日帰り圏。
三島でラーメン食べて〆!!

261215967_4665005736914308_4894903853067869457_n-1-2.jpg

大好きな手打ち醤油ラーメン。
例によって店名は載せませんが
興味ある方は直接聞いてください。

さて、9月から時々帰りながらも
約三ヶ月、東北から東海に至る紅葉旅も
無事終了。

日帰りで高尾山にも行ったように
単発では出かけると思いますが
今年はもう長出はしない予定です。

パソコン前でのひきこもり作業が
始まりますが、ちょっとまとめてみたいこともあり
時々更新する予定です。
あまり期待せず適当にお待ちください(笑)




関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1569-b12441c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)