河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

会津から奥只見 

実は帰宅して書いてます。
今月末までは粘るつもりだったのですが
なんとなく一旦家へ帰っちゃいました。
状況見て、またすぐ出るつもりです。

さて、前回地蔵沼まで書きました。
その後の動きです。

10月26日、天気悪いなか米沢へ。

途中の高畠町「まほろばの里」

_E0A7237-2.jpg

磐梯吾妻スカイラインが通行止めとの噂を聞いたので
観光案内所で確認すると先日雪が降って
一時的に通行止になっただけとのこと。
紅葉は?と聞くと盛り前に降られちゃった・・
その場合綺麗になることもあるけど・・う〜〜んパスかな。

そのまま喜多方に抜けますが
衝撃の事実が!!
あの「あべ食堂」が閉店してる!!
わたらない?わかる人だけわかればいいです(笑)

会津盆地は紅葉まだそうなので
日光でも行くかな?と国道121号線を南下。
夜間走って会津田島まで来たところで
そういえば前沢曲り家集落がそばか?
無理せず道の駅「たじま」で寝たら寄れるな?疲れたし。
と根性ないこと考えて車中泊。

翌朝(10月28日)前沢曲り家集落へ。

_E0A7370.jpg

中世から続く長い歴史を誇る集落ですが
明治時代、全戸消失するという大火事に見舞われました。
その後、周辺地域の同一の大工集団によって一斉に各戸建築され
曲り家が並ぶ統一的な景観が生まれた、とのことです。

前に来た時はコロナで村内立ち入り禁止(T.T)
今回は・・入れた!!
念願叶ってしばらく散歩。

ここは入村料が必要ですが観光集落ではなく
ほとんどのお宅が実際に住んでいらっしゃいます。
そのせいもあり生活感があってとても良い!!!

UjP-060.jpg

しかし、紅葉ちょっと早いし
真ん中の家はシートかかってる、
修理?吹き替え??
アップなし、引きだけだな・・さてどうしよう。
満足の撮影ではなかったから
もう少し何か欲しい。

檜枝岐まで足伸ばすか?
ここは農村歌舞伎が有名
_E0A7529-2.jpg
ちなみにこの舞台は現役で
いまも5月12日、8月18日の祭礼と9月第1土曜日に
村の一座によって、ここで上演されるそうです(日時等は要確認)

次こそ日光かな?
いや、一山越したら奥只見湖か??
新潟に抜けるのもいいな?
あっさり行き行き先変更。
尾瀬御池経由で奥只見湖へ。
UjD-021.jpg
奥只見湖こっちから入るの初めて
湖畔の尾瀬口から、とりあえずの目的地である
銀山平までは30キロ弱すぐだな・・

いや、こんな道だとは知らなかった!!
湖畔なのにまるで山奥の山岳道路、
舗装はされてるけど沢はそのまま道路を流れ
アップダウンにつづら折れ・・
檜枝岐から尾瀬口までの道もそれなりの山道だったけど
そんなもんじゃない(^_^;

まあ怖いって道ではないですが
予想外に時間がかかり疲れた・・早々と銀山平で温泉(^^)

ここまで来たら翌朝は枝折峠だな。
ここから7キロちょっと。
登ってみると、トイレ閉鎖されてる!!!!

実は翌朝は空振り。
翌々日に撮影となるのですが
このトイレ閉鎖はまいりました。

朝のお勤め、規則的なほうなので毎朝必須。
かといってここは人気撮影地
さらには結果的に撮れた翌々日って土曜日
10月30日だったんですよ。
ぜったい混む!!朝着だと駐車場確保できないかも!!
なんとかなると現地車中泊。
でも大正解、私は寝付いてたけど
2時ごろには駐車スペース、ほぼ一杯だったそうです。

さて枝折峠で何が撮れるのか?
滝雲です!!
_E0A8007_2021110517073383d.jpg
ちょっと書いたけど初日は雨になって空振り
これ撮った30日も夜はうすうす、一旦消えかかって
諦めかけてたところで夜明け前に復活!!
本当いうと長時間露光で流したかったのですが
その用意がありませんでした、でもまあいい雲だったので
良しとします、一時はあきらめたのですから。

生理的な欲求により(笑)急ぎ銀山平へ。
その後10キロほぼトンネルという奥只見シルバーラインを抜け
奥只見ダムへ。
10月30日土曜日、うむ、好天である!!
_E0A8920_2021110516310688e.jpg
午前中でだいたい撮れたから
例の山岳道路もどきに行こうとしたら
すごい車の数ではないか!!
_E0A9036_202111051718472bd.jpg
まあ駐車待ちで渋滞はしてないけど
例の道はすれ違い困難な道。
下手に動くととんでもないことになりそう。
結局午後も奥只見ダムで遊覧船などを撮り終了。
_E0A9060_20211105163049781.jpg
風がでちゃったので写り込みが少ないのが残念。

ここから、大都会の小出(山通ってきた主観です笑)はすぐ。
17号を北に行くか南へ行くか?
なんとなく東京を目指し始めると里心?帰ろうかな(笑)
いや、群馬でもう少し撮るか?榛名山あたりかな??
と国境の長いトンネルを抜けると、あら??紅葉悪いし遅い(^_^;
少なくとも二三日じゃ無理、戻るのもなんだし・・
で帰ってきてしまいました。

10月2日出発で11月1日帰宅、ちょうど一月。
それなりに撮れたよううな撮れなかったような。
体の方は疲れ気味なので、少し休んで再出発。
いや、もう11月だからたまには近場撮ろうかな?
それもいいな、里の秋ももうすぐです(^^)



関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1565-7caa29c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)