河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

富士五湖周辺 

房総までの写真整理もほぼ終了。
やらねばならないことも溜まってるのですが
少しなら良いか?と富士五湖方面への
短期取材に行ってきました。

出発は20日の早朝、6時頃。
家から山中湖までは道志道を通ってわずか1時間半ほど。
この道はオリンピックの自転車競技につかうルート。
年々整備が進んでましたが更に綺麗になっている。
昔は未舗装混じりだったよなぁ・・と思いながらドライブ。

もちろん順調、8時前には到着。
さっそく山中湖花の都公園へ。

_E0A7351.jpg
今年は長梅雨の影響で咲きは良くない・・との事でした。
確かに全体的には・・でしたが工夫して充分撮れるレベル。
それなりに満足して忍野八海。

_E0A7459.jpg
水が綺麗って事は良いことだ!!暑さもすっ飛ぶ。
ここ忍野八海の真ん中にある人工池で中池と呼ばれるのですが
正確には「八海」に含まれないんです。
忍野八海は信仰の場でもあり各池に守護神が祭られています。
観光の中心はここですが、訪問の際には頭の隅に入れておいて下さい。

さて、良く見てもらえばわかりますが
富士山は雲がかかってきました。
すぐに完全に雲の中・・史跡などを撮りますが
とりあえず一区切り。

本当は八海、つまり八つの池全て撮ろうと思いましたが
暑いんですよ・・クソ暑い・・
もちろん下界よりましですが寝不足も加わりダメ。
歩くより車で動こうといくつか廻りますがパッとしない。

こんな時はジタバタせずにラーメン、いやここは富士吉田
「吉田のうどん」だ!!

118283792_3323686357712926_6926820860346157511_n.jpg
私はその地方独特の食べ物大好きです。
特に特徴あるもの食べ歩き、大好きです。
ぶっとく腰がある・・というか硬いとまで言える麺に
少しみそが入った出汁、馬肉に茹でキャベツ。
ラーメンでなくうどんにするほど気に入ってます(笑)
今日は冷やしで、美味い!!満足!!

さてこの夜は山中湖畔で車中泊。
ドア開けて空気入れ替えた後でこれだ!!

118132170_3315365951878300_2022997837073610187_o.jpg
でも幸いなことにこの後、気温は急降下。
いつのまにか爆睡!!
朝は20℃だったのでスッキリお目覚め、いやよく寝た。

起きると目の前にこの景色。
ここは車のすぐ脇で逆さ富士が撮れるので便利。

TkA-349-2.jpg
山中湖と赤富士
実は少し前まで「赤富士」と「紅富士」混同してたんですよ。
雪が無く赤く染まるのが「赤富士」
冠雪があり紅色になるのが「紅富士」だそうです。
つまりこれは「赤富士」もう少し映ってくれれば・・
と思いましたが、まあ充分でしょう。

この後もう一度、山中湖花の都公園へ。
TkA-279.jpg
知り合いの写真家と遭遇!!
家族以外の知り合いと話すの久しぶりかも知れない。
引きこもりだったからなぁ・・

話しの中に河口湖が出てきて
それも良いかも?と移動。
花が無くパッとしないけど、こんなもの?

TkB-286.jpg
風がなかったので逆さ富士!!と思ったのですが
そうは都合良く行きませんね(^_^;

この日もこれで富士山は雲の中。
北口本宮冨士浅間神社など撮って帰路につきます。

TkB-383.jpg
でも私はしつこい(笑)
日本三奇矯に数えられる猿橋

TkB-542.jpg

神奈川県に入って相模湖
TkC-002.jpg
など暑さでふらふらになりながら撮影。
やっぱり暑さの質が違う!!富士五湖より暑いぞ!!
もちろん塩分はきっちり補給しました。

118177532_3323686451046250_3253737082771243932_n.jpg
20号沿いにはこんな感じの濃いめしょうゆ味ラーメンを出す店が
いくつか点在してます、美味いです!!
結局それか(笑)

まあそんなわけで一泊二日の取材旅行も無事終了。
実はもうすぐ車検なんです。
そのせいで中の生活道具もほとんどはずしてて
車中泊も不便、長居はできません。

免許の書き換えももうすぐ。
それが終わったら早めの秋取材に出るつもりです。
例年だと地元の祭りがあるので、この季節はあまり出ていません。
秋の田園風景かな?
刈り入れ前の田んぼはほとんど撮ってないし。
しかし残暑が収まってると良いなぁ・・
熱帯夜の車中泊はもう勘弁(笑)

関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1533-7c5831d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)