河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

房総半島その二、南房内房 

暑い日が続きます。
梅雨明け前は「早くあけろ!!」
明けてしまえば「暑い・・!!」勝手なものです。

さて前回の続き。
撮影日は8月5日なのでもう二週間経ってます。

九十九里を後にして、さらに南下、御宿海岸に到着。
海水浴場は開いていませんがそこそこの人出。

TjC-010 コピーのコピー
でも、本来湖に時期は大混雑なんだろうな・・
とか考えながら月の沙漠記念像。

_E0A6273_202008191010527f0.jpg
とりあえず定番撮って退散。
本来は月といっしょにこんな感じで撮りたかった(笑)

TjC-107 コピー
翌日は房総半島南端、野島崎。

TjC-180-2.jpg
なんとなく南国風。

ここには最近注目のベンチがあります。
朝日と夕陽の見える岬ベンチ

TjC-214-2 コピー (1)
Photoshopの助け借りてます(^_^;

関東地方最南端。
気持ちの良い岬です。

TjC-334 コピー
さて、この夜問題が起こりました。
暑い!!!これまで大したことなく
夏の車中泊も余裕じゃん!!
とか思ってたのですがこの夜は暑い!!!
やはり熱帯夜になると辛いわ・・(^_^;

寝たんだか寝なかったんだかわからないまま
朝を迎えました。

助かったのはそばに有った海水浴場に
無料のシャワーがあったこと。
水シャワーですが生き返った!!

さて、この日は鋸山登山。
ロープウェイや有料観光道路もありますが
私が向かうのは大仏までの無料道路。

TjD-489 コピー
大仏も撮りたかったのでこのルートでしたが
ここから頂上まではかなりの難行なんです。

実はロープウェイ使ってもかなり登るのですが
ここからはその何倍もの急な石段。
ネットで見ると楽なように書いてありますが
けっこうな山道・・いや石段です。
おまけにこの気温・・辛いです・・

さてハイライトは山頂の地獄のぞき。
房州石の石切場後につくられた・・というか
残されたなのかな?展望台です。

TjD-333 コピー-2
下からみると
_E0A6871.jpg
ロープウェイで来た場合でも
この高さは登らねばなりません。
まあ大したことない・・と言っておきましょう。

大汗かいたのでまたシャワー(笑)
泳ぎたい!!との欲望を抑え塩分補給。

118126235_3311301118951450_263690229534655185_o.jpg
本当は別のところ行こうと思ってたのですが
諸事情により今回も竹岡式ラーメン。
しょっぱいけど真夏なら問題なし?

さてだいたい房総一周終了。
あとは帰るのみ。
帰りがけの駄賃に上総国分尼寺跡などを撮り
アクアラインへ。

TjD-523_20200819105752665.jpg

TjD-586 コピー-2
というわけで真夏の房総編も終わり。
実は現像も終盤に入っていて
夏の間にもう一度出たいな・・とか思っています。
でも免許更新やら車検やら、やることはわりとある。
やっぱり秋かな?少し早めに出て
初秋の風景も良いかも知れない。
関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1532-358ce2ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)