河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

マニラ 

今日はマニラ市内について書いてみます。

なんかすごいところ。
アジアなんだけどアメリカっぽく
ラテンっぽいというのかな?
独特の雰囲気があって歩いてて飽きません。


特に大きな観光地があるわけではないのですが
一応一番の見所がイントラムロサ。
スペイン語で壁の内側を意味するそうでスペイン時代の城内。
今でもその香りが色濃く残っています。

RgP-195.jpg 
このエリアは比較的治安良好。
カメラ持って歩いてもそれほど気になりません。

_E0A2694 2 
世界遺産のサン・アグスチン教会

_E0A2433 2 
青空で撮れなかったのは残念。

イントラムロサの北を流れるパシッグ川。
ホテイアオイ?まあ綺麗とは言い難い。

_E0A2727 2 
西側はマニラ湾。
う〜〜〜〜ん、ゴミだらけ・・・
ホームレスっぽい人もたむろしていて
散歩するのもちょっと緊張するエリア。

RgP-010.jpg 
綺麗な方も行ってみましょう。
メトロマニラはいくつかの市に別れていて
今まで見てきたのはマニラシティ。
上流階級はケソンシティやマカティに住むそうです。
そのケソンシティ、アラネタ地区。

RgP-664.jpg 
カラフルな横断歩道。
えっ??伊勢丹??nが二つある(笑)
マニラ周辺にいくつか有る庶民派デパートですが
日本の伊勢丹と関係があるかはナゾです、多分無いと思うけど(笑)

RgW-168.jpg 
このあたりは大丈夫と思ってけっこう歩いたのですが
ちょっと外れると雰囲気がらっと変わります。
さすがにカメラは出せませんでした。
君子危うきに近寄らず、ご想像下さい。

_E0A2778.jpg 
マニラ市街は今のところ一号線から3号線まで
三本の市街鉄道が走っています。
LRTとMRTに別れるのですが大差無いので説明省略。
ここは2号線(写真上)と3号線の接続駅なのですが
なぜこうなった?というほど乗り換えは不便です。
線路は交差してるのに徒歩10分ほどかかるかな?
しかも案内無し・・
駅探してる時またもややばそうなエリアに入ってしまったので
3号線の乗車はあきらめました。

さて宿に戻るには一号線に乗り換えなければなりません。
ここは比較的わかりやすい乗換駅ですが
徒歩5分ほどはかかります。
その途中こんな風景を見ることができます。

RgW-150.jpg 
右赤いビルの前が駅。
つまり駅周辺がスラム化してます。

_E0A2772.jpg 
地図で調べたところどうやら刑務所の
周辺がスラム化してるようです。
しかし地震でもあったら・・いや
天災でなくても火災があったらかなりやばい。
なんか心が重くなります。

さてマニラはこれくらいにしてきましょう。
街自体に興味は尽きないのですが
普通に観光する場所では無いですね。

今回の滞在は4泊、すべて雨でした。
次回のフィリピン旅行はあるのでしょうか?
セブ島やその周辺は行ってみたいので
案外近いかも知れません。
帰りの飛行機は窓側。
綺麗な夕焼けに見送られて
今回の取材旅行は終わりです。

_E0A2939.jpg 
長い間お付き合いいただきありがとうございました。
次回は秋かな?
ともかく撮影した大量の写真を処理しなければ。
日本は暑いので外出は危ない(笑)

関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1456-af13e650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)