河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

バリ島・ジャティルウィとタナロット 

ブログ上は12日になります。
この日は「バリ州の文化的景観」として
世界遺産に登録されているジャティルウィの棚田と
夕日で有名、昔からの定番スポットタナロット。

先日のツアー参加でこりたので
今回はチャーターすることにしました・・バイクを。
つまりバイクの二人乗りで一日バリ島を回ってもらったのです。
正直、値段は見当付きませんでした。
車で飛行場まで30万ルピアが相場、一時間半ほどの距離です。

う〜〜〜ん丸一日だとバイクでも30万ルピアかな?
顔見知りになった代理店の兄ちゃんに相談すると
う〜〜〜ん20万くらいかな?友達に聞いてみるとの答え。

しばらくしてもう一度行ってみると
20じゃ嫌だって・・との答え。
30なら?と聞くとそれなら大丈夫と、交渉成立!!

さて当日、バイクは正解でした。
というのはバリ島渋滞が酷いんです。
ウブド周辺は本当に動かない。
バイクならではの裏道通って目的地へ。

それでも一時間半ほどかかった・・
道はグネグネ分岐も多くわかりずらいし
自分で運転しなくて良かった!!

初めの目的地はジャティルウィの棚田。
バトゥカル山の山麓に広大な棚田が広がっています。
でも例によって山沿いは曇り・・おまけに刈り入れ後。
う〜〜〜ん、思った通りに行かない。

_E0A1823.jpg 
これじゃスケール感わからないけど見渡すかぎり広大な棚田
が広がっています。
でも・・例によって入場料が必要・・4万ルピア。
ただの田舎道に入るだけです・・ちょこちょこ取りすぎ。

まあお金取るだけあって遊歩道は整備されています。
歩いていると田植後の田も発見。
_E0A1839.jpg 
しかし光が・・
雲が流れていたのでこの場所でぼ〜〜〜と待つことに。
チャーターだとこれができるので良い。
しかし結局晴れ間は来ず・・
逆に雨降りそうになったのでこの地を後にすることに
今度条件の良い時また来たいな。

さてもう昼時というか14時頃。
運転手に飯食った?と聞いたらまだ(というか食べないつもりだったみたい)
と言うのでいっしょに食べようかと提案。
高いとこダメだぞ、ローカル食堂行こう!!
と行ったら初めは屋台に毛が生えたような場所に停まった。
残念ながらもう営業終えてたので
次行こうと促すと今度は高級っぽい店(笑)
ここローカル食堂だよ・・と言うので
おいおい・・高いんじゃ・・
でも初めの店はすごく安そうだったし悪気はないか?
と入ると・・あれ大したことない・・やっぱりウブドが高いだけか。
注文も比較的安いもの頼んでくれた。
おれが貧乏に見えたのかな(笑)
私も同じ物頼んでいっしょに食事。

_E0A1863.jpg 
ナシゴレンとサテ、約300円。
盛りつけも綺麗だったので一眼でちゃんと撮影。
かえってここで良かったな(^^)

その後は真っ直ぐタナロットへ。
ここは海辺にある寺院で夕日が特に有名。
でも入場料6万ルピア・・やばい手持ちが少なくなってきた(^_^;

夕日が有名と書きましたが青空写真も欲しい。
実はこの日の・・というかほぼ毎日
山は雲かかって下界は晴れって感じの天気が続いていました。

_E0A1892.jpg 
昔来た時は完全に島になってた覚えがあります。
その時は満潮だったのか・・ちょっと雰囲気が違う。
でもすごい人だ・・夕日まともに撮れるかな?

そうこのまま夕日までぼ〜〜っと待ってます。
運転手とは駐車場で別れたのだけど
なんか果物持ってきてくれた。
いままで色んな所でバイクや車チャーターしたけど
差し入れ持ってきてくれたのは初めて、ちょっと嬉しい。

まあなんだかんだで夕方。
人多すぎで困ったけど何とかなるかな?
いや人た方が良いか?顔は写らないし(笑)

_E0A2039.jpg 
なんか焼けそう!!うん焼けた!!
潮だまり使ってワンカット。

_E0A2100-4.jpg 
さて今日の撮影終了。
この後またもや一時間半バイクの二人乗りでウブドへ。
やはり酷い渋滞でしたが例によって裏道スイスイ。
バイクで正解??かな???

というのが・・ケツが痛い。
私は昔バイク乗ってたので免疫ある方だと思っていましたが
これだけ乗ってるとお尻が痛くてかなり苦しくなってくる。
ちなみにバイクはホンダカブです。
タンデムシート(後ろの座席)は比較的ふかふかですが
最後の辺りは限界が来た(^_^;
停めてもらおうかとも思ったけど山に近づくにつれ雨がポツポツ。
あかん!!これは休んでる暇無い。
結局我慢しました。

バイクと車・・所要時間は一時間以上短縮できてると思います。
でも雨もあるしやっぱりきついな・・
次は車に・・いやどうせバイクにしちゃうんだろうな。
せこいもので(^_^;





関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1453-597514fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)