河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

夏の写真 

ずいぶん更新さぼってしまいました。
というより、えっもう前の更新から一月経つの??
てのが正直な気持ちです。
月日が経つの早すぎです(^_^;

この一ヶ月まったく家を出ずひたすら写真処理してました。
おかげで北海道の分まで全て終了。
まだキャプション書きは残っていますが
連休明けには撮影に出られるでしょう。
どこに行こうか??まだ決まっていません(^_^;

私は基本、定番風景と呼ばれる写真を撮っています。
観光パンフなどで見かける青空写真が代表ですね。

_OBL0270_2016100520084765b.jpg 
こういった写真をより綺麗に見え
なおかつ印刷に耐えるよう調整するのが家での仕事です。

_OBL9679-2_201610052016531ec.jpg 
夜景や夕景では色合いやコントラストなども調節。
よく写真つくるなよ・・とか言われますが
理想は(私のですが)見えていた通りに仕上げること。
人間の脳ってのはお利口さんで
実際見るより綺麗に感じちゃうんですね。
良くあるでしょ?写真撮ると見てきた風景より
綺麗に見えない事って。
だからその分を補ってやると思ってください。

もちろん色を強調して印象深くすることもやります。
フィルム時代でもフィルター使ったりして
似たような事してるのでセーフ・・と言うことで。

PfF-272 コピー 
でも基になる写真がダメではどうしようもありません。
良い写真が撮れるように日夜努力・・してるつもりですが
まあ、なかなかそうは行きません。
50過ぎてもまだまだ勉強です。

上二枚は小樽、下は美瑛。
美瑛の夕焼けは不安になるような
不気味な色を見せてくれました。




関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 2   

コメント

室内作業お疲れ様です!
「美瑛の夕焼けは不安になるような不気味な色」
 ↑ この様な写真素材の場合、どのようなシーンで商品になりますか?

エポック #nEx7PFYA | URL | 2016.10.06 23:45  edit

すみません返事遅れました。
このような写真はあまり商品になりません(^_^;
ただの自己満足です(^_^;(^_^;

河口 #- | URL | 2016.10.12 22:15  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1294-9aaad1ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)