河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

彦根城・安土城・大垣城・・そして墨俣 

今日も彦根からスタートです。
昨日少し書きましたがこの映り込みが欲しかったのです。

_E0A1536-3.jpg 

時間は少し違って逆光だけど昨日はこんな感じでした。

_E0A1051.jpg 

違いがわかると思います。
粘って正解。

続いて安土城。
けっこうな運動になります。

_E0A1726-2.jpg 

しかし信長ってのはすごい人ですね。
これ本丸に続く大手道なんですが
こんな造りの城見たこと無い。
真っ直ぐにど〜〜〜〜んですよ。
たいていの城はくねくね曲がって攻めづらくなってます。
でも安土城は正面からど〜〜〜ん!!
責められる事なんて考えてもいない、凄い自信です。

この両脇に重臣の館が並んでいたそうです。
ちなみにこの左側が秀吉屋敷、右側は前田利家屋敷
だったそうです。
家臣団の屋敷も相当な規模だったようですので
ここ通る時のプレッシャーもすごかったろうな(^_^;

山頂、天守台からの眺め。

_E0A1626.jpg 

昔は山裾まで琵琶湖が入り込んでいたそうです。
まさに絶景だったんでしょうね。

さてそろそろ帰路につかねば。
関ヶ原を抜けて大垣へ。
ここにも城があって模擬天守が建ってます。

_E0A1804.jpg 

高知城からはじまって宇和島城や松江城、彦根城と
江戸期からの天守をまわってきた目からすると
ちょっと見劣りしちゃうんですが・・でも・・良い方でした。
これ、わかりますか?

_E0A1829-2.jpg 

本日最後に撮った写真、墨俣一夜城。
そう、秀吉が一夜にして造ったというあの城です。

こんな城のわけないだろ!!
いや造った時の事情は知ってますし批判が出たのも知ってます。
これはあくまで歴史資料館てのも理解してますが
いくらなんでもこれは無い・・

一夜にしてこんな城ができるわけ無い・・のは当然として
やっぱりこんなの見るとしらけちゃうんですよね。
なるべく史実に忠実なものを再現して
資料館は別に造った方が良かったのでは?
それでもシンボル的なものが欲しいのかな??

さて今日は高速乗って自宅に向かってます。
明日中には帰宅予定。
天気によっては途中寄り道って感じですね。
なんか帰ったらやることが溜まってるようです。
せめて今晩はゆっくりさせてもらいます。
関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1275-5a4f5326
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)