河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

高雄捷運環状軽軌(ライトレール) 

高雄に来てから停滞気味。
台北にいるときは天気は最高体調最悪。
現在体調はほぼ戻ったのですが天気いまいち。
うまく行かないものです(^_^;

とにかく撮れるものを撮っていこう。
今日は高雄に新しくお目見えした高雄捷運環状軽軌。
軽軌・・つまりライトレールです。

_E0A4860.jpg

日本でも富山に本格的なライトレールがありますね、
雰囲気はあれと同じ。

高雄のライトレールは貨物線を整備したものだそうで
専用のグリーンベルトを軽快に走っています。
字のごとく最終的には高雄の外周を一周する予定です。

実は現在は試運転。
地下鉄との接続駅、前鎮之星駅を中心に四駅ほど使い
30分ごとに行ったり来たり。
料金は無料つまりタダ!!
あっという間だし乗員の訓練も兼ねているんでしょうね。。

さて、ちょっと写真見てください。

_E0A4920.jpg

電車なのに架線がない??第三レールもない??
ディーゼル??いや電車です。

_E0A4851.jpg

一番上の写真とこの写真、良く見るとわかるかな?
電車が駅というか停留所に着くと
その時だけパングラフがあがります。
そしてホームの屋根にある架線というか充電器?に接触。
基本バッテリーで駆動して駅ごとに少しずつ充電しながら
走るわけですね。
いやあくまで私の推測ですが多分正しいと思います。
架線のメンテナンスもいらないしなかなかのシステム。

内部も綺麗で合理的。

_E0A4983.jpg

真ん中の機械にICカードくっつければ支払い完了。
同じものはホームにもあって
どっちで払ってもOKと書いてありました。

さてさてこんなとこまで来て鉄やるとは思わなかった(笑)
でもこれ計画段階から興味有ったんですよ。
男の子・・いや男のじじいは乗り物好き(^_^;
明日は本業に戻れると信じて今日も台湾ビールだな。
関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 2   

コメント

≫ ホームの屋根にある架線というか充電器?に接触。
基本バッテリーで駆動して駅ごとに少しずつ充電しながら
走る ≪

・・・それで間違いないと思いますね。
廃止された?都電を思わせる使い方なら、そのやり方で行けるでしょうね。
でも・・・見れば見るほど、都電の車両の印象が湧いてくる。

小太郎 #- | URL | 2016.02.18 17:58  edit

Re: タイトルなし

最近日本もこんな車両増えました。
都電は・・ちょい違う(笑)

河口信雄 #- | URL | 2016.02.18 22:14  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1232-7796e33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)