河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

まつだ桜まつりと曽我梅林、その1 

うわ〜〜〜たまらん!!
かなりまいってます・・花粉に(T.T)

この数年症状が軽くなっていて
もしかしたら治った??と思うくらい調子よかったんですよ。
でも、今年はダメですね。
くしゃみ鼻水・・もう大変。
やっぱり東南アジアでも行っておくんだった。
昨日もある意味油断ですよね。
神奈川県でも比較的山沿い、松田と小田原、たっぷりと歩いてきました。

近場の取材は電車利用が好きです。
小田急線で新松田へ向かいます。
実は出発時には松田山の桜、頭になかったんですよ。
でも小田急の車内は松田山のPR広告沢山。
どっちにしろそばで降りるし、とりあえず寄ってみるか?
とまず初めの撮影は松田山に決定。

駅を降りると5分咲きですとの看板。
あら?早かったかな??
基本的に私は自分の目で見ないと納得しません。
見えるところまで行ってみますが・・まだ早いな。
午後にもう一度見てみようと改めてJRの松田駅に向かいました。

あれ?自動改札無い。
スイカも使えない、そういえばJR東海なんだ。
木造の小さな駅舎で思わず遠くへ来た気分。
その割りにはホームは長くて立派!!
考えてみると丹那トンネルができるまでは
御殿場線って東海道本線だったんですよね。
立派なのは当然なのか。

IMG_20150227_083519.jpg

しかし・・次の電車は30分後・・
一時間に一二本しか走ってない・・偉大なるローカル線て所ですね。
ちなみに写真の右上が松田山。
まだ見頃には少し早いのがわかると思います。

この時点ですでに午前9時。
ホームから富士山が見えたのですがだんだん雲が出てきてる・・
よくあることなので9時前には曽我梅林に着きたかった。
ちょっとした誤算です。

それでも9時半前には下曽我駅に到着。
のんびりした駅前ですがちょっと観光地っぽくないこともない。

_MG_9993.jpg

この駅の周辺に梅林が広がっています。
案内に沿って歩きますがだんだん富士山が隠れていく・・
まあ・・今日はいいや(^_^;

一般に曽我梅林と言いますが、実はこの一体の梅林群の総称で
別所梅園、中川原梅園などいくつかの梅園が点在しています。
メインの会場は別所梅林。

_MG_0018_2015022814361106c.jpg

枝垂れ梅も満開。
別所梅園は梅林に自由には入れるのでその点撮りやすいですが
人も沢山入っちゃいます。
全体的には撮りにくくて苦労。
まあ富士山はっきり見えないし・・今日はいいや(^_^;(^_^;

山の方に展望台があるとのこと。
俯瞰で撮りたかったし登ってみることに。
しかし・・山には恐ろしいものが・・

そうです、真っ黄色の花粉をたたえた杉の木が沢山あるのです。
このころから私の顔は大変なことに・・
目は真っ赤、鼻水たらたら・・ティッシュが手放せない・・
でもまあ、下から30分ほどかな?展望台まで行って来ましたよ。
眺めは良いです、梅もまあまあ綺麗です、人も少なく撮りやすいです。
でも、山に木霊するだれかのくしゃみ・・ハ〜〜クション!!

_MG_0032.jpg

おまけに気温も上がり大汗かいてきました。
あれ?この陽気じゃ松田のサクラ一気に咲くんじゃない??
下見だけのつもりだったけど撮れるかな?
と言うわけで松田に戻ることにしました。
しかしながら富士山の雲は順調に増えています。

これじゃ急いでもしょうがない、ウォーキングがてらに歩いて行こう。
ほんの二駅、きっと5,6キロてところだろう。

長くなったので明日に続きます(^^)
関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 1   

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2015.02.28 19:16  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1128-82c62c04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)