河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

鞆の浦・吉備路、そして天空の城、備中高松城。 

広島県の鞆の浦から岡山に入り吉備路・備中高梁
そしてさらに東へ、我が家に向かって走行中です。

鞆の浦、実は初めて。
ほとんどの観光地は行ったことがある私ですが
いくつか、抜けてるところがあります。
その一つがここ、鞆の浦でした。

だからどんなところか全然知りません(笑)
当然西から入ったのですが道路の狭さにびっくり。
すれ違うのがギリギリ。
それだけ昔の街並みが残ってると言うことですけどね。

_MG_6904_201411301354586d6.jpg

もちろんここを通ったわけではありません。
イメージです(笑)

念のため言いますと東側から
つまり福山から入る分にはそうでもないです。
運転に自信がない人はそちらから。

_MG_6861.jpg

鞆の浦の象徴。
対潮楼からの眺め。
江戸時代、朝鮮通信使が「日東第一景勝」と褒めたとか。
その時の額が残っています。

撮影は午前中。
見ればわかると思いますが逆光気味です。
本来、午後の光ですね。
でも、すぐに曇っちゃいました。
まあ、今回は下見と言うことで・・
駐車料金高かったので粘る羽目にならなくて良かった(^_^;
ちなみに30分100円、日中は上限無しでした。

広島件を後にして岡山県へ。
ちょうど昼時、笠岡ラーメン(^^)

_MG_3147.jpg

前にも書きましたが笠岡ラーメンは基本、鶏だけ、叉焼も鶏。
ここが全部鶏かは実はわからないのですが
叉焼も鶏だったのできっとそうでしょう。

そして夜、吉備路に入りました。
夜中は大雨・・こりゃ無理かな?
予報では、晴れ間が見えそうとのことで待ってみると・・晴れた!!

紅葉は終わってますが柿の実が良い感じ。
ちょっといつもと作風が違うけど
まあ、こんなのも良いでしょう。

_MG_7066.jpg

この後夕景を期待して待ちますが空振り(泪)
しかし、ここで大先輩のカメラマンMさんと遭遇。
話してると備中高松城行かないのか?とのお誘い。
翌日、同行することに。

4時前起床で撮影場所へ。
雲海が多すぎてなかなか撮れない・・
結局撮れたのは三脚を構えてから約6時間後。
城が見えそうで見えず・・けっこう緊張感があったので
飽きることはありませんでした。

_MG_7280.jpg

天守閣のあるもう一つの天空の城です。
撮影後Mさんとわかれ東へ走行中です。

一日色々教えていただきました。
ありがとうございました。
関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1110-3860367a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)