河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

阿蘇山の朝 

昨日の天気予報では今日は晴れ予報。
雲海撮りたいのですが何となく出そうもない。
阿蘇山上の朝景と両にらみで麓で就寝。
起床は朝の4時、まだ真っ暗です。

空を見ると・・曇ってるじゃん??
しかも雲海じゃない・・阿蘇山も外輪山も見える。
つまり高い場所にある雲(^_^;

一応、山の上に行ってみます。
本当に真っ暗・・とつぜん鹿が飛び出してきた。
鹿ってヘッドライト浴びると立ち止まって動けなくなるんですね。
危ない危ない(^_^;(^_^;

草千里周辺はひとっこ一人いない闇の中。
懐中電灯片手に歩き出しますが・・けっこう恐い。
いや、お化けとかそんなものは気にならないんですよ。
獣の気配がするんです。
息づかいというか・・とにかく少し離れたところに何かいる。
イノシシとかだとやだな・・まさかクマ??くまもんなら許す。

突然、右前の方からドドドッと何かが走ってくる音!!
どうやら鹿が潜んでいたようです。
距離があったので恐くはなかったですが
やはり山の中ですね、夜は獣の世界。

雲はけっこう流れてます。
ちょっと良い感じになってきた、なんか撮れるかな?

_MG_2498-2.jpg

わりと明るく見えますが実はフレーミングもできない暗さ。
撮ったのをビューファインダーで確認しながら撮影。
まあ、たまには良いかな?

_MG_2515.jpg

雲の隙間から朝焼けが見える。
これはこれで良いかな?

と、突然こんどは地響きがするほどの何かが走る音。
向こうの方で馬が一斉に走ってる。
どうやら厩舎から出てエサ場に向かってる模様。
いや、迫力!!

日の出が近付くと少しづつ雲が減ってきた。
ん?何とかなりそう??なんとかなった。

_MG_2622 のコピー 2

いつもと作風違うけど、たまにはこんなのも良いでしょう。

さて、いいかげん阿蘇も飽きてきた。
もう六日目なのかな?
そろそろ見切り時・・移動時かな?
関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1101-7d57dcd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)