河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

彩虹眷村と台北 

今日は時間を買いました。

朝、地元の人お勧め彩虹眷村に向かいます。
場所は高鉄(台湾新幹線)の駅から4キロぐらいかな?
荷物をロッカーに預けバスの時間を見る。
あまりない(汗)
今日は午後台北も撮りたい。
しかたないタクシー使おう。

私はよほどのことがないとタクシー使いません。
色々嫌な目になってるし・・嫌なんです。
おっと台湾では嫌な目に遭ってないので念のため。
でも・・嫌なんですよ(笑)

さて、どんなところ?
とりあえず写真を見てください。

_MG_8989_20141021233844aaa.jpg

もう一つ

_MG_8956.jpg

さらにもう一つ

_MG_8911.jpg

何ごと???

説明します。
もともとここに住んでいるお爺さんの落書きだったそうです。
いや、過去形じゃない落書きなんです。

すごくはしょって言うとお爺さんが暇つぶしに
落書き始めてそれがこんなになってしまった・・と言う場所です。

実はこの場所、再開発で取り壊されるはずだったのですが
あまりに有名になったため保存となったとか。
観光地になってますが普通の村なので今は無料。
でも近々有料になるとの噂も。
自由に見られるのは今のうちかも?

もう一度行き方を言っておきます。
高鉄台中駅からタクシー。
片道150元しません。
私は行きに乗ったタクシー帰してしまったのですが
待っててもらった方が良いようです。
見学は15分有れば充分。
帰りのタクシーは拾えません(汗)
私はあきらめて歩き出したところでちょうど通りかかってくれました。
ラッキー!!

さて、駅に戻り新幹線。
これに乗れば一時間で台北。
料金700元(2500円ぐらい)でもバスだと230元なので
やっぱり時間を買ったわけです。

台北に着いたのはちょうど12時。
宿に荷物を置いて撮影。
まあ、台北はまたゆっくり。
一応、市街の夕景でも載せておきます。

_MG_9258-3.jpg

ここの登るの大変なのですが
登ったかいがあったようです。
綺麗な夕焼けでした!!
関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1092-6bc840f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)