河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

日月潭 

今日もスッキリしない空。
でも流石に動きました。
二日も休んだので腰の調子も悪くはない(^_^;
まあ無理しない程度にがんばってみます。

埔里からバスに乗って30分ほど。
日月潭の中心、水社に付きます。
さてここからどうやって動くか?
30分から一時間に一本主な見所を廻るバスがあります。
わりと本数はありますがやっぱり不便。

すぐそばに電動車200元との看板発見。
電動スクーターだと思い聞いてみました。
すると電動車とは電動アシスト自転車とのこと。
考えていると、これはどう?アクセルが付いてて
こがなくても動くよとのこと。
値段は300元1000円くらいかな?
よしこれで廻ってみるか。
ちなみに見た目は小さい自転車です。

_MG_7805_201410182224171b8.jpg

一つ欠点、航続距離が20キロほどしかないらしい。
まあ、一日乗るぐらいなら大丈夫かな?
恐いのでなるべくスイッチ入れずに自転車として使う(笑)
でも、上り坂で使うと、とんでもなく楽。
途中で気付いたのですがスイッチ入れてアクセルひねらなければ
普通の電動アシスト自転車として使えます。
緩い坂はそれで充分でした。

さて、撮影開始。
まずは定番の文武廟へ。
おそらくこの角度を一番目にするのではないでしょうか?

_MG_7300.jpg

対岸のホテルが有るあたりが水社。
けっこう登るので普通の自転車じゃきつかったろうな。

続いてロープウェイ。
運行開始の10時ちょうどに到着。
よく調べてると思うでしょ?偶然です(笑)

_MG_7389.jpg

実は今回これを撮りに来ました。
それにしては抜けが悪いんだけど、仕方ないかな?
これでもここ数日で一番抜けが良いんです。

またもや電動自転車で玄光寺へ。
ここはすぐそばに港があり遊覧船の上陸箇所になってます。
で・・なんだこの中国人の群れは!!

_MG_7646.jpg

この石碑の前で写真撮るのがお約束。
一応並んで撮影しています。
私、並びましたよ(汗)
中国本土と違い並ぶんですが行儀悪い。
こっちはイライラ・・
やっと私の番、でも後ろで写真撮ろうとしたり
近くに寄ってきたり・・そのたびに「どいてくれ!!」と
大声上げねばなりません。
おかげで後ろのテープが垂れ下がってるの気付かなかったよ(T.T)
消そうかな(笑)

_MG_7650.jpg

ちなみにこんな所で大声?
と思うかも知れませんがご心配なく。
中国人に混ざれば私の大声なんてささやき声みたいなもんです。

次は山を登り慈恩塔。
前来た時は歩いて登ったけど今日は途中まで
電動自転車があるので楽ちん。
でも・・塔の上に登るのは一汗かきました。

_MG_7710_20141018224517f3b.jpg

足があるとやはり便利。
他も何カ所か廻り夕景。
ガスが出ちゃってそれほど綺麗な夕日ではありませんでした。
色は多少足してます(笑)

_MG_7934.jpg
関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1090-7cd5418e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)