河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

台南から阿里山へ・・腰痛て〜〜〜(T.T) 

今朝起きたら・・腰が痛い(T.T)
数年前にぎっくり腰をやってから
すっかり癖になってしまいました。
でも、これ以上動かしたらダメってのもわかるので
ごまかしながら出発の準備。
そう今日は移動日、台湾山脈の真ん中、阿里山へ向かいます。

朝早く出て午後は森林浴、と思ってたのですが
う〜〜〜ん・・無理に動くと本当にダメになるかも(^_^;

朝食もカップラーメンで済ましました。
おっ・・間違えて冷水入れてしまった(T.T)

とりあえず10時過ぎまで宿で休憩。
なんとか歩けるようになってきた。
ともかく出発。

だましだまし、駅まで歩く。
駅前に地下道があるのですが遠回りしてエレベーター。
まあ、エレベーターが有って良かった。

_MG_5201.jpg

南国ムードたっぷりの台南駅に着くと・・あ〜〜〜今行ったばかりだ(T.T)
今日はなんてついてないんだ(T.T)(T.T)

阿里山に行くには台南から一時間ほどの嘉義に出てからバス。
特急列車も止まりますが、まあ時間もあるし区間車(普通)で充分。
次の列車は・・40分後か・・本数は日本に比べると少ないです。

嘉義駅でもエレベーター探して遠回り。
出るまでけっこう時間がかかった・・あれ?改札閉められちゃった(苦笑)
もちろんすぐに開けてくれて駅前のバス乗り場へ。
時間はちょうど昼飯時。
バスは一時間後、丁度良い。
でも・・「あっちへ行け」ってなんだ(笑)

_MG_3011_20141013210529c21.jpg

駅前でパーコー麺の昼食。
まあ、それなりに美味しい。

_MG_3010.jpg

食後バス停へ。
宿の客引きばあちゃんが一生懸命声かけてくる。

食事前は1500元だったけど、断ってたらだんだん下がってきて
食後に戻った時には900元になった。
もっと安いところも有ると聞いてたんだけど
まあ、いいかな。
じゃ、2泊お願いと言うと
2泊はダメ、1泊だけと言ってる(と思う)
ちなみに交渉は全部中国語と筆談。
私、中国語は得意!!のわけない(笑)
まあ、同じ人間何とかなります。

2泊するつもりだったので結局予約なしでバスに乗車。
嘉義から2時間半。
景色は素晴らしい!!良くこんな所に道路、通したなって言う斜面を
グネグネ上り約2時間半、明るい内に阿里山に着きました。

_MG_3013_20141013212403de5.jpg

さて、宿探し。
ここは山の上だから値段は高め。
片っ端から値段聞いてみますが1400元が最安。
1泊だけでもおばちゃんの話に乗るんだったかなと後悔。
最後と思いちょっと高級そう(私にしては)なところで聞いてみると
あっさり800元の部屋有るよとのこと。
でも・・狭いよ・・見てから決めてとのこと。
見てみると・・狭いわ(笑)

_MG_3018.jpg

わかります?部屋の幅はちょうどベッドの幅。
でも長さはわりとあって5m以上はありそう。
逆の端にはちゃんとバストイレも付いてるので快適そう、
普段車で寝てる私には問題なし!!即決しました。
ちなみに外観はこんな感じでこぎれいな感じ。
フロントのお姉ちゃんが英語ぺらぺらでした。

_MG_3012.jpg

明日は日の出を撮るので今日は早寝。
ゆっくり休んで腰を治さねば・・
ちなみに今現在、歩くのつらいです(T.T)(T.T)
関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1085-d5bb4a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)