河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

台南 

高雄から移動して台南に来ています。
といっても高雄から普通列車で一時間ほど。
前回来た時は日帰りだったので泊まるのは初めて。
夜の様子などは知らないのでちょっとわくわくします。

高雄と比べてとにかく食べ物屋が多い。
これは嬉しい。
安く飲めるところも沢山。
カフェのような屋台のような??
歩道に机並べた店でビール。
大瓶一本180円ほどでした。

_MG_2899.jpg

もちろん飲んでばかりではありません。
ちゃんと撮影もやってます。
古い町並みが残ることで有名な神農街。
人が多くて撮るのに一苦労。

_MG_5330.jpg

一夜明けて今日は晴れ。
定番の赤カン楼から開始。
鄭成功はオランダを駆逐した後台湾の首府になった場所です。
でも肝心の鄭成功の像が影になっちゃった。
撮り直しかな?

_MG_5370.jpg

孔子廟を廻りオランダが要塞を造った安平古堡へ。
ここは17世紀に造られた台湾で一番古い要塞。
オランダ東インド会社時代は台湾統治の中心として機能し
鄭成功政権時代も王城として使用された場所です。

_MG_5581.jpg

鄭成功さんここにもいます。

昼の撮影はこれぐらい。
腹が減ったのでちょっと小吃。
台南名物、担仔麺。
元祖の渡小月で食べましたが・・正直言います。
日本人の口には合わないと思う。
麺が柔らかすぎるんですよ、腰がない。
実は知っていたのですが撮影したいのと確かめたいのとで
今回も食べてみました。
そしてやっぱり・・・

_MG_2930.jpg

少し休んで夕方は市内散歩。
日本時代から有る台南最古のデパート林百貨。

_MG_5703.jpg

台湾最古のエレベーターがあり屋上には戦時中の空襲の後も残る・・のですが
キャパが小さいせいか入場制限があります、そして大行列(泪)
入りたいのは山々ですが泣く泣くあきらめました。

最後は日本時代にあった料亭「鶯料理屋」

_MG_5740.jpg

中では今日も芸者遊び(笑)
古き良き時代・・かな?
関連記事
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1083-c47487b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)