河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

飛鳥の里 

奈良県の明日香にいます。
一般的には飛鳥ですが村の名前は明日香村。
個人的には明日香の字の方が好きです。

それはともかく子供の頃手塚治虫の「三つ目がとおる」が
大好きだったんです。

その舞台になった飛鳥の里はあこがれの地でした。
この仕事について何度か訪ねていますが
いまだに興味は尽きません。
今日は天気が悪いのでナゾ?の遺跡をいくつか。
石舞台や高松塚古墳などは晴れで撮りたいので
今日はパスです。

代表的なナゾの遺跡、酒船石。
薬品を調合するために使ったとの説もあり
たしか三つ目が通るではその説に沿って怪しい薬を調合してました。

_MG_2758.jpg

今は水を流して楽しむ庭園のかざりとの説が定説になっています。
山の上から水を流す施設が見つかったそうなので間違いなさそう。
すぐ下には亀形造形物と言われるこんな施設も発掘されました。

_MG_2800.jpg

まあ、ナゾは解けた!!ってところですね。
つまんね(苦笑)

橘寺の二面石。

_MG_2733_20140527182011524.jpg

善悪両方の顔を現してるとか?
これも三つ目がとおるに出てきた気がするのですが・・なんだったけ?

猿石。

_MG_2858.jpg

これはどんな意味があるのか正確にはわかりません。
猿ではなく渡来人を模した物との説もあるようです。
しかし、良く見ればわかるとおりチン○ン丸出し(笑)
なんか民間信仰のような気もするのですが・・どうなんでしょう?
少し離れた高取山に一体とここ吉備姫王墓に四体残っています。

鬼のまな板と鬼の雪隠。

_MG_2934.jpg

_MG_2923.jpg

二つセットで古墳の基盤とその上、石室の部分だそうです。
数ある古墳の中で破壊されているのはこれだけ(私が知らないだけ?)
盛り土が無くなっているのもこれと石舞台だけ。
なんかこの辺にナゾが潜んでる気がするのですが
詳しい方、いかがでしょうか?

先ほどお風呂に行ったら明日から使える無料券をもらいました。
従って明日も明日香に滞在だ。
まあ私の移動スケジュールなんてこんなもんです。
晴れたら石舞台など定番写真もお見せします。
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1043-10b985ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)