河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

赤目四十八滝 

昨夜は山の中で寝たのでブログはお休みしました。
いえ、登山したわけではありません。
比較的山のほう、疲れていたせいもありwifi探すのも
面倒だったんです(汗)

で、どこにいたかと言いますと
三重県名張市、赤目四十八滝です。

三重と奈良の県境。
昔の国名だと伊賀国にある渓谷と滝の名所。
最近では忍者修行の場所として売り出していて
入口で忍者衣装を貸し出している他、修行ができるテーマパークもあるようです。
ちょっとやってみたい(笑)

駐車料金はけっこう高く800円均一。
入山料も必要で一人300円、これには日本サンショウウオセンターの入場料も含まれます。
帰りにゆっくり見ようと通過したのですが
帰り着いた時には閉まってました(苦笑)
この手の博物館はけっこう好きなんです。

_MG_2627.jpg

天気予報は曇りだったのですが意外と天気がよい。
遊歩道は往復一時間半ほど。
それなりのアップダウンもありますが筑波山なんかに比べると楽勝。
川沿いの道は気持ちよいし適当に遊びながら歩きます。

_MG_2194_201405261650404dd.jpg

実は、こんな渓谷を撮る時には曇りの方が良い場合もあります。
開けてる場所ではないため日が廻りずらいのです。
とはいえ四十八滝(実際には48有るわけではなく多いと言うぐらいの意味)
と言われるように、絵になる滝は一つや二つじゃない。

_MG_2225-2.jpg

千手滝、うまい具合に滝と新緑にだけ日が当たってた。
なんとなく不思議な感じ。

このあたりで恐ろしい出来事が・・
出発前に買いなおしたレリーズがまた見つからなくなりました。
まあ、これは車に忘れてきただけなのですが
探してる時にパソコンを入れるスペース、国内ではほとんどあけない場所。
そこをを空けてみると・・しめったシャツが(◎-◎;)

_MG_2583.jpg

私は歩いていて暑くなると上着をここに入れます。
前に筑波山に登った時もシャツを脱いでここに入れた記憶が。
でもよく考えたら出した記憶がない・・
つまり汗で濡れたシャツがこの狭い場所に二週間以上入ってたという事に・・
臭いは・・聞かないでください(^_^;

入口から歩くこと1時間強。
ポスター等で一番見る荷担滝に到着。
でも思った通り全部に日があったって無い。
というか、日が廻るのは無理だこれ・・一旦通過。

さらに10分ほど琵琶滝に到着。
今回はここで引き返す予定。
でも日が差しっぱなし、コントラスト強すぎ(苦笑)

_MG_2358.jpg

しばらく待つと少し雲が出てきました。
いったん荷担滝に戻ります。
おっ今度は撮れるかな?

_MG_2439.jpg

さてと・・とりあえず撮れたけど手前の河原でお弁当食べてる人がいる。
もう終わりそう、時間がもったいなので琵琶滝まで後戻り。
今度は良いかな?

_MG_2488.jpg

で、またもや荷担滝にもどる。
いつのまにやら時間は3時過ぎ、流石に人は減ってきました。

_MG_2528.jpg

人が少ないと撮影もはかどる。
気温も下がってきて爽快!!気持ちよく撮影。

行きに撮れなかった場所を撮りながら帰り
結局出発点に戻ったのは5時過ぎ。
サンショウウオセンターも閉まってしまうわけです。

さて、一日明けて今日は曇り時々雨。
しばらく雨ベースの天気みたい。
今は奈良県の桜井にいますが適当に移動するつもりです。
次はどこからの報告になるか?
実は私にもわかりません(笑)
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1042-15f837fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)