河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

昔の切符 

先日なにげなく本棚を見ていたら凄いものを見つけてしまいました。
30年以上前の切符!!

当時私は中学生、野球少年でしたがもう一つの趣味がありました。
それは「一人旅」
練習の合間を縫ってちょこちょこいろんな所へ旅行。
そして記念に入場券を買ってくるのが常でした。
それが出てきたのです!!

_MG_2438.jpg

いや・・なんて几帳面なんでしょう!!
この几帳面さは成長するにつれてどこかで落としてきたようです(笑)
今は本棚の整理もできない・・

見ていて思ったのはやはり自動販売機の切符、つまりは軟券はだめですね。
上の写真では熊本がなんとか読めるぐらい。
他は読めません・・何となく惜しい。

貴重な切符も沢山出てきました。

_MG_2437.jpg

これは中学の卒業記念に廻った九州旅行の獲物?
実は全てもう手に入らない代物です。

高千穂線は廃止、西鹿児島駅は鹿児島中央駅に改名。
急行銀河は無くなったし周遊券に至っては
その制度自体が無くなりました。

いやそれ以上に昔の事が思い出されてきました。

お年玉やら小遣いやらを貯めて計画したんですよ。
でもいざ出発の時になると
親やら祖母やら・・選別くれるんです。
2年計画ぐらいで貯めたお金があっというまに倍になっちゃった(笑)
大人って金持ってるんだな・・と変な感心・・というか
今まで苦労したのは何だったんだろう??との疑問もわいてしまいました(苦笑)

他にもぞろぞろ。

_MG_2435.jpg

上下は今は無きブルートレインの硬券切符。
寝台番号が手書きなのも泣けるし「さくら」いいたっては
小郡駅発、今は「新山口」って名前に変わってます。

真ん中左は「原町田」駅の子供入場券。
もちろん今は町田駅、子供用は右側切るんだったんだ!!
すっかり忘れていた。

まんなか左はレア度は少ないけど
小田急線の硬券普通切符なんて、今後まず出ないでしょう。
大事に取っておこう。

いや、みんな貴重なものかもしれない。
どこかに置き忘れた「几帳面」を掘り起こし
みんな大事にしまっておきます。

もう少ししたら博物館ものかな?
関連記事

テーマ: 写真日記

ジャンル: 写真

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://knphoto.blog81.fc2.com/tb.php/1001-2c39f887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)