河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

房総半島 

今年の紅葉もあらかた終わり
昨日帰宅しました。

栃木を撮った後は房総半島を目指しました。
とりあえず向かったのは九十九谷展望台。
条件が良いと見事な雲海が見られます、

この日12月3日は雨上がり、期待できるかな?
ところが異様に暖かい朝・・ダメかも知れない。
案の定クリアな夜明け。
仕方ないから撮影者を撮影してみました。

_E0A1329.jpg
天気良いので養老渓谷へ。
駐車場でいきなり「今年はダメでしょう!!」と言われ
出鼻をくじかれる(^_^;
なんとか綺麗な木を探し撮影。

_E0A1377.jpg
粟又の滝はこの時期逆光。
でも、かえって紅葉が浮き出るかな?
デジタルはこんな時ごまかせるから助かります。

_E0A1463.jpg
小湊鉄道沿いに海へ向かいますが
ほとんど葉っぱが落ちてる。
台風の影響もある模様・・しかたない夕景。

久しぶりにアクアラインを撮ってみました。

_E0A1668.jpg
なんか春の海(笑)
もちろん夜まで粘ります。

_E0A1746のコピー
なかなか綺麗な夕映えでした!!

翌、4日はまたもや九十九谷から
ここ平らで広い駐車場があり車中泊がしやすいんです。
雲海はまたもや空振り
いやちょこっと撮れたのですが・・載せておくか?
実はまた後で出てきます。

_E0A1863-2.jpg
この日はこの後、濃溝の滝へ。
ここ正確には亀岩の洞窟といい濃溝の滝は
そばにあるの別の滝なんです。
もう通称になってるのでしかたないですが
地元ではきちんと分けて表示してあります。

_E0A1900.jpg
実は正面から撮れる場所が立ち入り禁止になってしまいました。
柵があるわけではないので行けるのですが
やはりそんな無理はしたくない。
最近、こんな所ばっかり(T.T)

亀山湖を通り久留里へ。
久留里城も紅葉終わりかけ。

_E0A2007.jpg
この後、富士山が撮れる干潟として有名な江川海岸へ。
しかし・・・ここも立ち入り禁止になってる!!
海岸沿いに遊歩道があったのですが柵でふさがれていました。
ここも無理すれば入れるのですが・・やめておこう(T.T)
すこしそれて木更津の漁港から撮影。

日没直後、山頂だけ赤く染まっていました。

SjE-439.jpg
さて、三度九十九谷へ。
じょじょに車中泊の車両が減っていき
ついにわたし一人になりました。
でも・・こんのもの。
この日が一番綺麗な景色になりました。

_E0A2332-2.jpg

_E0A2379-2.jpg
さきほど泊まり込みがわたし一人だと書きました。
朝起きた時は、くるまがもう一台。
場所取りもせずにくつろいでいたら急にガヤガヤし出した。
窓から見てみると、なんと大型バスの撮影ツアーが!!!

1575494823673.jpg
写真ブームは留まるところを知りません。
撮影禁止や三脚禁止の場所が増えるわけだ。
我々もマナーを守ることを肝に銘じなければ!!

この後アクアラインを通って帰宅。
最後のおまけは東京湾の真ん中からの夕焼け。

_E0A2604.jpg
わりと綺麗に焼けてくれました。
最後のおまけにしては充分。
それなりに満足して無事帰宅した、と言うわけです。

最後に一つ、今年の秋は台風災害に悩まされた秋でした。
その中でも房総は酷い被害にあったところ。

SjE-513.jpg
鋸南町

SjD-751.jpg
神野寺

今回廻っていてもところどころこんな風景。
紅葉もかなり荒れていたようです。

災害に悩まされた令和元年、
今年を振り返るにはちょっと早いですが
平静な令和2年を願って秋の取材日記を終えたいと思います。

今年の長い取材はとりあえずお終い。
長々とお付き合いいただきありがとうございました。

次は冬景色か熱帯か?取材旅は終わりません。





写真  :  trackback 0   :  comment 0