河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

北海道上陸、網走と旭岳 

一昨日北海道着・・走り回ってます。

苫小牧についてすぐ足寄まで移動。

できるだけ東へ行って眠くなったら寝る。

との考えで走り、足寄で力尽きたって訳です


昨日はそのまま道東撮りながら網走へ。

のんびり行くつもりだったけど東の方晴れてる。

一気に行って能取湖撮影。

まあまあかな?


_E0A5548.jpg 

まさか昨日撮れるとは思わなかった。

ラッキーなのかな?


でも撮れてしまったのでまた移動だ。

大雪山は旭岳まで夜のうちに移動。


結局一昨日の夕方から昨日の夜まで

600キロ以上走ったぞ!!つかれた。


今朝は始発のロープウェイで旭岳へ。

苦労した甲斐がありました。

まさにカムイミンタラ・神々が遊ぶ庭。


_E0A6006.jpg 

裾合平、ここまでロープウエイ降りてから

登山道(遊歩道ではない)を2時間かかります。

でも苦労の甲斐あって

チングルマの紅葉も天気も満足。


2時間かけて戻る

雲がどんどん変わってく!!


_E0A6066.jpg 

旭岳と登山道。

この後一旦雲が多くなったんだけど

粘っているとほとんど雲が消えました。


_E0A6273.jpg 

旭岳と鏡池。

風はあったけど映り込み何とかなった。

鏡池だから写ってないと困る。


なんだかんだで8時間ほど山の上。

さすがに疲れた。

明日の午前中はまだ晴れみたいだけど

流石にちょっと疲れた。

日の出はパスしよう(^_^;

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

巾着田と新潟あっさりラーメン 

やっぱり途中で引っかかりました。
撮影したのは埼玉県日高市の巾着田。
ここ四五年前にけっこう良いの撮ってて
それに勝てるかな?ってのが第一の問題。
結果・・勝てませんでした(^_^;

前回が条件良すぎたんですよね。
カメラが変わってるからと
思い撮り直しましたがどうでしょう?

QgA-103-2.jpg 
実はまだちょっとだけ早かったようです。
この週末がベストかな?
なかなかみごとな場所なので出かけて損は無いですよ。

さて撮影終えて新潟に向かいます。
結局関越トンネル以外高速乗りませんでした。
出港は23時過ぎ、のんびり行っても間に合う。

夕食はラーメン。
ネットで「新潟あっさりラーメン」
の美味しそうな店を探し訪問。

ラーメンの他に唐揚げも名物で
唐揚げラーメンなんてのも有るらしい。
普通はチャーシューのように丼に浮かぶらしいのですが
私は別添えにしてもらいました。

初めに唐揚げが到着!!

21616378_1524993000915613_6547190993013067659_n.jpg 
わかりづらいけどけっこうでかいのが二枚!!
一枚はそのまま・・美味い!!
ビール・・はダメ・・車だ・・

21751670_1524979277583652_6355643066931504482_n-2.jpg 
ラーメンも到着!!これも美味い!!!
半分食べて二枚目の唐揚げを載せてみた。
あれ・・合うぞこれ??美味い!!

というわけで今回の旅も始まりました(笑)
フェリーは乗用車は満車!!
予約取ってきて良かった。
今回は雑魚寝席いっぱいで寝台取ってある。
それも正解だった模様、さい先良いのかな?

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

今晩出発、目的地は網走 

台風でかなり予定が狂いましたが
今晩出発します。
とりあえずの目的地は網走・能取湖。
ご存じの方も多いと思いますが
ここは日本一のサンゴ草(アッケシ草)群生地。
一時期壊滅状態だったのですが
復活したと聞いて狙っていました。

0126p.jpg 
今週末かな?と思っていたのですが
もう見頃になってるようです。
やばい・・一日でも早く・・
と思ってたところにこの台風。

当初の予定では明日の新潟小樽便に乗る予定でした。
ところが・・欠航!!

351.jpg 
この便は小樽に早朝着くので
まずは海鮮丼で朝食。
そのまま札幌に出て藻岩山から夜景。
ついでに札幌みそラーメン(笑)
木曜日に網走まで大移動、完璧!!
網走地方は金曜日が天気良いようなんです。

まあ一日遅れても良いか?
と思ったら水曜の便は満席!!
仙台便等も検討しましたが
明日の夜発新潟ー苫小牧便に決めました。

小樽行きは新造船で露天風呂も付いているんですよ!!
海の上で夜空見ながら入浴!!良いでしょ?

残念がってたら「仕事でしょ!!」
うちの実質社長(奥様とも言う)から怒られました(^_^;

076.jpg 
そんなわけで明後日の夕方北海道上陸となります。
今回はじっくり撮ってくるつもり。
写真とラーメン(笑)お楽しみに!!

写真は上から能取湖・小樽・高原温泉沼めぐりです。
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

出発準備 

やっと7月までの写真処理、終わりました。
キャプションもだいたい終わり。
予定通り20日には出発できそうです。
行き先は北海道。
待ってるのは北の大地と美味しいラーメ・・
いや真っ赤な紅葉撮影するぞ!!

29345_377950102286581_527109153_n.jpg 
実は今年の秋は久々に中国行く予定だったんです。
ところが例の結石騒動。
先日CT撮った結果
まだ落ちていなくお腹の中で控えてる模様
したがってドクターストップ。
まあそんな大げさなものではなく
痛んだ時に少しでも安心できる国内の方が
良いのでは?と言われたわけです。

中国で入院・・やだ(笑)
だいたいどう伝えて良いかわかりません。
おとなしく国内にしておきます。
もちろん痛み止め持って・・

写真は2012年撮影知床五湖。
北海道の秋はこの時以来ですので
5年ぶり、まあ撮り直してもよい間隔でしょう。
二ヶ月ほどかけてゆっくり南下します。


写真  :  trackback 0   :  comment 0   

残暑お祝い申し上げます。 

暑中お見舞い・・と思ったら
もう立秋過ぎてたんですね。

残暑お見舞い申し上げます。

208 コピー 
ここ数日ちょっと過ごしやすいですが
まだまだ残暑とは名ばかり。
熱中症には充分お気をつけください。

去年撮った北海道・北竜町のヒマワリ畑です。

去年のお盆はまだ帰宅せず車の中でした。
今年は石が動かないかビクビクしながらパソコン前。

そう、石は落ちていなかったんです。
月末にもう一度検査。
今の内に納品作業続けます。

写真  :  trackback 0   :  comment 1   

6年ぶり3度目の尿管結石 その4 

闘病記(笑)今回が最終回の予定です。
いや その5 が無いことを祈るばかりです(^_^;

病院行ったのが先週の月曜なのでちょうど一週間たちました。
水曜日までは完全に病人、寝込んでました。
痛い時間とそうでない時間が半々。
けっこうな痛み(ピークに比べればかわいいけど)
にも何度か襲われ二回ほど痛み止めの座薬使いました。

その後徐々に快復し普通に戻ったのは土曜日かな?
発病してから10日ほどです。

楽な時に色々検索して見ていたのですが
やはり同病の皆さんいつ楽になる?て質問が
けっこう見られました。
いや、私も一番それが知りたかった。
ネットの答えは人それぞれ(笑)

私の場合前々回は3時間、前回は1時間
そして今回は10日ってところ。
まったく参考になりませんね(^_^;

今、あらためて思うこと。
初めの時点で救急車呼んでおくんだった。

とはいえあそこで入院してたら
家族も来なければならなかったろうし
車もどうする?ってことになる。
飛騨ってのは関東から電車で行くとなると
かなり遠いですからね。
さて・・本当にどうなったんだろう?

今回たまたま8日の土曜日に痛みが治まってたので
撮影もでき家にも帰れました。
でも一歩間違えば帰宅中に再び移動不能になってたわけです。

結果論として良い選択だっただけで
綱渡り的な怖さをぬぐいきれません。

たとえば安房トンネルあたりで発病してたら・・
考えたくもない(^_^;

同業、いや同業じゃ無い方も出張先等で
尿管結石発病したら・・まよわず病院行きましょう。
下手な我慢は命取りです。
まあ痛い時は運転不可能だから救急車ですね。
一人で苦しむのは辛いですよ・・(^_^;

なんでもこの病。5〜7年ごとに
繰り返すことが多いそうです。

石がつくられやすい食品とか
逆に作られづらくなる方法、色々あるようですが
なんか決定打がないんですよね。
とにかく水飲め!!が結論のようです。
まあ体質もあるでしょうから
上手に付き合っていくしかないようです。

願わくば・・次回は家で発病してくれ
せめて国内・・運悪く海外だったら先進国
変な国で発病だけは勘弁・・
こうなってくると神頼みですね(^_^;

さて前述の通り闘病記はお終いです。
個人差多い病気のようですが
私の場合はこんな感じで推移しました。
もし発病したら参考にしてください。

苦しんでる方に向けて最後に一言
いつかは楽になります、頑張れ、耐えろ!!!
健康  :  trackback 0   :  comment 0   

6年ぶり3度目の尿管結石 その3 

さて今日も尿管結石闘病記。
家に帰った所からです。

土曜日帰宅して日曜日。
午前中は快調でした。
これは落ちたな・・医者行かんでも良いかな?
と思いこみ食事も普通の量摂取。
というかお粥つくってくれたのですが一膳で足りず
レトルトの白粥二膳分追加で食べてしまった。
これで苦しむとは知らずに・・

まあ午前中に留守中溜まってた仕事をかたずけ
前記の昼食を終え三時頃だったかな?
あれ・・痛い??と横になる。
こうなると今までとほぼ同じパターン。

ただ木・金曜日と違うのは
激痛は今までが10とすると8か9くらい。
でも鈍痛って言って良いかな?
さらに腹がはっちゃってガスが溜まってる感じ。
でも例によってでない。

今まで下はともかく上からは
指つっこうんだりしてなんとか出すこともできたけど
今度は何しても出ない。
これ・・いやこれも苦しい。
あんなに昼飯食べなければ良かった(T.T)

しかも今回は長い・・
夕方には楽に・・と思ってましたが
痛みに波はありますが夜になっても治らない。

救いは家にいるってこと。
トイレはすぐそば水もすぐ飲めるしお湯も出る。
それに信頼できる人がそばにいるってのは
やっぱり気が楽です。

とりあえず女房に感謝m(__)m

しばらくしてお風呂に入れば痛みがやわらぐの発見。
暖めればいいのか?
このくそ暑いのに腰にカイロ・・あれ変わらない。
でも風呂に入ると楽??浮力の関係??
夜が明けるまで何度お風呂に入ったか。

まあ激痛に襲われることはほとんど無くなったので
はやく朝になれ〜〜〜と願いながら我慢。

ほとんど寝られないまま朝一で病院へ。
このころの痛みは5くらいかな?
多少やわらいではいます。

外科と内科が有り入院設備もある
このあたりで比較的大きな病院へ。
7年前の第一回発作もそこで見てもらいました。

受付で病状説明すると
それ家じゃ無理だ・・とのこと?
尿管結石は泌尿器科が担当らしい。

前回は??
もう落ちてたから万が一の痛み止めもらっただけでした。

近くの泌尿器科を紹介してもらい移動。
えっこんな所に病院??てな場所にありました。

中はすごい人です(^_^;
これ待ってるのか・・痛い・・

でもよほど情けない顔してたらしく
優先して見てもらえました。

妊娠検査で使うようなエコーで診察。
あっけなく「尿管結石確定ですまだ落ちていません」とのこと。

お腹の張りは??
激痛で胃腸が動きを止めちゃうそうなんです。
だから当然の反応だとのこと・・
(結局水曜日まで便秘状態でした)

でも正直ホッとしました。
前にやった時と経過が違うので
面倒な病気(充分面倒ですが)もしかしたら
別の病気併発??痛さで胃潰瘍??
とか心配していたのです(^_^;

とりあえずそれだけやって別室へ。

看護師さんにお尻をだせ!!楽にしてやる!!と
いや座薬突っ込まれたわけですけど。

座薬聞きますね。
あれほど痛かった痛みがす〜〜〜と楽になってきました。
痛みがほぼ無くなった時点でレントゲン。

結果言っちゃうと石は写らなかったんですよ。
医者によるとガスが溜まっちゃってて
上手く写らなかったとのこと。
画像見せてもらいましたが
確かにもやもやしてはっきり写っていませんでした。

でもこれで確認できないってことは
それほど大きな石ではないはず。
薬と自力で落としましょう・・とのことでした。

何をするかというと
水を飲む!!最低一日2リットルそしてオシッコで押し出す。
これが基本です。

そして運動するとのこと。
振動で物理的に出すってことですね。

ご近所の方、神社の石段飛び跳ねてる私を
見たかも知れませんが
決して暑さで錯乱してるわけではありません(笑)

その後はほぼ順調に推移。
この一週間、波を繰り返しながらピークが徐々に下がっています。

ただ胃腸の調子がイマイチ・・
と思ったら薬の副作用に胃腸に来ることがあると
ちゃんと書いてありました。
じゃほぼ完治なのかな??

いや、今回何度それにだまされた。
とりあえず次の診断(月末)までおとなしくしてます。

もう車で一人で苦しむ・・あんなのはゴメンです・・

次回、最終回(笑)まとめます。
いや・・続きがなければいいけど・・(^_^;




健康  :  trackback 0   :  comment 0   

6年ぶり3度目の尿管結石 その2 

先日7月6日木曜日の様子を書きました
今日は翌日の7日金曜日の苦悩です(^_^;

この日は流石に休むつもりでした。
ところが朝起きるとズッコ抜け!!

_E0A4952.jpg 
五箇山の相倉集落。
ここまで天気良いと休んでるわけにも行きません。
ところが午前中の撮影を終わるころ
またも腹部に激痛が!!

えっ・・そんなわけ無い・・
きっと何かの間違いだ・・

再び白川郷に戻ってきた時は
もう動き回れる状態ではありませんでした。

またもこもる車の中・・
今度は暑い盛りの正午過ぎ。
とりあえず風通しの良い場所に停められたのですが
う〜〜〜ん苦しい!!
激痛+鈍痛、さらに吐き気・・
例によって吐き気はあるけど出ない。
流しでゲ〜〜ゲ〜〜うなるだけ。

流石に救急車考えましたが
まだ前回までの経験が頭に残ってる。

とにかく数時間我慢して石が落ちれば
普通に戻れる・・ここで入院したら色々面倒。

だいたい白川郷に大きな病院有るのか?
高山まで運ばれるのかなぁ・・
やっぱり医者に行くにしても帰ってからだ・・
それにしても痛い〜〜〜(T.T)(T.T)

まあそれでも四時間ぐらいうめいた後
寝落ち...zzZ

日が落ちる頃目が覚めましたが・・
スッキリ爽快!!
本当にここ最近に無いようなすっきり感。
こりゃ落ちたな!!我慢して良かった!!

でも・・流石に帰るか・・
万が一もう一回こんな事があったら耐えられん・・

そうこの判断が私を救ったのです。

この後は本当に快調。
飛騨高山までその日に移動し
これで近くに大きな病院有るな。

しかし翌日も快調、でもここは我慢。
高山や上高地に心を残しつつ
自宅へ戻りました。

今考えると長距離移動ができたの
この日だけだったんですよ。
ラッキーとしか言いようがない!!

そう翌日の日曜日。
私はまたもや転げ回ることになるのです。

つづく
健康  :  trackback 0   :  comment 0   

6年ぶり3度目の尿管結石 その1 

前回ちょっと触れましたが尿管結石になってしまいました。
病名としては尿路結石だそうですね。
ただ尿路結石は腎臓・膀胱など他の場所も含まれまして
尿管で痛むものを尿管結石と呼びます。
日本人の尿路結石患者のうち
95%は腎臓か尿管の上部尿路結石だそうです。

まあ細かいことはご自分で調べていただくとして
今回の顛末をまとめてみることにしました。
SNSでだらだら「痛いよ〜〜〜」とか言ってるのも
何ですしね(^_^;

さてタイトルにもありますが結石騒ぎは
6年ぶり3度目。
以前もブログで弱音吐いていました(^_^;
尿管結石
青文字クリックで当該の記事に飛べます(今回のも出てくるけど)
いや・・痛そうですね(笑)
でも前回の経験が今回の悲劇・・
いや悲劇とまで言わないな、まあ苦労に繋がったわけです。

_E0A4861-2.jpg 
事の起こりは7月6日の木曜日、場所は白川郷。
青空撮影が終わり夕景にそなえ一息入れていた時でした。
突然激痛!!脇腹が痛い!!
脇腹というか横っ腹というかまあ背中の下の方。
丁度腎臓があるあたりですね。
とにかく痛い!!

初めはひねったかな?いや・・悪いもの食ったか??
って感じだったんです。
ん・・とりあえずトイレ・・イテ〜〜〜!!
上の写真を撮った展望台にいたので(別の日撮影ですが)
近くにトイレがない、いや土産物屋で借りられるのですが
もう閉まってたんですね。
この時はまだ動けたので慎重に運転し道の駅へ。

でもお腹痛いのに出ないんですよ(^_^;
吐き気もすごいのですがこちらも出ない。
胃と腸が完全に活動やめちゃってるんです。
ちなみにこの苦しみはずっと続くことになります。

そのうちどうしようもなくなって車の中でダウン。
先ほど吐き気があるのに出ないと書きましたが
この頃になると飲んだ水と胃液だけは出るようになりました。

ふと思いだす・・6年前の悪夢!!
あっ・・これ結石だ!!
そう6年前というか初めてやった7年前と
全く同じパターンだと気付いたんです。

うわ〜〜〜最近出てなかったから油断してた・・
でも結石ならいいや、三時間我慢すれば落ちてスッキリするはず。

今考えると前回・前々回の結石は軽傷だったのです。
一回目は三四時間苦しんであとは問題なし。
二回目に至っては一時間苦しんだだけで治りました。

今苦しくても3時間耐えれば・・う〜〜〜苦しい(T.T)

これ外から冷静に見てた人いたら変だったでしょうね。
この痛さ身体をどこに持っていって良いかわからなくなるんです。
いわゆる七転八倒、車は揺れていたことでしょう。
時々うめき声が混ざり・・いや不気味だ(^_^;

一時間ほどで一度目の波は収まりました。
ホッとしたのもつかの間・・すぐに第二波が・・
しかもこっちの方が痛い(T.T)

頭の中は
大丈夫・・後二時間も我慢すれば痛く無くなる・・大丈夫・・

そして二時間後ウソのように痛みは治まりました。

は〜〜〜きつかった、もう大丈夫だ!!
前に痛んだ時もこれで収まったんだから・・・
これが恐ろしい勘違いだったのに気付くのは
翌日まで待たねばなりませんでした・・

つづく



健康  :  trackback 0   :  comment 0   

もう一度、相倉・菅沼・白川郷 

さてSNSで書いてしまったので
ご存じの方も多いと思いますが・・
もう帰宅しています。

先日のブログを書いた直後でした。
ん??なんかお腹が痛い(^_^;

私は結石持ちで
以前に二回ほど尿管結石で地獄の苦しみを
味わっています。
女房によると前回は七年前だそうで
もう大丈夫だろうとすっかり油断してました。

結局夕景も撮れず(曇りましたが)
三時間ほど車の中で七転八倒(T.T)
いや・・苦しかった・・

流石に翌日はゆっくりしようと思ってたら
この天気だ!!

_E0A4835-3.jpg 
白川郷です。
しゃあない撮り直すしかないでしょう!!

ご存じの方はご存じと思いますが
尿管結石は石が落ちてしまえば普通に動けます。
で大丈夫だろうと再び相倉へ。
今日は人形山まではっきり見えました。

_E0A4911.jpg 
やっぱり青空だと映えますね。

_E0A4984.jpg 
さらに菅沼。
昨日の撮影、全部無駄になっちゃった(^_^;

_E0A5040.jpg 
展望台からも一枚。

_E0A5101.jpg 
ここでやっと朝食。
このとき気付くんでした・・
私が朝食抜きで動けるなんて・・
胃がまともに動いてない証拠だってことを(^_^;

もう一度白川郷に戻るのですが
この途中お腹に激痛が!!
なんとか駐車場にたどり着き
あとは昨日の繰り返し。

なんとかごまかしてましたが
今後も不安、予定を早めて帰宅したって訳です。

と言うわけで2017梅雨取材は突然の終了です。
なんか途中撤退したみたいで後味悪いです。
天気も良い方に向かいそうですし・・
いや、こればっかは仕方ない。
体調万全にして次の取材に備えることにします。

長い間お読みいただき、ありがとうございました。
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

五箇山と白川郷 

暑い・・とにかく蒸し暑い。
とにかく寝苦しく熟睡できてない。

おまけに台風に続く大雨で外は大変。
でも九州はもっと酷かったようですね。
お見舞い申し上げます。

そんなわけで平地は限界・・山に入ってきました。
ちなみにホテルに泊まる選択肢はありません(笑)

昨日は五箇山泊まり。
やっぱり涼しくまだ明るいのに夕食。
まだ明るいのに酒(^^)
なんか窓の外が真っ赤に染まってた気もするけど
動けないし仕方ないね(^_^;

一夜明けて今日は快晴!!
と思ってたけど雲が多いや。
まあこんな時は我慢・・
山頂は隠れちゃってたけど何とか日は差しました。
相倉集落です。

_E0A4572.jpg 
続いて菅沼集落。
相倉も菅沼も世界遺産に登録されています。

_E0A4609.jpg 
あまり粘らずすぐに白川郷へ。
展望台からは午前中のイメージなのですが
この時期ならまだいけるかな?

_E0A4733.jpg 
下に降りて散歩。

_E0A4809-2.jpg 
まあこんなもんかな?
しかし花が無い・・
なにか絡めたかったのに。
まあ仕方ないですね。
明日もう一日廻って高山抜けます。


写真  :  trackback 0   :  comment 0   

福井と能登半島 

若狭湾を経て北陸を旅してます。

実は琵琶湖に抜けるかそのまま北に行くか

迷ったのですが結局北陸。

琵琶湖に抜けると暑そうだったので・・(^_^;


とはいえ天気は最低。

曇りでもとれる永平寺へ。

苔も綺麗でまあ損は無かったかな?


_E0A4166.jpg 

周辺も撮って翌日は能登へ。

能登に平等寺というアジサイ寺があって

今が見頃との情報をキャッチ!!

100キロ以上走って(能登半島は広い!!)

行ってみたら・・早いじゃないか!??

しかも・・正直言ってイマイチ。

まあ雰囲気だけ・・やっぱり今年はどこもアジサイ外れかな?


_E0A4299.jpg 

一カ所ではもったいないので総持寺へ。

あれ?工事してる(スマホ撮影)


19657084_1447621178652796_4987422301254300514_n.jpg 

そう、すっかり忘れてました。

このあたりは平成19年能登半島地震で大きな被害が出た所。

震度6強、しかも6強の中でも

限りなく7に近い揺れだったそうです。


街の方は復興済みのようです。

ここに来た時みょうに新しい街だな?

と思ったのですがそうゆう訳だったんですね。


_E0A4329.jpg 

しかし正直言って忘れていました。

そのあと東日本・熊本など大きな地震が続きましたし・・

あらためて日本列島の災害の多さを実感しました。


そのまま富山県に抜けようかとも思いましたが

どうも疲れが出ている模様。

和倉温泉入って七尾で車中泊。

せっかくだから翌日は七尾城。

戦国時代の山城、石垣が良く残っています。

前夜雨が降って水溜ができていました。


_E0A4340.jpg 

さて北陸は駆け足。

明日少し金沢を見て

すぐに白川郷の方へ抜けようと考えています。

アジサイやっぱりダメかな?

まあ少しは涼しいでしょう・・もう暑いの飽きた。

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

岡山の山中から城崎・豊岡・伊根の舟屋 

山陰を東へ
丹後半島、伊根の舟屋までやってきました。

ご存じの人はご存じ。
以前朝ドラの舞台にもなった伊根町にある
特徴的な舟屋建築です。

_E0A4026_20170630171758ae4.jpg 
一階が車庫、ならぬ舟庫?これが舟屋です。
静かな入江だからできる建物ですね。

_E0A4062.jpg 
静かで良い所です。

さてこれまでを振り返ってみましょう。
一昨日は岡山の山の中、鳥取との県境
人形峠にほど近い岩井滝に行って来ました。

_E0A3596.jpg 
でも大変だったんですよ。
取附道路工事中で駐車場の600m手前から歩かされる。
まあ大したことないですがそこから400m山道。
日が差してたのに急に暗転、ザーザー降り(T.T)
人っ子一人いない山の中の滝の裏で雨宿り。
小降りになった時に撤収しましたが
下着までぐっちょり。
カメラはレインカバー有るので大丈夫でしたが・・

まあそんなわけで三朝温泉で暖まりラーメンですね(笑)
このあたりは牛骨ラーメンの勢力圏。
スマホで人気店調べて行ってみました。

19437633_1443905575691023_6834796605026782709_n.jpg 
おっ!!ここ美味いぞ!!
ちゃんと牛骨の味濃厚なのに
あまりくどくなくクセも押さえられている。
いままで牛骨ラーメンはこうゆうもの・・
と思ってたのが変わりました。
例によって行きたい方は直接メッセージ下さい。

一気に飛ばして城崎温泉へ。
おっ・・歩いてるの外国人がめだつ。
アジア系も多いですが白人も沢山歩いてます。
ずいぶん久しぶりだけど変わったものです。
まだ撮影時間まで間があるので外湯へ。
あれ?ほとんど日本人だ。
外国人は外湯にまで来ないのでしょうかね?

_E0A3716.jpg 
日が沈んで静かになってから撮影。
いまごろ皆さん旅館で宴会かな?

さて今日の話です。
玄武洞などをとりそのまま若狭へ抜けるつもりでした。
途中「コウノトリの里公園」の看板発見、行ってみるか?

なんか塔みたいのがある。
そういえばニュースで見たな、あれの上に巣を作るんだ。
まああれは説明のためにあるんだろうな。
おっ鳥がいる・・人形かな?ん・・動いた??

そう、公園の前で子育てしてるんです。
わたしあまり長いの持ってないのですが
300mmひっぱりだしリアコン付けてなんとか撮影。
と思ったら急に親鳥が巣に戻ってきた。

いやファインダー見てたので急に湧いてきたみたいで
いや・・驚いた!!

_E0A3856-2.jpg 
私のは鳥写真専門家の友達が何人もいます。
その筋からのご意見は受付ないので悪しからず(笑)
まあ滅多に鳥撮らない風景写真家にしては
ちゃんと撮れてるでしょ(笑)

さて、これから日本海沿いに北陸まで行くつもりです。
そして山の中かな。
暑いの嫌い!!

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

帝釈峡から神庭の滝、湯原温泉。 

昨夜のうちに広島県の帝釈峡に移動。

今日は中国山地の真ん中を

撮りながら東へ移動です。


昔から行きたかったんですよ、ここ。

中国道通ってるとすぐそば通るので

気になっていました。


最近高速の場合は山陽道経由。

下道だと山陰経由なのでなかなか足伸ばせませんでした。


朝霧でもでるかな?

と帝釈峡の駐車場で車中泊したのですが

空振り・・

しかしこの駐車場、静かで居心地最高なのですが

すぐ脇に墓地が・・

気になる方は少し手前にもう一つ駐車場があるので

そちらの方が無難かも?


まあ朝霧無くても朝から撮影。

帰り道の駐車場そばまで誰にも会わず

深緑の渓谷を満喫。

虫がやたらとたかってきたけど気にしない(^_^;


_E0A3303.jpg 

帝釈峡のハイライト、雄橋。

石灰岩でできた

日本最大級の自然の石橋です。


しかしなんで長靴はいてこなかったんだろう?

メッシュのジョギングシューズだよ。

はい、川の中で撮ってます(^_^;


大きさわかるように

道といっしょに撮ったものも載せましょう。

普通に車が通れる道です。


_E0A3317.jpg 

そばに白雲洞という鍾乳洞もあるのですが

朝早かったせいかオフシーズンだからか開いていませんでした。


まあ雄橋が撮れればいいや移動!!


県境を越えて岡山県へ

神庭の滝です。


_E0A3409.jpg 

日本の滝百選にも選ばれた名瀑。

ちょっとアップでお見せしましょう。

やっぱりここは縦だな。


_E0A3459-2.jpg 

そして湯原温泉。

有名な砂湯、ちょうどみんなあれを隠してくれた(笑)


 _E0A3523-2_20170627190740f72.jpg

そういえば近くにこんな看板も。


IMG_20170627_155150-2.jpg 

でも入ってるおじいちゃん

みんなブラブラ見えまくってるけどね(笑)


ここは全国露天風呂番付で西の横綱になった風呂。

ちなみに東の横綱は群馬県の宝川温泉。

もちろん東西は東が上ってわけでは無く

地域的なもの。

宝川温泉はけっこうな値段かかるけど

ここは無料!!そうタダなんです。


石けんは使えませんが

アルカリ性温泉なので汚れは落ちて気持ち良い。

私も一時間以上のんびり入浴。

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

萩から石見・出雲へ 

山口を出て島根まで来ています。

なんか最近このコースばっかり・・

まあ天気も悪いしアジサイでも探しながら

いままで撮っていないものを探してる感じです。


一昨日とりあえず萩で一カ所撮ってきました。

藍場川です。

コイやハヤが泳ぐ気持ちの良い道。

アジサイも今年にしてはわりと綺麗に咲いていました。


_E0A2887.jpg 

しかしコイが来ない・・

エサを売っていたので購入して誘導。

お〜〜いこっちへコイ・・

失礼しました。


昨日は石見銀山。

雨降っていましたが大森の街並みで

アジサイ有るのでは・・との淡い期待。

鉢植えですがいくつか有りました。

梅雨のしっとり感・・出せたかな?


_E0A2994-2.jpg 

一昨日、昨日は一日一カ所。

まあ何もしないよりは良い。


そして今日は・・あれ晴れてる??

また天気予報外れだ。

まあ雲の多いガスっ晴れなので

当初の予定通り遺跡巡り。


何度も言いますが私は教科書など学習関係も

仕事の柱の一つなので遺跡などはマメに撮ります。


大量の銅剣・銅矛が見つかった荒神谷遺跡へ。

あれ??駐車場一杯??

そうかハスが見頃なんだ。


ここには千葉県で出土した二千年前(三千年説もあり)の

種子を育てて増やしたハス園があります。

名付けて二千年ハス、そのまんまですね。

それも見に沢山の人が集まってたって訳です。

ある意味ラッキー!!


_E0A3139_20170626203926dad.jpg 

本当は見頃にはちょっと早かったのですが

まあそれなりに撮りました。


_E0A3210-2.jpg 

遺跡自体はこんな感じで出土状況を説明してます。

左が銅剣・右が銅矛と銅鐸。

アップにするとこんな感じです。


_E0A3199.jpg 

これはレプリカ。

本物は出雲大社そばの島根県立古代出雲博物館で見ることができます。

(青文字クリックでその記事に飛べます)


でもほとんどこちらに人来ない!!

ハス田には沢山人いるのに・・

古代史より花ですね(^_^;


もう一カ所、加茂岩倉遺跡にも行ってみます。

道路工事中に大量の銅鐸が出てきて

大騒ぎになった所ですね。


フィルム時代に来たことあるのですが

なんとなく午後だった気がしてたんですよ。

お昼前に着いたのですがやっぱり半分日陰でした。


_E0A3223.jpg 

後ろに見える加茂岩倉ガイダンス(資料館)などを

見ながら時間をつぶし。


_E0A3262.jpg 

二時間後やっと撮れました。


_E0A3268.jpg 

ちなみにこれもレプリカ。

例によって本物は島根県立古代出雲博物館です。


しかしこんな所に2時間使うとは・・

まあ良いんですけどね。


しかし今日は二箇所も撮ったぞ・・

自慢にならん。

まあ・・今回の取材は

前半撮りまくったから勘弁して下さい(^_^;

写真  :  trackback 0   :  comment 0