河口信雄の取材日記

遠い国からご近所まで、旅と写真とB級グルメ。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

登別温泉・洞爺湖から余市・小樽 

またしばらくブログさぼってしまいました。
北海道はとにかく移動が多い。
夕景撮って100キロ移動なんてざら。
ブログ書く時間もなかなか取れません(^_^;

さて定山渓周辺を終えて洞爺湖へ向かいました。
がちょっと早い・・また移動で登別温泉へ向かいました。

_E0A1737-2.jpg 
雲が安定せず撮影に一苦労。

そして再び洞爺湖。まだ早いかな?
赤い木を探し湖畔を散策。
ちょっと不満ですが・・

_E0A2041_20171019140450fa2.jpg 
金比羅山展望台から。
ちょっと嫌な雲が出てきた。

_E0A2144.jpg 
夕景も撮って移動。
札幌を下見し小樽へ。
あれ?ツタがけっこう赤くなってる。
よし晴れるまで待とう。
その間に余市でニッカウィスキー(笑)

_E0A2493.jpg 
試飲もさせていただき移動・・
はできません、飲んだので一泊。
そして今日、小樽。

_E0A2858-2.jpg 
本当は来週かな?
まあ悪い色じゃない。

しかし小樽に来ると困る・・
フェリーに乗りたい(笑)
今年の夏から出港時間が変わって
17時発で翌日朝の9時に新潟着。
ベストじゃないか・・
いやここは我慢、後半戦もう少し撮って帰ります。

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

室蘭から京極ふきだし公園・定山渓・豊平峡ダム 

またブログさぼってました。
まあしばらくネタもなかったんです。
オンネトー離れてから昨日まで室蘭で工場夜景撮ったくらい。

_E0A0589-3.jpg 
私らしく白鳥大橋も入れましょう(笑)
その後もウダウダしてました。
初め私は土曜日、つまり今日が勝負と思っていたのです。
天気図は晴れを示しています。
しかし昨夜、ネットもラジオも明日は曇りと言う・・
念のため早朝撮影予定地で寝ましたが
目覚ましもかけず酒飲んで爆睡。
朝、ふと目を覚ますと・・晴れてるじゃね〜〜か!!

_E0A0881-2.jpg 
いや一応撮れる体制にしておいて良かった。
食事もトイレも後回しにしてとりあえずシャッター!!
映り込みはイマイチでしたが
ここは清水が流れ込む「京極ふきだし公園」
このぐらいで満足しておきましょう。

_E0A0800-3.jpg 
さて次はどうする?
ニセコは少し遅い気がする。
よし定山渓にしよう!!

_E0A0988-2.jpg 
紅葉ぴったりだね(^^)
そのまま豊平峡ダム。
ここ途中で電気バスに乗り換えるんですね。
でも大行列!!徒歩でも30分と聞き歩くことに。
おそらくその方が早い。
ほとんどトンネルの中を歩いてダムサイトへ。
ん・・雲出てきたけど行けるな!!

_E0A1032-2.jpg 
ここは全くの初めて。
それにしては上出来だろう・・としておこう(^^)

現在夕景待ち。
もう一仕事できるかな?
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

釧路湿原からオンネトー 

さて昨日は納沙布岬まででした。
納沙布岬は根室の郊外。
根室から釧路まで移動になります。
これが・・遠い・・
イメージ的に隣町と思っていませんか?
私も北海道来るまではそう思っていました。
いや隣町・・なのかも知れませんが100キロ近く
離れてるんですよ、ほぼ東京静岡間。
北海道広すぎ(笑)

撮影場所で一夜を過ごし
夜明け前に細岡展望台へ言ってみると
おお!!雲海に満月!!

_E0A0144.jpg 
薄明かりで撮ってるので
月の模様も画像処理無しで写ってます。
でもこのあと雲海が上がってきて何も見えない状態へ・・
いやいつかは晴れるだろう・・
待つことしばし、良い感じになってきた!!

_E0A0226.jpg 
阿寒富士もはっきり見えてまあ良いのでは?

しばらくこのあたりでブラブラしてましたが
やはり釧路市街でラーメンも食べたい(笑)
勝手丼と迷ったけど今回はラーメン。

22308629_1543385505743029_4679698260683212951_n.jpg 
あれ?ピンが甘い(笑)
早く食べたくてあせってます。
魚介風味のきいた最高の醤油ラーメンです!!

さてこの後少し天気は下り坂。
近くにいた友達カメラマンと二日連続宴会。
しかも別々の方々と(笑)
といっても車内宴会なのでおとなしいもの。
ちゃんと翌日も撮影します。

オンネトーに足を伸ばすと
前回と違い映り込みが撮れそう。
でも空は綺麗とは言い難く
とてもじゃないけど入れる気無し。
粘ってこんなの撮ってみました。

_E0A0449.jpg 
紅葉は最盛期と言って言いようです。
晴れるまで待とうか・・とも考えましたが
やはり次へ行きましょう。

現在帯広に出ています。
美瑛に戻るかニセコ方面か・・
思案中ですが・・
まあどこに出てくるか期待してお待ちください。



写真  :  trackback 0   :  comment 0   

網走・野付半島・根室 

今日から天気はしばらく低調。
道東の撮影には区切りを付け足寄まで戻ってきました。
振り返れば北海道入りして初めての車中泊がここ足寄。
二週間少しかけて戻ってきたことになります。
この周辺で少し立ち止まって次の撮影地を決めたいと思います。

さて大雪山を撮ってからしばらくブログはお休みしてました。
そんな時の理由は
1・電波が届かない。
2・忙しくて書く暇がない。
3・だれか友達と飲んでる(笑)
今回は2と3(^^)

北海道は広い・。すぐ100キロとか走っちゃう。
夕方まで撮って移動すると次の撮影地ではもう深夜。
寝るだけです・・

たまに時間があっても近くのいるカメラマン探して連絡。
いや、便利な世の中になったものです(笑)

大雪の後は一旦網走へ。
知床行こうかどうしようか・・考えて取りあえずって感じです。
まあ何か撮れるかもしれない。
結果撮れたのはこれ、花テント。

_E0A9123.jpg 
実はもう終わりかけ・・
アップで見られる花畑ではないのでこんな感じで。
色は帰って再調整だな(^_^;

オホーツク海越しに知床見るも
山はすっかり雲の中・・
まあ前回綺麗なの撮れてるし今回はパス。
トドワラどうなってるかな?と野付半島へ。
おっと綺麗だぞ!!

_E0A9673-2.jpg 
ウユニ塩湖・・みたいな野付湾。
半島が回り込んで浅瀬も多いはずなので
映るかも・・とは思ってたけど予想以上に映りました。
ちなみにトドワラはこんな感じ・・基トドワラですね(^_^;

_E0A9771.jpg 
撮影後、根室まで一走り。
すぐ隣と思ったけどやっぱり100キロ有るのね(^_^;

最東端の納沙布岬。
灯台の左横に見えるのは北方領土の歯舞諸島。
行くと驚きますよ、本当にすぐそば。

_E0A9964.jpg 
わかりずらい?
500円払いそばに有るレインボータワーへ。

_E0A0064_20171009114530ae5.jpg 
灯台の延長線に見えるのが歯舞諸島の萌茂尻島、灯台から約6キロ。
ちなみに一番近い貝殻島は3,7キロ程度しか離れていません。
タワーには高倍率の望遠鏡が設置してあって
少し奥の水晶島にある民家?もはっきり見ることができます。

_E0A9905_201710091203270de.jpg 
岬にある「四島のかけ橋」
わかりづらいけどアーチの真ん中に国後島が見えます。
本当に近いんですよね。
こにあたりに来ると毎回複雑な気持ちになります。

さて長くなったので一応ここまで。
次回は釧路湿原と再び阿寒へ向かいます。

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

層雲峡と三国峠 

今日も仕事になりました\(^O^)/


実は昨夜、札幌のIさんと合流。

今朝に響かないよう軽~~~く宴会(笑)

ちゃんと早起きして三国峠へ。


_E0A8410.jpg 

ここでIさんとはお別れ。

大雪は雲かかってたけど一か八かで層雲峡。

まずは銀河流星の滝。

待ってるうちに黒岳が顔出した!!


_E0A8611.jpg 

大雪山は完全に冠雪しました。

層雲峡温泉街と黒岳。


_E0A8703.jpg 

さて後は層雲峡の柱状節理。

上の写真でわかると思いますが

実はちょっと早いんですよ。

でもものは試しと一番有名な

双槍峰へ行ってみると・・綺麗じゃないか!!


_E0A8834_20171001160415c86.jpg 

うんこれだけでいいや・・満足(^^)


いや、満足してちゃいけない。

もう一度三国峠。


_E0A8982.jpg 

これ撮ってやっと遅めの昼食。

食べてるうちに雲が出てきちゃった。

こりゃ今日はもう無理だ。

山を下りてのんびりしよう。

今日はどこの温泉に行こうかな?

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

阿寒摩周国立公園 

阿寒摩周国立公園あまり聞き慣れないかも知れません。
実は今年の8月から阿寒国立公園の名称が変わり
阿寒摩周国立公園になったのです。
私も今回初めて知りました(^_^;

まあそれはともかく天気予報が外れまくってます。
しばらく天気悪いと言っていたので
温泉が豊富で安い摩周湖周辺で
時間つぶそうと思っていたのです。
ところが昨日目が覚めると快晴!!
いや一昨日の夕方、夕焼けになって
もしかしたらと思っていたのです。
しかしこんなに晴れるとは予想外でした。

ともかく移動して撮影。
阿寒摩周国立公園に入り硫黄山。

_E0A7881.jpg 
全体的には早いのですが白樺の黄色は綺麗でした。
摩周湖・・は紅葉完全に早い、
おまけに風があって映り込みもない・・パス・・
なのですが午後になると雲が出てきてしまいました。
まあそんなもんだ早々と切り上げ
風呂に入ってビール!!
すると夕方また晴れてきた!!
ちょっと撮りたいところがあったので
夜中に移動、一応撮れました。

_E0A7942_201709301450337d3.jpg 
星空の摩周湖。
見た目真っ暗なのですがけっこう街の灯りが入りますね。
この分野は勉強中なので突っ込み無しで(^_^;

撮ってる最中雲が増えて来た。
さすがにこんな事は何日もないだろうと
山を下り就寝。
今朝起きたら・・また快晴。

今度は阿寒湖へ。
アカン、まだ紅葉早い(^_^;
オンネトーはどうだろう?
ここも早かったのですが
良い位置で色づいてるナナカマドが一本。
風があって映り込みはないけどまあいいか?

_E0A8158.jpg 
縦位置の方が綺麗じゃない木が入らず
綺麗なのですがここでは横位置をあげておきます。

さて知床に移動!!
と思ったのですが先輩カメラマンから
イマイチだよとの知らせ。
う〜〜〜んどうしよう?
とりあえず風呂に入って考えよう。

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

富良野・美瑛 

美瑛周辺で粘っていました。
もう遅いだろうな・・とあまり期待せず下見。
あれ?まだ充分綺麗だ!!晴れるまで粘ってみよう。
いや天気自体はそれほど悪くなかったのですが
十勝連峰が見えて欲しかったんですね。
まあその間にも多少は撮りました。
親子の木。

_E0A6518.jpg 
この木を見てるとほほえましくなります。
この日は夕方だけすこ〜〜〜し晴れ。
翌日はダメでその翌日・・つまり昨日。
天気予報ではこの日を逃したらあと一週間ほど雨になってる。
多少無理しても撮ろうと思っていましたが
まあ・・晴れました!!

_E0A7013-2.jpg 
四季彩の丘。
下見の時はこの山が見えて無かったんですよ。
実は最盛期は過ぎています。
アップで見るとちょっとキツイのですが
まあ充分でしょう。

満足して青い池へ。
十勝岳は見えるけど少し波立ってるな。
まあしかたない。

_E0A7132-2.jpg 
十勝岳温泉に登り十勝岳。

_E0A7258-3.jpg 
日没ギリギリ!!
紅葉はベスト!!実はここ風呂入りに行ったんですよ(笑)
ちょっと寄り道しながら行ったので日没ギリギリ。
こんなに綺麗に色づいてるとは思いもしませんでした。
まあ撮れて良かった。

そのまま駐車場で車中泊。
実は今回20mmf1.4のレンズを買ってきました。
ちょっと星を撮ってみたかったんです。
初、天の川いかがでしょうか?

_E0A7350.jpg 
今後、折に触れ星空写真は出てくると思います。
まだ慣れていませんがそのうち素晴らしい写真が・・
撮れる予定です(^_^;




写真  :  trackback 0   :  comment 2   

北海道上陸、網走と旭岳 

一昨日北海道着・・走り回ってます。

苫小牧についてすぐ足寄まで移動。

できるだけ東へ行って眠くなったら寝る。

との考えで走り、足寄で力尽きたって訳です


昨日はそのまま道東撮りながら網走へ。

のんびり行くつもりだったけど東の方晴れてる。

一気に行って能取湖撮影。

まあまあかな?


_E0A5548.jpg 

まさか昨日撮れるとは思わなかった。

ラッキーなのかな?


でも撮れてしまったのでまた移動だ。

大雪山は旭岳まで夜のうちに移動。


結局一昨日の夕方から昨日の夜まで

600キロ以上走ったぞ!!つかれた。


今朝は始発のロープウェイで旭岳へ。

苦労した甲斐がありました。

まさにカムイミンタラ・神々が遊ぶ庭。


_E0A6006-2.jpg 

裾合平、ここまでロープウエイ降りてから

登山道(遊歩道ではない)を2時間かかります。

でも苦労の甲斐あって

チングルマの紅葉も天気も満足。


2時間かけて戻る

雲がどんどん変わってく!!


_E0A6066.jpg 

旭岳と登山道。

この後一旦雲が多くなったんだけど

粘っているとほとんど雲が消えました。


_E0A6273.jpg 

旭岳と鏡池。

風はあったけど映り込み何とかなった。

鏡池だから写ってないと困る。


なんだかんだで8時間ほど山の上。

さすがに疲れた。

明日の午前中はまだ晴れみたいだけど

流石にちょっと疲れた。

日の出はパスしよう(^_^;

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

巾着田と新潟あっさりラーメン 

やっぱり途中で引っかかりました。
撮影したのは埼玉県日高市の巾着田。
ここ四五年前にけっこう良いの撮ってて
それに勝てるかな?ってのが第一の問題。
結果・・勝てませんでした(^_^;

前回が条件良すぎたんですよね。
カメラが変わってるからと
思い撮り直しましたがどうでしょう?

QgA-103-2.jpg 
実はまだちょっとだけ早かったようです。
この週末がベストかな?
なかなかみごとな場所なので出かけて損は無いですよ。

さて撮影終えて新潟に向かいます。
結局関越トンネル以外高速乗りませんでした。
出港は23時過ぎ、のんびり行っても間に合う。

夕食はラーメン。
ネットで「新潟あっさりラーメン」
の美味しそうな店を探し訪問。

ラーメンの他に唐揚げも名物で
唐揚げラーメンなんてのも有るらしい。
普通はチャーシューのように丼に浮かぶらしいのですが
私は別添えにしてもらいました。

初めに唐揚げが到着!!

21616378_1524993000915613_6547190993013067659_n.jpg 
わかりづらいけどけっこうでかいのが二枚!!
一枚はそのまま・・美味い!!
ビール・・はダメ・・車だ・・

21751670_1524979277583652_6355643066931504482_n-2.jpg 
ラーメンも到着!!これも美味い!!!
半分食べて二枚目の唐揚げを載せてみた。
あれ・・合うぞこれ??美味い!!

というわけで今回の旅も始まりました(笑)
フェリーは乗用車は満車!!
予約取ってきて良かった。
今回は雑魚寝席いっぱいで寝台取ってある。
それも正解だった模様、さい先良いのかな?

写真  :  trackback 0   :  comment 0   

今晩出発、目的地は網走 

台風でかなり予定が狂いましたが
今晩出発します。
とりあえずの目的地は網走・能取湖。
ご存じの方も多いと思いますが
ここは日本一のサンゴ草(アッケシ草)群生地。
一時期壊滅状態だったのですが
復活したと聞いて狙っていました。

0126p.jpg 
今週末かな?と思っていたのですが
もう見頃になってるようです。
やばい・・一日でも早く・・
と思ってたところにこの台風。

当初の予定では明日の新潟小樽便に乗る予定でした。
ところが・・欠航!!

351.jpg 
この便は小樽に早朝着くので
まずは海鮮丼で朝食。
そのまま札幌に出て藻岩山から夜景。
ついでに札幌みそラーメン(笑)
木曜日に網走まで大移動、完璧!!
網走地方は金曜日が天気良いようなんです。

まあ一日遅れても良いか?
と思ったら水曜の便は満席!!
仙台便等も検討しましたが
明日の夜発新潟ー苫小牧便に決めました。

小樽行きは新造船で露天風呂も付いているんですよ!!
海の上で夜空見ながら入浴!!良いでしょ?

残念がってたら「仕事でしょ!!」
うちの実質社長(奥様とも言う)から怒られました(^_^;

076.jpg 
そんなわけで明後日の夕方北海道上陸となります。
今回はじっくり撮ってくるつもり。
写真とラーメン(笑)お楽しみに!!

写真は上から能取湖・小樽・高原温泉沼めぐりです。
写真  :  trackback 0   :  comment 0   

出発準備 

やっと7月までの写真処理、終わりました。
キャプションもだいたい終わり。
予定通り20日には出発できそうです。
行き先は北海道。
待ってるのは北の大地と美味しいラーメ・・
いや真っ赤な紅葉撮影するぞ!!

29345_377950102286581_527109153_n.jpg 
実は今年の秋は久々に中国行く予定だったんです。
ところが例の結石騒動。
先日CT撮った結果
まだ落ちていなくお腹の中で控えてる模様
したがってドクターストップ。
まあそんな大げさなものではなく
痛んだ時に少しでも安心できる国内の方が
良いのでは?と言われたわけです。

中国で入院・・やだ(笑)
だいたいどう伝えて良いかわかりません。
おとなしく国内にしておきます。
もちろん痛み止め持って・・

写真は2012年撮影知床五湖。
北海道の秋はこの時以来ですので
5年ぶり、まあ撮り直してもよい間隔でしょう。
二ヶ月ほどかけてゆっくり南下します。


写真  :  trackback 0   :  comment 0   

残暑お祝い申し上げます。 

暑中お見舞い・・と思ったら
もう立秋過ぎてたんですね。

残暑お見舞い申し上げます。

208 コピー 
ここ数日ちょっと過ごしやすいですが
まだまだ残暑とは名ばかり。
熱中症には充分お気をつけください。

去年撮った北海道・北竜町のヒマワリ畑です。

去年のお盆はまだ帰宅せず車の中でした。
今年は石が動かないかビクビクしながらパソコン前。

そう、石は落ちていなかったんです。
月末にもう一度検査。
今の内に納品作業続けます。

写真  :  trackback 0   :  comment 1   

6年ぶり3度目の尿管結石 その4 

闘病記(笑)今回が最終回の予定です。
いや その5 が無いことを祈るばかりです(^_^;

病院行ったのが先週の月曜なのでちょうど一週間たちました。
水曜日までは完全に病人、寝込んでました。
痛い時間とそうでない時間が半々。
けっこうな痛み(ピークに比べればかわいいけど)
にも何度か襲われ二回ほど痛み止めの座薬使いました。

その後徐々に快復し普通に戻ったのは土曜日かな?
発病してから10日ほどです。

楽な時に色々検索して見ていたのですが
やはり同病の皆さんいつ楽になる?て質問が
けっこう見られました。
いや、私も一番それが知りたかった。
ネットの答えは人それぞれ(笑)

私の場合前々回は3時間、前回は1時間
そして今回は10日ってところ。
まったく参考になりませんね(^_^;

今、あらためて思うこと。
初めの時点で救急車呼んでおくんだった。

とはいえあそこで入院してたら
家族も来なければならなかったろうし
車もどうする?ってことになる。
飛騨ってのは関東から電車で行くとなると
かなり遠いですからね。
さて・・本当にどうなったんだろう?

今回たまたま8日の土曜日に痛みが治まってたので
撮影もでき家にも帰れました。
でも一歩間違えば帰宅中に再び移動不能になってたわけです。

結果論として良い選択だっただけで
綱渡り的な怖さをぬぐいきれません。

たとえば安房トンネルあたりで発病してたら・・
考えたくもない(^_^;

同業、いや同業じゃ無い方も出張先等で
尿管結石発病したら・・まよわず病院行きましょう。
下手な我慢は命取りです。
まあ痛い時は運転不可能だから救急車ですね。
一人で苦しむのは辛いですよ・・(^_^;

なんでもこの病。5〜7年ごとに
繰り返すことが多いそうです。

石がつくられやすい食品とか
逆に作られづらくなる方法、色々あるようですが
なんか決定打がないんですよね。
とにかく水飲め!!が結論のようです。
まあ体質もあるでしょうから
上手に付き合っていくしかないようです。

願わくば・・次回は家で発病してくれ
せめて国内・・運悪く海外だったら先進国
変な国で発病だけは勘弁・・
こうなってくると神頼みですね(^_^;

さて前述の通り闘病記はお終いです。
個人差多い病気のようですが
私の場合はこんな感じで推移しました。
もし発病したら参考にしてください。

苦しんでる方に向けて最後に一言
いつかは楽になります、頑張れ、耐えろ!!!
健康  :  trackback 0   :  comment 0   

6年ぶり3度目の尿管結石 その3 

さて今日も尿管結石闘病記。
家に帰った所からです。

土曜日帰宅して日曜日。
午前中は快調でした。
これは落ちたな・・医者行かんでも良いかな?
と思いこみ食事も普通の量摂取。
というかお粥つくってくれたのですが一膳で足りず
レトルトの白粥二膳分追加で食べてしまった。
これで苦しむとは知らずに・・

まあ午前中に留守中溜まってた仕事をかたずけ
前記の昼食を終え三時頃だったかな?
あれ・・痛い??と横になる。
こうなると今までとほぼ同じパターン。

ただ木・金曜日と違うのは
激痛は今までが10とすると8か9くらい。
でも鈍痛って言って良いかな?
さらに腹がはっちゃってガスが溜まってる感じ。
でも例によってでない。

今まで下はともかく上からは
指つっこうんだりしてなんとか出すこともできたけど
今度は何しても出ない。
これ・・いやこれも苦しい。
あんなに昼飯食べなければ良かった(T.T)

しかも今回は長い・・
夕方には楽に・・と思ってましたが
痛みに波はありますが夜になっても治らない。

救いは家にいるってこと。
トイレはすぐそば水もすぐ飲めるしお湯も出る。
それに信頼できる人がそばにいるってのは
やっぱり気が楽です。

とりあえず女房に感謝m(__)m

しばらくしてお風呂に入れば痛みがやわらぐの発見。
暖めればいいのか?
このくそ暑いのに腰にカイロ・・あれ変わらない。
でも風呂に入ると楽??浮力の関係??
夜が明けるまで何度お風呂に入ったか。

まあ激痛に襲われることはほとんど無くなったので
はやく朝になれ〜〜〜と願いながら我慢。

ほとんど寝られないまま朝一で病院へ。
このころの痛みは5くらいかな?
多少やわらいではいます。

外科と内科が有り入院設備もある
このあたりで比較的大きな病院へ。
7年前の第一回発作もそこで見てもらいました。

受付で病状説明すると
それ家じゃ無理だ・・とのこと?
尿管結石は泌尿器科が担当らしい。

前回は??
もう落ちてたから万が一の痛み止めもらっただけでした。

近くの泌尿器科を紹介してもらい移動。
えっこんな所に病院??てな場所にありました。

中はすごい人です(^_^;
これ待ってるのか・・痛い・・

でもよほど情けない顔してたらしく
優先して見てもらえました。

妊娠検査で使うようなエコーで診察。
あっけなく「尿管結石確定ですまだ落ちていません」とのこと。

お腹の張りは??
激痛で胃腸が動きを止めちゃうそうなんです。
だから当然の反応だとのこと・・
(結局水曜日まで便秘状態でした)

でも正直ホッとしました。
前にやった時と経過が違うので
面倒な病気(充分面倒ですが)もしかしたら
別の病気併発??痛さで胃潰瘍??
とか心配していたのです(^_^;

とりあえずそれだけやって別室へ。

看護師さんにお尻をだせ!!楽にしてやる!!と
いや座薬突っ込まれたわけですけど。

座薬聞きますね。
あれほど痛かった痛みがす〜〜〜と楽になってきました。
痛みがほぼ無くなった時点でレントゲン。

結果言っちゃうと石は写らなかったんですよ。
医者によるとガスが溜まっちゃってて
上手く写らなかったとのこと。
画像見せてもらいましたが
確かにもやもやしてはっきり写っていませんでした。

でもこれで確認できないってことは
それほど大きな石ではないはず。
薬と自力で落としましょう・・とのことでした。

何をするかというと
水を飲む!!最低一日2リットルそしてオシッコで押し出す。
これが基本です。

そして運動するとのこと。
振動で物理的に出すってことですね。

ご近所の方、神社の石段飛び跳ねてる私を
見たかも知れませんが
決して暑さで錯乱してるわけではありません(笑)

その後はほぼ順調に推移。
この一週間、波を繰り返しながらピークが徐々に下がっています。

ただ胃腸の調子がイマイチ・・
と思ったら薬の副作用に胃腸に来ることがあると
ちゃんと書いてありました。
じゃほぼ完治なのかな??

いや、今回何度それにだまされた。
とりあえず次の診断(月末)までおとなしくしてます。

もう車で一人で苦しむ・・あんなのはゴメンです・・

次回、最終回(笑)まとめます。
いや・・続きがなければいいけど・・(^_^;




健康  :  trackback 0   :  comment 0   

6年ぶり3度目の尿管結石 その2 

先日7月6日木曜日の様子を書きました
今日は翌日の7日金曜日の苦悩です(^_^;

この日は流石に休むつもりでした。
ところが朝起きるとズッコ抜け!!

_E0A4952.jpg 
五箇山の相倉集落。
ここまで天気良いと休んでるわけにも行きません。
ところが午前中の撮影を終わるころ
またも腹部に激痛が!!

えっ・・そんなわけ無い・・
きっと何かの間違いだ・・

再び白川郷に戻ってきた時は
もう動き回れる状態ではありませんでした。

またもこもる車の中・・
今度は暑い盛りの正午過ぎ。
とりあえず風通しの良い場所に停められたのですが
う〜〜〜ん苦しい!!
激痛+鈍痛、さらに吐き気・・
例によって吐き気はあるけど出ない。
流しでゲ〜〜ゲ〜〜うなるだけ。

流石に救急車考えましたが
まだ前回までの経験が頭に残ってる。

とにかく数時間我慢して石が落ちれば
普通に戻れる・・ここで入院したら色々面倒。

だいたい白川郷に大きな病院有るのか?
高山まで運ばれるのかなぁ・・
やっぱり医者に行くにしても帰ってからだ・・
それにしても痛い〜〜〜(T.T)(T.T)

まあそれでも四時間ぐらいうめいた後
寝落ち...zzZ

日が落ちる頃目が覚めましたが・・
スッキリ爽快!!
本当にここ最近に無いようなすっきり感。
こりゃ落ちたな!!我慢して良かった!!

でも・・流石に帰るか・・
万が一もう一回こんな事があったら耐えられん・・

そうこの判断が私を救ったのです。

この後は本当に快調。
飛騨高山までその日に移動し
これで近くに大きな病院有るな。

しかし翌日も快調、でもここは我慢。
高山や上高地に心を残しつつ
自宅へ戻りました。

今考えると長距離移動ができたの
この日だけだったんですよ。
ラッキーとしか言いようがない!!

そう翌日の日曜日。
私はまたもや転げ回ることになるのです。

つづく
健康  :  trackback 0   :  comment 0